るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 世にも奇妙な物語 ’07秋の特別編

<<   作成日時 : 2007/10/03 11:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

今回の話はええ??こんなどんでん返しがっ、って
思えるものはなかったな〜。あんまり「奇妙」じゃなかった。。

以下、感想、あらすじを。ネタバレですので注意・・・。


「未来同窓会」
3年ぶりの同窓会だ〜と会場にやってきたハルカ(石原さとみ)。
座敷に踏み入れてみると、おじさんおばさんばかり。
3年ぶりじゃなく、30年ぶりの同窓会になっていた・・。

高校時代と同窓会とが交錯する。
タイムスリップしたのか・・・?

同窓会のメンバーの前でこの時代の手帳を確認する。
2007年、30年後の世界だ・・。未来に来てる?

交霊術をやったんだ、と。
誰を?・・・ハルカを。
3年ぶりの同窓会の日。ハルカは事故に合い
この会場まで来れなかった。
30年後の今、霊としてハルカを同窓会に呼んだ。

私死んじゃったんだ〜・・とハルカは気付く。
そして、30年前、同窓会の中で婚約を発表しようとしていた
男性からみんなの前で指輪をもらい昇天。。(終)

30年後はやっぱりあんな感じの同窓会になるんだろうな〜。
高校時代は今から30年前となるわけだけど・・・何だか今風だったから
そんな過去とは思いつかなかったわ〜・・。
もうちょっと古臭くない?30年前って。。


「カウントダウン」
生徒を信用しない。
いつもイライラ、自分は正しい、他人は何てバカバカしいやつだと
見下す人間。そんな教師の本多(阿部サダヲ)。

奥さんには離婚届を送りつけられ、それを生徒たちが奥さんに逃げられた、と
何かにつけ持ち出す始末。

そんな本多が勤務する学校の校庭に突然、机でもじった数字が現れる。
全校生徒の机で「9」という文字が。
その机を戻すのに半日授業がつぶれる。イラつく本多。
生徒がやったに決まってる。

次の日、全校生徒の机でかかれたのは「8」。
学校に泊まって犯人を見つけ出してやる、という本多だったが
夜の12時になると突然眠気が・・。
次の日には「7」が描かれていた・・・。

マスコミも不思議な怪奇現象とこぞって取り上げる。
カメラを一晩中設置するが、12時になると何も映っていない。
映ったかと思うと、その日の数字が現れて・・。

学校は閉鎖。何か地球外生物の仕業だと国中がパニック。
東京から逃げてください・・。自衛隊出動・・・。
ひねくれてる本多はバカバカしいと居残るが
強盗に入られ、おまけに妻が戻ってきたと思ったら
本多のハンコを上手く押して離婚届を持って帰ってしまった。

何のカウントダウンなのか。
「0」になった日。本多は閉鎖されている学校の校庭に。
かかってこい、と逆ギレ状態。
そのとき、全部の机が空に持ち上がり、1個の机が本多を
めがけて降って来た・・。

気を失っていた本多。学校の屋上で目覚める。
別に世界は滅びてない。
あんなに大騒ぎしてバカが!と校庭を見下ろすと・・・
「-1」になっていた・・・いつまで続くんだ??(終)

誰が何のためにカウントダウンしてたのがよく分からない〜。
あの数字を作るために並べた机はCG?
本物の机でかたどってたとしたら・・・スタッフ、お見事!お疲れ様。。


「自販機男」
浄水器の営業。全く営業成績が伸びない浜口(城島茂)。
上司になじられるが、あの地域は売れないし・・・と言い訳がましく
弁解する。

立ち寄った公園。片隅には自販機。
自販機はいいな〜。立ってるだけで客がきて。売り上げもあって。
楽だよな〜と嫌味を吐く。

この自販機、人を選ぶ。
いい人にはあたりが出たり、お金も入れてないのに商品が出たり。
自販機に当り散らす客には出さなかったり。

浜口も嫌味たらしくお金を入れるとなかなか出てこない。
出たと思ったビールは熱すぎのHOT。
普通の温度で出てきたものを開けるとビールが噴出して・・・。

頭にきた浜口が元の電源を抜いた。
でも、その販売機は明かりはつくし、音楽はなるし・・。

営業成績は相変わらずさっぱり。やめたい・・・とグチをはく。
毎回その販売機に語りかけてジュースをもらう浮浪者。
いつも悪いね〜川井田さん。
自販機に川井田さん?
あんたたちはそっくりだね〜と浮浪者。

川井田の家を訪ねてみる浜口。
娘から川井田についてきく。
営業ノルマを課せられて、いつもつらそうだった。
いっそのこと自販機にでもなりたい。
立ってるだけで売れるんだから・・・。
そういつも言っていた・・。

その娘の結婚式があさってにあると知った浜口。
夜の公園で因縁をつけられた浜口とその自販機。
自販機は全く使い物にならなくなってしまったけど、
浜口はリヤカーに乗せて、川井田の娘の結婚式場まで運ぶ。
教会を見下ろせる高台。
最後の力を振り絞ってメロディーを鳴らす自販機・・。

浜口は上司に頭を下げて派遣社員として解雇された職場に復帰。
前向きに働くようになりました。
逃げてちゃいけない。やろうと思えばできる。。

営業の道中。ふと立ち寄った自販機に
お金を入れようとすると入れないうちに
栄養ドリンクがでてくる。・・・川井田さん??
この自販機壊れているんですよ〜と酒屋のおばさん。
ほんわか和んでドリンクを飲む浜口でした・・・。(終)

何となく、一番メッセージ性が強いかな、と感じましたが。
自分が上手くいってないと他が良く見えたりするのよね。
でもそれぞれにいい時とわるい時がある。
ようは気の持ちよう、やる気。・・・がんばらないとね。。


「ゴミ女」
売れないライターの絵美(松下由樹)。
ゴミ女がいるという屋敷中がゴミに埋もれてる家に
取材に行けと言われる。

こわごわ行くと、おばあさんが。
中に入ってもゴミだらけ。
でもゴミ女は、
ゴミじゃない。
捨られたものがその人の人生を引き継いでいる。
財産だ、と。

ふと崩れてきたゴミをみると・・・何年前かに捨てた時計が。
売れない小説家の彼からもらったもの。
今の銀行員のダンナを選んだため、
小説家の彼と同時に一緒に捨てたもの。
なんでその時計がここに?

翌日もその屋敷へ。
今度は子供の頃、いじめられっこと同じに扱われるのが嫌で
捨てたふでばこが。
他にも母親が編んでくれたけど、恥ずかしくてすてたマフラー。
授かった子供のために夫が買ってきたおもちゃ。
階段から落ちて流産したから事故だったけど・・・ほっとしたんじゃないのかい?
仕事を優先したい。子供はいらないと思ったんじゃないのかい?

ライターとして頑張っていたときの手帳。
ある企業の隠蔽の事実をメモったもの。
公にすれば消費者を守れる。でも・・・ライターとしての
待遇を優先したために、その事実と共に捨てた手帳・・。

ライターになりたての頃、使っていた万年筆。
これを持ち帰った絵美。本来のライターとしての意気込みで
何枚もの原稿を書き上げ、これが賞賛されて先生と
呼ばれるライターとなっていった・・。

夢がかなった。でも、夫婦の収入は逆転。
それなのに夫は家事を押し付け、仕事をしていた絵美の
万年筆を取り上げ、投げつけて壊してしまった・・。

久々にゴミ屋敷に行ってみる。
これまでに新たに捨てたものがまた増えている。
そして、壊れた万年筆も。
その奥には・・・絵美のだんなも・・。
いらなくなったものは捨てる・・。(終)

とうとうダンナまでいらなくなったか。。
でも、将来はこのゴミ屋敷に絵美自身が捨てられるのかもね〜。。
このおばあさんは謎。。


「48%の恋」
99%幸せになるという予想が出ているカップルを
成立させれば、天使になれるという試験を受ける男(岡田義徳)。
試験不合格の場合は、また人間からやりなおさなければならない。

菜摘(白石美帆)はこの男がちょっと手助けしたおかげで
運命の出会いを果たす。
この99%の幸せ度の運命の相手と結婚するかと思いきや・・。

同級生を昔から好きだった。
でも幸せ度は48%。そんな男のどこがいいんだ、と男。

でもね〜。男がいくら操作をしても人間のこころはそう変わらない。
菜摘は同級生を選びました。
いつもそばで菜摘を見ていた男も、菜摘の思いに駆られ、
試験よりも彼女の想いを優先しました。

その男が風船を配っている。
そこに菜摘が通りかかる。同級生と、そして肩車されている子供と。
二人は上手くいって夫婦になったのね。
男は天使の試験のときの記憶がないようで
普通に風船を配る。
ふと通り過ぎた菜摘は、不思議そうに男をみる・・・。(終)

もしかしたら、あんな風にそばに天使見習いがいるのかも(笑)
ちょっとこわいわ〜・・。
人のこころは数字では表せない、計れないってことかしらね〜・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世にも奇妙な物語 秋の特別編
誰も見たことがない驚愕と恐怖の世界… 今宵あなたも奇妙な実験室の被験者となる… ...続きを見る
あるがまま・・・
2007/10/03 14:29
世にも奇妙な物語 秋の特別編
世にも奇妙な物語~15周年の特別編~タモリ 伊藤淳史 池脇千鶴 ポニーキャニオン 2006-11-15売り上げランキング : 2459おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools  改変期といえば『奇妙』。と&... ...続きを見る
闘争と逃走の道程
2007/10/03 17:05
世にも奇妙な物語 (石原さとみさん)
◆石原さとみさん(のつもり) 石原さとみさんは、昨夜放送された『世にも奇妙な物語 秋の特別編』の「未来同窓会」に出演しました。 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2007/10/04 01:01
世にも奇妙な物語 (石原さとみさん)
◆石原さとみさん(のつもり)石原さとみさんは、昨夜放送された ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2007/10/04 10:21
フジテレビ「世にも奇妙な物語」秋の特別編
秋の番組改編期恒例の「世にも奇妙な物語」。今宵も楽しませていただきました。 ...続きを見る
伊達でございます!
2007/10/04 10:51
「世にも奇妙な物語」レビュー
「世にも奇妙な物語」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *ストーリーテラー:タモリ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事からのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^ ...続きを見る
ドラマレビュー トラックバックセンター
2007/10/04 16:27
世にも奇妙な物語 秋の特別編(2007)
世にも奇妙な物語? 秋の特別編(2007) フジテレビ? 2007/10/02? 21:00〜     ★はじめに   5話でクレジットトータル74人の出演者。 調べるだけでも大変なのに、手をつけてしまった・・・   印象に残るのは「ゴミ女」 ゴミ女の佐々木すみ江さんの異様な迫力で、と ...続きを見る
シャブリの気になったもの
2007/10/04 18:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、シャブリと申します。
ゴミ女が一番でした。
佐々木さんの湯婆婆のような光る怪演に見入ってしまいました。
「カウントダウン」のオチには、やられましたが・・

またお邪魔しますね。失礼いたします。
シャブリ
URL
2007/10/04 18:07
シャブリさん、こんにちは!

まさに、『怪演』でしたね。
一体何者なのかしら〜。

カウントダウンの、「-1」ってね〜。
ほぼ無限に続きますね。。
これも一体なんのカウントだったのか
謎のまま。

この説明できないモノが奇妙なんでしょうね、
きっと。。
るりりん
2007/10/06 14:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
世にも奇妙な物語 ’07秋の特別編 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる