るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「明朗少女成功記」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2008/08/19 15:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私・・こういう話、大好きだわ。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ヤンスン … チャン・ナラ
 田舎に住む真面目でまっすぐな女の子。
 両親の借金のために、ソウルに来てギテの家政婦に。
 
ギテ … チャン・ヒョク
 幼い頃両親を亡くし、孤独に生きてきたためか
 傲慢でわがまま。すぐに暴力を振るう。
 ヤンスンに対して言葉ではわがままを言うが、
 内心はとても楽しくて幸せ。

ナヒ … ハン・ウンジョン
 ギテの両親と自分の両親が化粧品会社の創始者。
 ギテの婚約者として育ってきたが、ギテがヤンスンに惹かれているのを知り
 嫉妬心が芽生える。

ソック … ユン・テヨン
 化粧品会社社長の運転手。
 ヤンスンが家政婦にきたときから味方をし、助けてくれる男性。
 ヤンスンの友人の兄でもあり、ヤンスンに慕われている。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

田舎暮らしのヤンスン。祖母と二人暮らし。
両親は村中の人をだました詐欺師。
スリもやったり・・。
そんな両親の借金を返せ、と村のおばさんたちがヤンスンのもとに。
高校3年生だけど、ソウルに出て家政婦になって
ヤンスンが返済することになって。

明日、おばあちゃんに黙ってソウルに行かなければ。
庭で沐浴していると空からパラグライダーと共に人が降ってきた・・。

降ってきた人は化粧品会社の本部長になったギテ。
両親はなく、現在の社長(女性)の援助を受けて育ってきた。
すぐにキレるし、やられたらやり返す。
人情のカケラもない人物。

その人がヤンスンの湯船にネックレスを落としていってしまって・・。
このネックレスはギテにとって大事なもの。
亡くなった両親の指輪が通してあるネックレス・・。

ギテはヤンスンに会いに来るが学校に行っていて。
学校にいくとヤンスンは行方をくらませていた両親の姿を見つけ
追いかけていて。
その足でソウル行きの列車に乗って・・って、全然ギテは捕まえられない。。

ヤンスンが稼ぐ先。ソウルのお金持ちの家政婦。
その家は・・化粧品会社の社長の家。
そしてその近くにはギテの家も。両方の家の家政婦として働くことに。

ギテは大人なんだけど子供じみたところがあって。
かわいい、っていう子供じゃないのよ。
子供みたいに聞き分けがない、っていう・・。
ヤンスンは、そんなギテにいらいら。

ヤンスンはどうしても高校を卒業したいと
無理をいって学校に通わせてもらうのよね。
でもさ〜・・。はっきりいってそれは無理に近いよね。
家政婦は主人が出かけている間に仕事するんだし。
ギテと一緒に家を出て一緒の時間に帰宅じゃ、誰だって怒るわ(笑)

ギテも意地悪で朝食を早くとってあげればいいのに
少しも協力してあげないし、洗濯しておけ、って大量のシャツを渡して。
洗濯機はだめ。手洗いかクリーニングで・・。

ヤンスンは学校にその大量のシャツを持ち込んで
学校の流しで洗って屋上に干して・・・。
そんな格好をみたら誰だって金持ちの女の子なんて思わないんだけど、
一回、家の車で登校するの見ちゃった番長らしき女の子はカツアゲを。
ヤンスンはカツアゲって全然意味不明なのよね。
全く会話がかみ合わなくて取っ組み合い。ヤンスンかわいい。

ギテが本部長を務める会社。
世話になっているおばさんが会社の社長。
その娘・・バカバカ娘ね。勉強はまったくせず、ギテを追いかけてる。。
この人、「フルハウス」の人ね。

ギテは3人組。その中の一人チュンテは、専務の子なんだけど
この専務と共に会社を乗っ取りたい親子。
チュンテはギテを全くよく思ってなくて。
表面上は仲良くしてるけど、段々と我慢の限界に達してきていて。
ギテが任された化粧品の春の新作ショーもこのチュンテが情報を漏らしたせいで
ライバル会社のショーのほうが目立ってしまって。

キレイなモデルを変身させてもおもしろくない。
ダッサい女を変身させようというショー。
でも、約束しておいた女の子がこない。
ギテは・・・ヤンスンを学校からショーの会場まで連れて来て。
協力してくれれば一つ約束を守ってやる、という条件で・・。

ジャージ姿からワンピースを着て化粧をした女の子に変身したヤンスン。
会場の誰もが「かわいい〜」。ギテも変身ぶりに見とれていて・・。
ショーの後、一緒に食事をして、学校の屋上に干してあった洗濯ものを
取り込んで家に帰る二人。

それをよく思わないのは・・社長の娘・ナヒ。
ギテはナヒがうっとうしい。全然会話なんてしないんだけど
ヤンスンはからかって面白いのか、ちゃんと会話になっているのよね。
ナヒはヤンスンにかなりの憎しみを・・。

ヤンスンの女子高の番長ボペ。2年留年中。
ヤンスンをカツアゲしてた子なんだけど、この子の兄が
ヤンスンが家政婦する家の運転手ソック。
このソックはとってもいい人で初めからヤンスンの
味方だった人なのよね。
そんな縁で番長ボペとヤンスンは友達に。

そのボペは少年院に入っていた経歴があって
観察期間も終わったんだけど、昔の仲間に戻らないように
見張っているのが、チェ室長。(前歴は先生だったようで・・)

このチェ室長はギテの会社の人。
ギテは何かと室長を目の敵にするんだけど、悪いことは一つもしてない
正直な人。全てこの室長のせいになるのは信頼をおいているチュンテの
仕業なんだよね・・。
このチェ室長は他のドラマにたくさんでますね〜。
いつものハマり役、口はうるさいんだけど、信頼できる良い人。
私は好きです〜。

全てとってもいいんだけど、許せないのはヤンスンの両親。
全く働かず、当たり屋をしたり、詐欺をしたり、全うな仕事に就け、っていうの!!
娘が家政婦で働いてるっていうのに。
本当にこの親だけは許せん!

で、ヤンスンの家だ〜とかいってギテの家に入り込んじゃって、くつろいで。
家族写真の裏にお金があるんじゃないか、と額縁を持ったら落として
ガラス割っちゃうし・・。
ヤンスンも愛想がつきたようで、親子の縁を切る、と断言したけどね・・。

田舎のおばあちゃんが社長に挨拶に来ようと家まできたけど
ヤンスンはちょうど留守。
たまたま機嫌の悪いナヒと会っちゃって、ヤンスンの祖母だと知って
突き飛ばして。
それだけならまだしも・・。

気分転換のために荒い運転を。その車で・・おばあちゃんをハネて。
その上・・何事もなかったように逃げちゃって・・。
このひき逃げを知っているのはギテの腹心、チュンテだけ。
チュンテはナヒが大好き。仕事も、恋もギテを邪魔に思ってるんだよね。

おばあちゃんが事故で亡くなった。
路上で倒れていたおばあちゃんを病院まで運んでくれたのはギテ。
ナヒがおばあちゃんに冷たくしたから、そんな事故にあうことになってしまった。
(・・お手伝いさんが出てたら、家の中で待たせてあげてたよね、きっと)

あんたが殺したのよ!とヤンスンはナヒに食って掛かって。
ナヒは車でひいて殺しちゃった・・と青ざめる・・。
そんなやりとりにギテがやってきて、ヤンスンを引き寄せて病院に連れて行く。
ナヒは一緒にいたチュンテとその場に取り残されて・・。

ヤンスンの祖母の葬式。運転手・ソックとその妹・ボペと友人の3人がきてくれる。
ギテも迷いながら行ったんだけど・・すでに霊柩車は出てしまっていて。

ナヒはどうしてもヤンスンを追い出したい。
ギテの化粧品会社の絵の公募がある。
ヤンスンが応募するというその公募に二人で出すことに。

ナヒが1位をとったらヤンスンはここを出て行くこと。
ヤンスンはナヒに負けて追い出されるのも嫌だし、
この1位を取れば賞金で借金も返せるのでなんとか1位を取りたい。

ナヒは美大生だけど・・全然実力はないのね。
デッサンはチュンテが以前会社で使用がボツになった
プロの絵を盗んできてナヒに渡し。
それを模写するのは友人で、時給を払って描かせるの。

ヤンスンは悩んで悩んで・・上手く描けない。
でもギテの一言で、化粧品を使って自然を描く。

公募の締め切り時間も、本当はヤンスンは間に合わなかったんだけど
ギテがさりげなく延長してくれて。

ギテはヤンスンに対して、心と行動が別々になっている自分が
おかしいと感じている。ようするに好きになってるんだけど、
性格上素直になれないで、いつも考えや意見を押し付けて。

でもね〜。よくよくみればヤンスンのためにしてくれてるんだけどね。
葬儀が終わったあと、疲れているのに働いているヤンスンを
ソファに座って考えろ、なんて言いながら自分は外で時間をつぶして。
疲れてるヤンスンは・・眠っちゃうよね。これがギテのやさしさなんだけど。。

ナヒとヤンスンの絵が最終的に残って。
役員の多数決。
無事にヤンスンの絵が1位になって・・。

その報告をギテが。初めはお前は落選だ。
お前の不幸は俺の幸せだ〜なんて言って。
堂々と喜べばいいのにね〜・・。落ちたと思ったヤンスンは沈んじゃって。
最後にはうそだよ〜ん。
お前は1位だぞ、なんで上機嫌で言ってくれるんだけど・・。

ヤンスンは大喜び。1位になったら賞金が入る
借金が返せるし、家政婦もやめられます〜って。
その言葉を聞いたギテは・・・表情曇っちゃって。
だって自分の家からいなくなっちゃうもんね。。

結局、賞金をもらったせいでヤンスンは借金をチャラにできて
田舎に帰れることに。
ギテは・・・不機嫌極まりない。
その上、ナヒは強引にギテとの婚約式を設定してしまって・・。

この婚約式、ギテはハナからするつもりはなかったんだけど、
ナヒの両親と自分の亡くなった両親が望んでいた結婚だった、ていうのを聞いて
むげに断ることができなくなってしまって・・。

ヤンスンはギテを子供のような気分屋のおじさん、なんて
怒ることもあったけど、やさしいところもあり何だか引っかかる・・。

ギテは田舎に帰ってしまったヤンスンのもとへ。
そこでヤンスンと会って、遊んで、自分の過去なんて
人に話したこともなかったんだろうけど、夜、火をおこした前で
ヤンスンに語る。

9歳のとき、溺れた自分を助けようとして両親が亡くなった。
それからずっとあの家で一人暮らし。だから知らないことがたくさんある・・。

ギテとしてはがんばったほうよね。ヤンスンに家の電話番号を聞いて。
番号は無いってヤンスンが答えると、自分の携帯を渡して。名刺もね。
そしてソウルに戻るんだけど・・。

実はヤンスンの家。おばあちゃんが亡くなって自分が守っていこうって
帰ってきたんだけど、また、あの両親がいらないだろうって売っちゃって。
ヤンスンは住むところがなくなっちゃったわけで。

ソウルの社長に言えば、また住み込みで働かせてもらえるだろうけど、
そこには戻れないよね、ヤンスンは。
この社長、娘ナヒは全然ダメだけど、すごく思いやりのある女性で。
ヤンスンが田舎に帰るって言ったとき、学費はいいから化粧品のアカデミーに
通わない?って誘ってくれたりね。

さて、婚約式だけど、ナヒ大好き、ギテ大嫌いのチュンテが阻止。
ヤンスンの祖母を轢いたの、見たんだぞ、って。
ナヒは顔面蒼白。
俺がなんとか後を片付けるから1年間留学しろ、とナヒを外国へ送っちゃった。
・・ギテも式に現れないのでキャンセルになって。。

毎回楽しくて、次から次へと視聴しています。
こういう元気で素直な女の子は、私、大好き。
ギテは表向き冷たくて、エラっそうなんだけど
ヤンスンのことで、はにかむ場面はかわいらしい。。

他の登場人物も白黒はっきりしていて
安心して見られます。


<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「明朗少女成功記」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「明朗少女成功記」 第11話〜第13話
韓国ドラマ「明朗少女成功記」 第14話〜第16話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「明朗少女成功記」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる