るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年1月期ドラマ終了 感想

<<   作成日時 : 2009/03/24 14:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

今期ドラマの感想を。


『ヴォイス〜命なき者の声〜』 (平均視聴率 14.51%)
→なかなか安定した視聴率だったようで。
 見られなかった〜〜。
おもしろかったんだろうな〜・・。


『メイちゃんの執事』 (平均視聴率 14.03%)
→マンガみたいで、楽しく見ました。
 毎週、イイ男を見られて満足です。。
 それにしても榮倉奈々ちゃんって・・デカイわ。。


『神の雫』 (平均視聴率 6.08%)
→見てません。。


『トライアングル』 (平均視聴率 12.3%)
→今期、一生懸命みたドラマかな。
 最後の最後まで犯人がわからなかったから・・
 最終回まで見続けた部分も。
 ちょっと理解できない箇所もあったんだけどね〜・・。


『キイナ〜不可能犯罪捜査官〜』 (平均視聴率 14.50%)
→不思議な事件を科学的、物理的に解明するドラマ。
 ページを一瞬見るだけでそこに書いてある文章を
 読み取れるキイナ。・・うらやましい・・。
感想は書けなかったけど、なかなかいいドラマでした。


『ありふれた奇跡』 (平均視聴率 10.64%)
→初回もチェックできませんでした・・。
 どうだったの??


『必殺仕事人2009』 (平均視聴率 12.63%)第9話まで
→好評なため放送期間延長だって〜。
 毎回、現代にも通じるような内容の事件が勃発するのよね。
 心臓一突き、のレントゲン写真は笑えるわ〜。
 からくり人形は・・よくわからん。。


『ラブシャッフル』 (平均視聴率 8.79%)
→見ませんでした。。


『歌のお兄さん』 (平均視聴率 10.76%)
→深夜のノリで楽しかったです。
 でも、歌のおねえさん、歌ヘタだよね。。
 それがまたいいのかな。。


『RESCUE〜特別高度救助隊』 (平均視聴率 9.77%)
→ちょっとみましたが・・。う〜ん。。
 

『銭ゲバ』 (平均視聴率 9.88%)
→ところどころ見ました。
 すごく暗いよね・・。
 子供時代は本当に不憫だったわ〜・・。
 暗い中、あの食堂のノリが良いのか悪いのか・・。 


『本日も晴れ。異常なし』 (平均視聴率 8.18%)
→少し見ました。
 ほのぼの、人情ドラマ的でしたね。



見たい、と思っていたドラマを見続けられたので
満足かな。

仮面ライダーや、戦隊モノの出演者は・・
かなりイケメンだということが今期で分かったわ。。
・・あなどれん。。


2009年1月期 観たい!ドラマ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2009年冬ドラマ総評
冬クールは、のんびりさせて貰いました。まとめるのを忘れてたぐらい(^▽^;)ヾ(゚∇゚*)オイオイ選択した2本のレビューも(水)(土)と、週のバランスもちょうど良く(笑)------------------------------------------------------『銭ゲバ』 最終回視聴率 10.5%ドラマの面白さと共 ...続きを見る
美容師は見た…
2009/03/30 12:35
2009冬クールドラマ評 其の壱
開始前にはこんな気持ちでいたというのに、 終わってみればあららのら〜(笑) ...続きを見る
あるがまま・・・
2009/03/30 14:59
2009冬クールドラマ評 其の弐
2009冬クールドラマ評 其の壱{/up/} より続く ...続きを見る
あるがまま・・・
2009/03/30 15:00
2009春ドラマ、何見よう?
トラバ・コメント・ROM・・・どうもありがとうございました。ドモ ヾ('-'*) ド o('▽')o モ (*'-')ノ ドモ音楽方面が忙しくて、あまりコメントも残せずすいません。m(__)mここでは冬ドラマのまとめと、春ドラマの視聴予定をお送りする。2009冬ドラマ、何見よう?昼ドラです(... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2009/04/01 01:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おいおい、ちょと待て!!

「ポップコーン実験」というのは、1957年にジェームズ・ヴィカリという男が、映画のフィルムに「コーラを飲め」「ポップコーンを食べろ」というメッセージが写ったコマを5分ごとに繰り返し挿入し、売上に影響があるかどうかを測定した実験で、この映画を上映したところコーラとポップコーンの売上が増大したとされるのだが、アメリカ広告調査機構の要請にも関らず、この実験がどのような環境で行われたかを示すきちんとした論文は提出されず、後に、ヴィカリは「実験には十分なデータが集まっていなかった」と実験結果の懐疑性を告白しているのだ。

(そんなモノを元にして、いい加減なドラマを作るなよ!!)

おまけに、この「サブリミナル映像を使って犯罪を犯した犯人を、逆にサブリミナル映像を使ってハメる」というのは、刑事コロンボの「意識の下の映像」(1973年)のまったくのパクリなのだ

やれやれ・・・・・
教授
2009/03/24 19:10
↑これ、キイナの最終回ですよね。
大地震がくる、っていう文字を
団地の映画上映会ではさみ、
翌日、団地の数百人が避難したため、
周囲には忽然と消えた、っていう
ことになって。

そうなんですか〜・。
作り手の感覚がちょっと甘いんですね。。
るりりん
2009/03/26 13:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2009年1月期ドラマ終了 感想  るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる