るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「ケセラセラ」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2009/02/16 16:02   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

恋愛、って感じのドラマです。
エリック・・かっこえぇ・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
テジュ … エリック
 公私共に認めるプレイボーイ。
 恋愛はご飯を食べるのと同じくらい簡単で
 欠かすことができないもの。
 自然と裕福な女性が寄ってくるので
 お金にも不自由しない。

ウンス … チョン・ユミ
 純粋で無垢で少女のような女性。
 トラブルメーカーの義母と病弱な妹を抱え
 前向きに生きている。

ジュンヒョク … イ・ギュハン
 デパートの常務。幼い頃、両親を亡くし
 デパートのオーナー(ヘリンの父親)に育てられる。

ヘリン … ユン・ジヘ
 財閥の一人娘。デザイナーで自分の店を持つ。
 本質は悪い人ではないが、反抗意識から
 傲慢な口の悪い印象の女性になっている。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


自他共に認めるイケメンのためか、女性にモテるし、
さりげない文句を心得ているテジュ。
お金持ちの女性と恋愛することが何より楽しい。
仕事もデキる人で、上司といえども屈しないプライド高い人。

同じ職場の、人のいい先輩って、京城スキャンダルに
出てた人だね〜。エリックと対照的でおもしろいわ。。
(特に外見が・・)

ウンスが、家出した妹の部屋だと勘違いした部屋が
テジュのところで。
妹はこの人に売られちゃったの〜??と
再度調べてみると・・妹の部屋は隣の部屋で・・。

でも、何かと縁があるテジュとウンス。
ウンスがいきなりトイレに行きたくなっちゃって
無理やりテジュの部屋に乗り込んでトイレへ直行。。

深夜、また部屋の前にいるウンスに、お前ストーカーか?
変態女!と追いやるテジュ・・。
でも、ウンスの言い分通り、トイレを借りたときに
衣類全てが入ったボストンバックをテジュの部屋の中に
忘れてしまって、取りにきただけだったのよね・・。

財閥の娘、ヘリン。
イタリアに留学し、デザイナーとなっていて。
父親の出資で自分のお店を持っているけれど・・。

両親が勧めるお見合いをつぶしたために
父親の援助が受けられなくなって。
資金調達するために、父親の会社(デパート)の株を
敵対する理事に売ってしまったり・・。

本人にしたら仕方がなかったことなんだけど、
両親は娘の扱いに困っていて・・。

テジュとウンスは、こわいおじさんとお騒がせ女って感じ。
テジュとヘリンは、生意気な金持ち娘と女にだらないない男
っていうお互いの印象・・。

そのヘリンが泥酔してしまい、仕方なくテジュが介抱することに。
休ませようと入ったモーテルで寝かせるも、
わざわざ起き上がって、ゲロっと。。
モーテルの従業員を呼んで、掃除をしてもらおうとすると・・
バイトにきていたウンスが登場。。

自分の部屋にカバンなんてない、変態女、なんて
ウンスに言ってたんだけど・・よく見たら、本当に
部屋にポツンと忘れてあったのよね、カバン。。

言いずらそうに、あったから返す・・って目をそらして
言うテジュ。
変態なんて呼ばれたんだから謝ってよねっ、と押し問答。。
ま、人間的にはいい人なので素直に謝ったけどね〜、テジュ。

テジュの部屋にカバンを取りにきたウンス。
冷たく玄関のドアの隙間からカバンを返されて。
ウンスもかわいい人よね〜。
一応のお礼に焼き栗を差し入れて。

こんなもの、なんて思いながらも
栗を食べる手が止まらなくなってるし、テジュ。。
この二人いい雰囲気なんだよな〜・・。

テジュがいい人だと、徐々に感じてくるウンス。
テジュはウンスのカバンをひっくり返しちゃってるんだよね〜。
中の衣類がごちゃごちゃに入ってて。しかもパンツがない?

ちゃんとパンツ一枚一枚に曜日が刺繍してあるって一体(汗)。。
「MON」「TUE」「WED」・・「SAT」の土曜日用のパンツがない〜って・・。
まさかテジュが?でも・・そんな変な人には見えないし・・。

ウンスは就活。でもなかなか職が決まらない。
家族に色々あるようで、正直に転職歴を書いちゃったので
なんでこんなに短期間で転職を繰り返してるの?って。
履きなれないヒールを履いて、靴擦れになって帰ってくるウンス。

でも・・旅行に行ってる妹が、鍵を置くのを忘れていって。
部屋に入れず、玄関の前で捨て子状態。。
おまけに雨には濡れてるし、冷え込んで寒いし・・。

ウンスが隣の部屋で妹と住んでいると知ったテジュは、
妹が帰るまで俺の部屋にいればいい、と声をかけてくれる。

テジュ、見かけによらず優しいし、紳士的だよね〜。
ウンスは少しおびえてる様子もあるんだけど、
このギクシャクした関係がおもしろい。。

静かにしないと寝られないから物音は立てるな、と。
気に入らなかったら追い出すからな、なんて言うテジュ。
でも、その引き出しを開けろ、なんてウンスに
命令口調で指示すると、そこにはちゃんと塗り薬が入っていて。
かかとが痛いって分かってたのよね。。この気遣い、いいわ〜・・。

朝、ソファで小さく丸まって寝ているウンス。
テジュは出勤支度。
ウンスを抱えて自分のベッドに寝かせてあげたりね。

テジュが上司に反抗ばっかりするから・・
押し付けられた仕事。婦人服ブランドのショー。
そのブランドがヘリンの店で・・。

ヘリンは基本的に寂しい人みたい。
でも、表向きは冷たいというか、ハッキリしすぎるというか。
この間のモ−テルでの一件もお金で解決、みたいなね。
テジュは、またしても腹立たしい女〜っていう印象で・・。

でもこのヘリンにも傷心なことが。
ずっと好きだった兄的な存在のジュンヒョクが
突然アメリカへ発って、数年間連絡もなく。

今、アメリカから帰ってきたと思っら、
すごく冷たくて想いを受け入れてくれない・・。

このアメリカ行きは、ヘリンの父親が娘の周辺を
キレイにしようと仕組んだことみたいね。。
だから、ヘリンは両親に反抗しているようで・・。

ヘリンがジュンヒョクを問い詰める。
外国に突然行ってしまったのはなぜか、と。
仕事の関係だと言い張るジュンヒョク・・。

外国に行く前までは、本当に仲睦まじい二人だったみたい。
それが突然、何を言われたか姿を消しちゃったんだもんね。
そりゃ、ヘリンも父親を敵対視してひねくれるわ。。

ジュンヒョクは・・ヘリンの家の使用人の息子。
事故で父親を亡くしたジュンヒョクを
ヘリンの父親が引き取って、自分の右腕にまで育てた子。

でも・・ヘリンの母親は気に入らないのね、ジュンヒョクを。
孤児を育てたようなものだって。
そんな孤児に娘はやれない・・。
ひどいわ〜・・この母親。。いくらなんでもね〜・・。

ジュンヒョクの本心は、ヘリンを愛していて。
でも自分の立場を痛いほど理解している。
だから、ヘリンを冷たくあしらわないと・・。
ヘリンの家には帰らず、会社で寝泊りを。

ヘリンはあきらめきれず、ジュンヒョクの元へ。
心を鬼にしているジュンヒョクは・・キスをするれけど
もう心は動かない、とその場を離れてしまう。。
ヘリンはかなり可哀想な身よね。。
金持ちの娘って・・自由がなくて案外苦労するのかも。。

ウンスの家で水漏れが。
パニックになったウンスは、隣の部屋のテジュに
助けを求める。
でも夜中に叩き起こされて、またお前かよ、っていう
状態のテジュ。警備室に連絡しろよ、と。
そういってドアを閉めてしまって。
不機嫌状態で警備室へ連絡するテジュ・・。

しばらくして廊下が騒がしい。
隣の水漏れはそんなに大変だったのか〜なんて
思っていたら、なぜか警察が来ていて、
ウンスたち姉妹がパトカーに乗せられて行ってしまった。
水漏れで警察に連行される・・?
テジュは何が何だかわからず・・。

ウンスたち姉妹が住んでいる部屋は、
妹がネット上で知り合った人から借りたもの。
でも・・当の部屋の主は全然話が通じてなく・・。

ウンスたちは不法侵入、電気代も使ったから窃盗なんて
言われてしまって。
部屋主が憤って警察に乗り込んできたところで・・
ウンスの妹が意識を失って・・。

妹は病院へ・・。何か病気を抱えているみたいで
薬を数日間飲んでなかったから、と。
とりあえず大事に至らなかったと安心して、
一旦家に帰るウンス。
そこでばったりテジュと会って・・。

警備室にチクったでしょ?と怒るウンス。
何も知らなかったんだもんね〜、テジュは。
良かれと思って連絡しただけ、と。
でも結果的にはウンスたちを傷つけてしまい、
その上、妹が入院したって聞いて・・。

テジュは色々かわいい言い訳するのよ。
その途中で、ウンスが口を挟む。
ソウルにはテジュしか知り合いがいない。
テジュしか頼れる人がいなかったから助けを求めたのに・・。
テジュは何もいえなくなってしまって。。

テジュは罪悪感から妹を病院まで迎えに。
ウンスの妹はサバサバしてて、これまたいいんだよね〜。
かわいげはないけど。。

テジュと妹が会話。
わざと部屋主の同情をひこうと思って倒れただけ、と。
ま、演技だったってことね。。

何で家出なんてしてきたのかの問いに
いじめにあったから。ちょっと目立つといじめられるのよ、と。
ウンスも家出か?と聞くテジュ。
ウンスは継母から逃れるためにここにきただけ。
自分(妹)を心配してきてるってこともあるけど・・。
・・ウンスって結構複雑な家庭環境なんだね〜・・。

デパートに勤めるようになったウンス。
度々ジュンヒョクと顔を合わせる。
ジュンヒョクに対しては、ぶっきらぼうな人だな、
っていう印象のウンス。
一方のジュンヒョクは、ウンスについて
ほとんど気にしてないみたい・・。

最近、ウンスの周りでは恋人たちが仲睦まじく
キスしてる場面が多々あり。
・・ほんと、このドラマキス場面多いわ〜。
1話に1回はシーンがあるんじゃないの〜??

テジュと彼女がキスをしてるところを目撃しちゃったり。
興味深々のウンスは、じーーっと見入っちゃって、
テジュに怒られたりね。

テジュは自他共に認めるプレイボーイで、
その彼女はすぐに他の人と結婚しちゃったんだけど
テジュは特に傷つくことなく、そんなこと日常茶飯事って感じで。

ウンスとテジュの会話がかわいいんだ、とっても。
すごくキスに興味を持ってるウンス。
テジュは慣れたもんだからね〜・・。
男なんてキスに対して興味なんてない、
ただの前哨戦にすぎないし・・なんて。

二人でエレベーターに乗ってると、突然止まって。
こわくなってテジュにしがみついたウンス・・何だか雰囲気が・・。

恋愛経験豊富です、なんてウンスは言い張ってるけど・・。
テジュがみれば一目瞭然だろうにね。
すごく純粋な感じがしていて。

からかうようにテジュがウンスにキスを・・。
本当はキスなんてしたことなんだろ?と。

ウンスは・・かわいいんだよ〜・・。
キスが楽しい、ってなっちゃって、なんだか夢心地。
もう一度しません??なんてテジュに言ってね。
テジュはあれ?って逆に驚いて、たじろぐ姿がまたかわいい。。

ウンスは純粋だからね。
キスするのは好きな人と、だと思っている。
何で私とキスをしたの?とテジュに聞くけど
納得する答えが返ってこない。
好きだからだよね??って更に聞くけど
好きな人じゃなくてもできちゃうテジュとしては
雰囲気で、としかいいようがなく・・。

テジュが演出する化粧品会社のショーでモデルがいなくて
困ってたときに、嫌々ながら近くにいたウンスが舞台に。

でも、パックをした顔に湿疹が出てきちゃってね。
ショーに問題ないようにテジュが処理したけど
これがバレだたら会社が潰れるほどの大騒ぎになる。

なんで早く言わないんだ、と責めるテジュ。
テジュが困ってたのを助けたかったから。
役に立ちたかったから・・。
ウンスはテジュに恋焦がれているのよね。。

ヘリンのショーの担当がテジュ。
ブランドの認知度を上げたいとヘリンからの希望。
財閥のお嬢さんを掲げてブランドを前面に出せば
知名度も上がり、販売も上手くいく。

でも・・親の七光りって言われるのが嫌なんだよね。
そんなショーはやらない。他のイベント会社に変更する、と。

そんなヘリンにテジュは言う。
こんな店をもてたのは父親のお金のおかげだろ?
ヘンなところだけ頑なになるのはやめろ。
プライドを捨てなくちゃ成功はできない・・。

テジュの言うことはもっともなのよね。
全部自分の力でやってきたわけじゃない。
留学から店まで、親に頼って、家柄でこうできたのは事実で・・。

ヘリンは思い直してテジュにショーの企画を頼み
計画通り成功する。

ヘリンはテジュに婚約者になってと誘惑。
でもテジュは、計算高いヘリンは好みじゃない。
何で愛もない人間を婚約者として
仕立てる必要があるのか、の問いにヘリンが答える。
親の見合いを断る口実よ、と。
でも本心は・・ジュンヒョクに対抗するためよね。
ジュンヒョクを嫉妬させるため。見せつければ何か変わると・・。

理由のないままキスされたウンス。
遊ばれた、と警察署に訴えて。
痴漢容疑でテジュは調書を受けるハメに・・。

性犯罪者、なんて呼ばれて警察から帰ってきたテジュ。
真っ先にウンスの元へ。
そんなに俺が嫌なのか?とテジュが怒るけど・・。

泥酔しているウンス。
涙を流しながら言う。
テジュが好きで好きでたまらない。
でもテジュにはそんな気持ちはないんだから、
あきらめなきゃいけない。でもそれが出来ない。
そんな自分が嫌で腹が立つ・・。

今までテジュが相手にしてきた女性には
こんな人いなかっただろうね。
本心を全部さらけだして泣く子って。
すごく新鮮だけど、今までのように振舞ってしまったら
傷つけてしまう純粋な子。
無下にできないと思うよね・・、テジュは。

何となく付き合う雰囲気になった二人。
時間を決めて、一緒に食事を。
ほんわかした会話のやりとりが続く。
・・ウンスが素直で純粋だから、
ほんわかした会話に聞こえるのかも・・。

仕事で組んだ、ヘリンとの食事会に行くテジュ。
前のやりとりがあっても・・テジュは全く普通の
振る舞いなのよね。さすが。。

ヘリンはテジュに聞く。生きてて楽しい?と。
またも見合いをつぶしたヘリン。
想う人には振り向いてもらえず、
相手にしたくもない男と見合いをさせられて。
かなり苛立って、何となく自暴自棄になりそうな様子で・・。

テキトーに楽しく恋愛すればいいとテジュ。
二人見つめ合って、何か通じるものがあり・・。

休日にデートがしたい、とウンスはテジュに。
遊覧船に乗りたいとウンス。
田舎くさいな〜、なんて思っても承諾するテジュ。

恋愛超初心者と恋愛は遊びと割り切っている人の恋愛。
このあやふやな感じが不思議と心地良かったり。。

約束のデートの日まで、プッツリとテジュの姿が
確認できなくなるウンス。急にいなくなってしまった?
家にも帰ってきてない様子で、携帯もつながらない。
会社に確認すると有休を取ってます・・?

デートの当日。遊覧船の最終便が出てしまって。
そこに現れたテジュ。一応来てくれたのね。エライわ。。
でも結局乗れずじまい。

そして・・テジュは言う。
やっぱり俺たち合わないと思う、と。
始まってもいないけど、別れよう・・。

好きで好きでたまらないウンス。
何で?付き合ってくれるって言ったのに・・。
好きだって言われて面倒だから付き合ったの?と。
そういうことかな〜、とテジュ・・。

ウンスは・・仕方なく受け入れるしかないよね。
最後に、迷惑かけてごめんなさい、っていう
ウンスが・・もう〜すごく・・はかないわ〜・・。

ウンスは、バイトからインターンとして事務職になって。
面接で自分なりの販売の構想を披露するウンス。
なかなか仕事ができる子なのね。
それをデパートを仕切るジュンヒョクも認めたようで。

デパートの記念行事用の舞台裏で一人お昼を取るウンス。
そこに舞台の視察にきたジュンヒョク。
ジュンヒョクが足にコードをひっかけて、上から照明が落ちてきた・・。

たまたま居合わせたウンスがとっさにジュンヒョクをかばう。
そのウンスの頭に・・照明直撃。
・・って、本当に直撃だったんだけど。
検査をしたけれど、全く何でもなく・・。
ジュンヒョクは、命の恩人だな、と。

病院の売店に置かれていた新聞に目が留まるジュンヒョク。
その一面には・・ヘリンとテジュが仲良くバカンスを
楽しんでいる姿。
財閥のお騒がせお嬢様のスクープ記事ね。

新聞を見たウンスは、こんな財閥のお嬢さんが
テジュの恋人なんだ・・と。
ジュンヒョクもショックを隠しきれない。。

でもこれはヘリンの小さな抵抗。
ジュンヒョクに当てつけるようなもの。
政略結婚もバカらしいし、恋愛で遊んでいると
噂されたほうが気が楽だもんね、ヘリン。。

テジュは割り切って演じているようで、
ちゃんとその分の報酬をもらって。
車も、もらったのかしらね〜・・?

そんでもって、ジュンヒョクのデパートの社員になって
ショー担当の仕事ももらうようで。
その話をするために、ジュンヒョクにヘリンとテジュが
会いに来る。結婚相手のように紹介するヘリン・・。

ジュンヒョクはヘリンが投げやりになっていて、
こんな私生活が派手な男を連れてきたと知っている・・。
でも自分がヘリンをどうにかすることもできないしね・・。

そして、ジュンヒョクの下で働いているウンスとテジュが
バッタリ合っちゃうし。
ウンスは失恋モードで、目も合わせられないし、
会話も上手くできないのよね。
でもデジュはいつも通りで。

別れるとき、女として見られない、ってウンスに
言ってたんだけど、今の状態なら本当にそんな感じ。
知り合いのかわいい妹的な存在かな〜・・。

何だかハマるわ〜、コレ。
会話がかなり多いよね。
でもそのテンポがよくて。

プロデューサーがキム・サムスンの人だそうで、
あんなに楽しげな雰囲気ではないけれど
どんどん深みにハマっていくわ〜。

ジュンヒョク役はサムスンでは遊び人の元カレだしね。
それにしてもエリックって・・こんなにかっこよかったっけ〜って
いうくらい素敵にみえるわ〜。。



<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「ケセラセラ」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「ケセラセラ」 第11話〜第14話
韓国ドラマ「ケセラセラ」 第15話〜第17話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「ケセラセラ」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる