るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「ごめん、愛してる」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2008/10/17 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

見たかったんだ〜、このドラマ。
Gyaoさん、お世話になっております。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ムヒョク … ソ・ジソプ
 幼い頃、親に捨てられた傷をかかえている。
 育ったオーストラリアから韓国に帰国し母親と対面。
 裕福に暮らす母親をみて、簡単に自分を捨てたのではと感じ
 憎しみが芽生える。

ウンチェ … イム・スジョン
 ユンのスタイリスト。家族でユン家をサポートしていて同じ敷地内に暮らす。
 ユンにずっと想いを寄せているが、大事に思われているものの
 恋愛対象は見てくれず、傷つくこともしばしば。

ユン … チョン・ギョンホ
 韓国の有名な歌手。ミンジュに想いをよせている。
 ウンチェは大切な存在だが、恋愛対象ではなく、身内のようなもの。
 母親ベッタリで、子供っぽい。

ミンジュ … ソ・ジヨン
 韓国の女優。恋愛はゲームと言い切るように男関係はハデ。
 ユンと付き合うことにしたが一人に納まるはずもなく・・。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

舞台はオーストラリア。
そこで暮らす韓国人のムヒョク。
でも、その暮らしぶりは街のチンピラのよう。
定職はなく、観光客をだまして荷物を奪い、
お金を分け合う日々。

愛する彼女がいたけれど、その彼女はお金になびき
裕福な男性と結婚するという。
こんな暮らしのために愛する人を失うことになったムヒョク。

韓国の有名歌手、ユンの付き人として
オーストラリアにやってきたウンチェ。
ユンに密かに想いを寄せているけれど、
妹のように大事にしてくれるだけで
ユンには恋愛感情がまったくない。
ユンが想っているのは、ウンチェの親友で女優のミンジュ。

ミンジュは恋愛はゲームと割り切っている。
携帯電話も何個も所持して。
ウンチェはユンが傷つくのがみたくない。
軽い女だと忠告してあげたいけれど、
ユンを傷つかせたくないし、ミンジュを悪く言えないし・・。

ユンとミンジュは、このオーストラリアで撮影があって。
だんだんと近づいて仲良くなっていく二人を見るのがつらく、
一人先に韓国へ帰るとホテルを出たウンチェ。

だけど・・ムヒョクの仲間が道に迷っていたウンチェに目をつけて
荷物を強奪。お金もパスポートも無くなって街をさまようことになったウンチェ。

歩き回って疲れきったウンチェに声をかける男性。
その男性が韓国人だと分かってようやくほっとするウンチェ。
クラブに行って食事をおごってもらって助かったと安心したけれど・・。

ウンチェに声をかけたのはムヒョク。
この子を高く売っちゃおうって。
お金をもらってウンチェを残したままクラブを出る。
いつものたまり場に行くと強奪した荷物が。
その中のパスポートを見ると・・ウンチェの写真。。

自分の友人たちのせいでさまよってたウンチェを売ったことに
罪悪感を感じたムヒョクはクラブから助け出してくれた。

フラフラと街中を歩くムヒョク。
頼る人もなくムヒョクについていくしかないウンチェ・・。
夜、港の一角でダンボールを敷いて寝るムヒョク。
チンピラたちに襲われそうになるウンチェ。
でも、ムヒョクと一緒にいれば手を出してこない。
仕方なくダンボールの上に横になるウンチェ。

心寂しくて泣きべそをかいているとムヒョクがやさしく抱きしめてくれる・・。
・・まぁ、ウンチェとしてはムヒョクに襲われる、とばかりに
結婚して子供もいます!って一瞬パニックだったけどね。。

翌朝、奪われたバックが置かれていて。
ムヒョクの姿はなく・・。
ウンチェはこのまま韓国に帰国を。

ムヒョクはホームレス?
そうじゃなくって一応小さな家があるのよね。
でもそれは結婚していく彼女と住んだ部屋。
思い出がいっぱいの家で・・。

その彼女の結婚式。
招待されていたムヒョク。最初は祝うつもりもなく
花嫁の彼女を車に押し込んで連れていこうとしたけれど
彼女が本当に結婚を望んでいることを知り
式の会場に引き返す。
・・この彼女、「乾パン先生とこんぺいとう」の子だね〜。

彼女の結婚相手は地元のマフィアみたいな人間。
それでもいい結婚式ができてお祝いムードだったんだけど・・。

結婚相手の男性を狙う人間が発砲を。
その隣にいる彼女が危ない。
ムヒョクは本当に彼女が好きだったのね・・。
砲弾の中、彼女をかばいに走る。
でも・・こめかみを撃たれて死んでしまった・・・?
・・ってなことはないわな。主人公だもんね。
こめかみやられて助かるなんてすごい運の持ち主ね。。

頭に2発の銃弾を受けたムヒョク。
1発は摘出できたけど、1発は頭に残ったまま。
いつ亡くなってもおかしくない状態。
余命は・・?

退院したものの、元彼女のダンナがムヒョクを狙ってる。
ここで死んだら犬死に。
お金や服も揃えたから韓国へ行って、と彼女に言われ
オーストラリアから韓国ソウルへ。

自分を捨てた親を捜したい。
韓国の人捜し番組に出演するムヒョク。
そこで紹介した幼い頃からずっと持っていた指輪。
その指輪と同じものを持っていると名乗る人間が出てきて。

持っていたのは女性。その子供が連絡を。
この女性は小さいころに事故に遭い、知能障害を持つ。
子供と同じレベルの言動。

この女性とムヒョクは双子で、生まれて間もなく
この指輪と共に施設に預けられたという・・。

この親子の生活。裕福とはいえない。
ムヒョクの甥っ子にあたるガルチは学校にも行っていない。
母親が海苔巻きを徹夜で作り、朝、道端で売る生活。

この親子の隣で同じような食品を売るおばさん。
・・なにもこの場所にかたまることないのに、って思ったんだけど。。
ガルチの客を取ってしまって。
そりゃ、ガルチはくやしいわな。口答えをすると
おばさんがガルチを生意気だと小突いて。

その様子を見ていたムヒョク。
我慢ならなくなり、おばさんの売り物をばら撒いて・・。
二度とこの子に嫌がらせをするな、とクギをさし。。

このガルチって本当に素直でいい子。
小学生の男の子っていう年齢なのに、母親を養っているような
しっかりした子なんだよ〜。

ムヒョクは元々気性が荒いほうだけど、弾が残っている場所が悪いから
性格がもっと暴力的になるかも、と医師に言われていて。
すぐにプッツンしちゃうんだよね。

それに何となく自分は捨てられた人間っていうので
投げやりな雰囲気もあるし、韓国語は得意じゃないっていう設定なので
ムヒョクをたしなめるガルチが本当に立派な子に見えるんだよね〜・・。

さて、ウンチェが想いをよせる韓国で大スターのユン。
そのユンの母親は有名な女優だそうで。
気持ち悪いくらい仲のいい親子なのよね。
日本じゃ、こんなベタベタな母と息子はいないと思うけど・・。
・・いるのかな??私はちょっと耐えられないわ。。

ユンの彼女、ミンジュ。
恋愛はゲームと言ってるだけあって、またもや違う男性と。
浮気されたユンはミンジュの撮影現場に行って
大人気ない行動をしたり。

それくらいミンジュが大好きなんだけど、何だか気持ち悪い感じ。。
もう死んでやる〜なんて言ってみたりね。。

そのミンジュの浮気相手とユンが取っ組み合いのケンカ。
殴られるユンを助けようと間に入ったウンチェが殴られて。
そのときのユンはミンジュも目に入らないくらい、
ウンチェを心配してくれる。自分の妹というか子供というかを
傷つけられたように心配して。

結局、目の周りに青あざを作ってしまったウンチェ。
傷が残ったら俺が責任とるから〜ってユンは冗談で言うんだけど
ウンチェにしたら大好きな人にこんなことを言われて、とても複雑だよね。

指輪を持っていた女性は、ムヒョクの双子の姉だと判明。
その姉と暮らしているおじいさん。
・・このおじいさんは「ありがとうございます」「サンドゥ・・」に出演してますね。
そんでもって、ウンチェのお父さんも「サンドゥ・・」に出てるし、
「白雪姫」にも出てるし・・。重なる重なる。。
おじいさんはムヒョクの母親を知っていた。
それを教えてもらって母親を見に行くムヒョク・・。

その母親って・・。ユンの母親らしい。。
遠めで眺めるムヒョク。。
ムヒョクの目ってキツそうなんだけど、奥にはもの悲しさがあって
魅力的だよね〜・・。

その母親の付き人なのか、マネージャーなのかがウンチェの父親。
ユンの家の敷地に住んでウンチェの家族は家政婦のような感じ。

ムヒョクはユンの家に入ろうと。
そこでユンの家にいたウンチェと会って・・。

母親は何で捨てた?
ミルクも買えるし何人もの子供を養っていけるはず。
育てる余力がなく、仕方なく捨てたから、と、
うらんでいないはずが・・・あんな豪邸で優雅に楽しく暮らしている・・。

支払いが上手くできなかったために窃盗したと
警察に連れて行かれたムヒョクの姉。
その姉の子はもうこんなバカな母親は嫌だ、と反抗。
この子に対してムヒョクは怒りをぶつける。
お前の母親はバカかもしれないけれど
お前を捨てるようなことはしないだろ!

ユンとミンジュは・・。
日曜のサウナに行って。
こんな人目につきそうなときに・・と一緒についていったウンチェはハラハラ。
結局客にバレて大騒ぎ。
その騒動を収めようと、ウンチェはちょっとおバカな子になって大号泣。
人目をこっちに向けさせて二人をそっと帰させる・・。

一人、とぼとぼと帰るウンチェ。
ユンの家のまえにムヒョクが。
オーストラリアから・・まさか私に会いに来た・・?
ひとめ惚れされたの?私?と大勘違い。
すごくかわいいんだけどね、この思い込み。
ムヒョクは一言もいわずにウンチェを見つめるだけ。

あなたの想いには応えられないけど
ごちそうするよ、と敷地の中へ。
するとムヒョクは迷いもなくユンの家へ入っていき・・。

ユンの家には、ユンと母親の写真であふれていて。
その写真をみて・・・涙ぐむムヒョク。。
そこにちょうどユンの母親がいて。
実の母親と捨てられた子供の対面・・。
母親は全然、もちろん気付かない。泣いててヘンな子というだけで・・。

別の日。
ミンジュが二股をかけていたために、ユンとその相手の男が取り合い。
ミンジュのためなら死ねる、と二人とも必死。
ミンジュは・・近くの湖に飛び込んで・・。
相手の男は躊躇。でも、ユンは泳げないのに湖に飛び込んで・・。

ミンジュもユンも泳げない。もう私が助けるしかない、と
飛び込もうとしたとき、ムヒョクがウンジュを止めて自ら飛び込んでいった。
そして二人を救い・・。

ユンにとっては命の恩人になったわけね、ムヒョクは。
二人、病院で仲良くバスケ。
これからは兄、弟の関係になろうか・・?

ユンは当然何も知らないので、いい兄貴分ができた、っていう感覚。
ムヒョクにしてみれば、自分の母親を独占しているのはユン。
そんでもって母親は自分を見ても何も感じず、逆に怖い人、なんて言って。
ウンチェと一緒にいたことから、ウンチェの彼氏と思われてたり。

ユンとミンジュは世間公認の恋人になって。
ウンチェはもうあきらめるしかないよね、ユンのことを。
ユンとちょっとケンカがあって、泣きべそをかきながら
街をあるくウンチェ。
それを道路の反対側からみつめて同じように歩くムヒョク・・。

一緒に飲んでいるうちにムヒョクが頭痛に襲われて。
でもウンチェは全く気付かないのよね。
激痛の中、ウンチェが歌う歌と元彼女が歌ってた歌が重なって。
ムヒョクは彼女とウンチェを重ねてしまっていきなりキスを・・。

なんかあらすじ書きずらいな〜(悩)
とにかく、ムヒョクは自分を捨てた母親が理解できなくて
その母親の愛を一身に受けているユンが許せなくて。
ユンはミンジュにベタ惚れ。ミンジュを奪っちゃえばユンに打撃を与えられる・・。

ムヒョクはユン親子に復讐をするようで・・。
変装してミンジュと面識を持ち、同じマンションに引っ越して。
ミンジュをユンから奪う作戦・・?

ユンに気に入られたムヒョクは、ユンのマネージャーに。
(運転手って感じだけど)
地方でロケ。ユンと母親と、ウンチェと共に向かう。
ベタベタ親子だからね〜、ムヒョク、そりゃ気になるわな。。
ウンチェは、無理やりキスされたっていうこともあるし、
変わり者と思っているので、ムヒョクがマネージャーなら
スタイリストを辞めると言い出して。

ロケ地が地方なので、食事をするにも立派なレストランがない。
ユンの母親は・・・まぁ、タカビーなおばさんなので
こんな食堂で食べるなんて。不衛生だし、出てきたメニューも下品だわ、と
聞こえるように言うのよね。すごく嫌な女〜。
いつもご機嫌をとられなきゃ気がすまない大女優なんだよね。。

この言葉を聞いたおばさん。
そりゃ怒るわ。物を投げつけ、スープまでぶちまけそうな勢い。
ユンの母親は、こんなことするのよ〜、私何もやってないのに〜と
ユンに訴えて。・・はぁ、このバカ親子ホント、疲れるわ。。

でも、この姿を見たムヒョクはいきなり爆発して。
母親は自分に頼るわけもないしね。
お店のものを散々撒き散らして。
ユンの母親もこの行動に驚いて・・すぐに自分の中の怒りは
収まっちゃったようだけど。

この場はお金で解決して、地方からソウルへと戻るユン親子とムヒョク。
ウンチェは友達のところに寄るから、なんて言って
本当はそのお店に行って。
おばさんが一人で片付けるのは大変だろうと・・。

何とかお店は片付いたけど、ウンチェはこの日、朝から熱を
出してたのよね。
ロケにきたのもそうだけど、この後始末の疲れで高熱を出してしまって。
おまけに夜中になってて、ソウル行きの電車はなくなってしまって・・。

宿の部屋でぐったりするウンチェ。
ウンチェが店の後片付けに行ったことを知ったムヒョクは、
ユンたちを送ってすぐ、ウンチェのいる地方に引き返して。

高熱で寝込んでいるウンチェを一晩中看病するムヒョク。
もう閉店している薬局の窓を叩いて薬を手に入れてね。
スプーンで粉を溶かして飲ませてあげて・・こういうところはやさしいんだよな〜。
きっとユンだったら雨で濡れちゃって寒〜いとか、汚〜いとか
眠〜いとかで、こんな看病はしてくれないと思うわ。。

一晩で回復したウンチェ。
枕元にタオルやら薬があるけれど、一体誰が看病してくれたの・・?
ムヒョクだなんて、これっぽっちも思ってないウンチェ。

ソウルに帰ってユンと会う。
会話はちょっとかみ合ってないんだけど、ユンが看病してくれたんだ〜と
涙ぐむウンチェ。・・思い込み激しいな〜、ウンチェ。。
ウンチェの中ではユンしか思い当たらないからね〜。
命の恩人だよ〜、ありがとうなんてユンに抱きついて。
ユンもギュっとしたときに、ちょっと離れた場所にいたムヒョクが
パチリとデジカメのシャッターを切って・・。

ソ・ジソプの会話、少なっ。
でも、表情の演技が上手いよね〜。
母親に対する気持ちが複雑で・・。
甘えたい、大事にしたいけど、許せない。
自分の子と知ったら受け入れる?受け入れない・・?

その上、この命はいつまで持つかもわからない。
明日死んじゃうかもしれない身。
こんなかわいそうな人いる〜?

その前にウンチェのような素直なかわいい子が
現れたんだもんね〜。心がホッとするでしょうよ。

それにしても、ユン親子が私は気持ち悪くて・・。
嫌悪感すら覚えます。。
ウンチェ、ユンのどこがいいのさ〜。すぐスネるし。
恋愛じゃないとはいえ、大事にしてくれるからかしらね〜・・。

中島美嘉の「雪の華」の韓国バージョンが挿入歌なんだけど
これがまたグっときていいわ〜・・。



<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「ごめん、愛してる」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「ごめん、愛してる」 第11話〜第13話
韓国ドラマ「ごめん、愛してる」 第14話〜第16話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「ごめん、愛してる」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる