るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国映画 「猟奇的な彼女」

<<   作成日時 : 2008/03/25 11:37   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

最後の数分がとてもいいのね・・。

韓国でとても人気があった映画で、しかも日本で
ドラマ化される・・ということで見てみました。

何の向上心もなく、ただ流されるままに大学生になった男性と
本当は繊細なのに自分は他とは違うと強がっていた女性。
そんな二人が出会って・・。

駅のホームで落ちそうになっている酔っ払いの女性を
助けた男性・キョヌ。
そこからこの女性との付き合いが始まる。

この女性は曲がったことは大嫌い。
年寄りには席を譲れ!だの、援助交際してんじゃない!と一喝したり
たばこのポイ捨てに激怒したり。
シナリオライターになるのが夢だけど、
その内容は面白くもなく、ちょっと残虐。

そんな気が強くて、暴力を振るっての女性。
でもその女性に振り回されても何となく惹かれていくキョヌ。

この女性は1年前に最愛の恋人を亡くしていた。
自分は他の女性とは違う、すぐ立ち直れる、
キョヌとやり直せるかもと思っていたけどやっぱりだめ。

二人は時間をおいて、お互いの関係を見直すことにする。
2年後の今日、ここで会おうね、と約束して・・。

2年後、キョヌはその場所に行ってみる。でも一人だった。
それから何回か足を運んだけど・・彼女はこなかった。

3年目に彼女がそこに来たけど、キョヌは来ない。
電話をしてみるけど、番号が変わっていて連絡はつかなかった・・。

お互い心に何かひっかかったまま。
人は努力をすれば偶然が訪れる?

彼女はその亡くなった彼の母親に会う。
紹介したい人がいるの、と言われ。

いつもキョヌにお見合いを勧めていた叔母。
その人がこの母親だった・・。

彼女が亡くしたのはキョヌのいとこだったのね。
二人は安堵したように再会を果たす・・。

最初は融通のきかない我ままな彼女って感じで
そのことに何で?と思いながらも振り回されるキョヌがいい。

本当に最後の2、3分でホロリとなる作品でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国映画 「猟奇的な彼女」 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる