るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「ラスト・スキャンダル」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2009/05/11 11:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

韓ドラ「白雪姫」を連想させる、いでたちね。。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ソニ … チェ・ジンシル
 中学生の娘を持つ母親。昔はTVに出るくらいだったのに
 ダンナもお金にルーズで、今は生活でいっぱいいっぱい。
 自分のつらさは後回し。家族を大切にする女性。

ジェビン(ドンチョル) … チョン・ジュノ
 国民的スター。でも、年齢を7つサバ読んでいる。
 初恋の相手、ソニと偶然再会して・・。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ジェビンはスター。
32歳となってるけれど、実年齢は39歳。
年齢詐称するのも結構大変。

ソニ、39歳。
一応ダンナはいるけれど、
事業をすると家を出たまま帰らない。
ある日突然、事業に失敗した、と
家財を差し押さえられ、ダンナは逮捕され。
借金を返さなければ、拘置所に送られる・・。

このダンナはソニを好いている、というよりは
便利に思ってるって感じで。
それはダンナの妹も母親も似たようなもので。

ジェビンのCM撮影にエキストラのバイトでソニが。
くるくるパーマのでっかい黒縁めがねをかけた、
女としてどうなのよ?っていう、いでたち。
でも、ジェビンは、ほんわか初恋の女性に似ていると・・。

ソニもジェビンを間近でみて、初恋のドンチョルに似ていると。
でもジェビンは32歳で年下だし、疫病神とも思えるくらい
相性が悪い・・。絶対に初恋の相手、ドンチョルじゃない・・。

ソニは高校生のとき、本当にかわいくてCMにも出てたようで。
だから余計、このおばちゃんがあのソニなんて夢にも
思わないジェビン・・。

色々あって、初恋のソニとドンチョルが
電話で久しぶりの再会(・・というのかな?)をして。
きっとお互いが素敵な人になっているだろうな〜と想像。。

でも、初恋の相手とは知らず、実際に会う二人は、
高飛車なスターと、うるさいおばちゃん、って感じで
険悪ムードなのよね。

電話では何も知らないから、初恋同士の会話でほんわかしていて。
それぞれがもちろん別人だと思っているから
このギャップがまたおもしろい。。

借金のあてがなかなか見当たらないソニ。
ダンナを助けたくて、事業をしてる、って言ってた
ドンチョル(ジェビン)に借金を申し込もうと、二人で会う約束を。

高校から20年以上たってる二人が会うってことになって
ドキドキなのよね。
でも、いざ、会ってみたら・・あの高慢スターと色気のないおばちゃんが
ご対面してしまって・・。

人違いだと、ジェビンは去ってしまうけど、
ソニは絶対にジェビン=ドンチョルだと確信して。
電話を使って、同一人物だと見破ってね。
ジェビンは困惑してしまう・・。

ジェビンにしたら、年齢詐称がばれちゃってるんだもんね、
ソニには。ソニが話してしまったら一貫の終り。
その上、年齢を偽るためにボトックス注射とか、エステとか、
大変な努力をしているのも・・バレちゃってるし・・。
これは何とか口止めしないと、と・・。

一方のソニは、バラすなんて全く頭にはないのよね。
今、困ってるのはお金で、昔の友人のジェビンにも
頼ることができなくなって、八方塞りの状態で・・。

簡単な手術をすれば保険金が下りるから、っていう
情報にのって、やってみたものの・・何の行き違いか
全然違う手術になっちゃって、しかも保険が利かないモノで
反対にお金が出て行っちゃって。

警察署に面会にいけば、ソニに会いたかったっていうよりも
お金が工面できたのか、を心配するダンナ・・。
生活費も苦しいし、一体どうしたら・・のソニ。

このダンナには仕事関係の未亡人が、
なにやら出資するっていう申し出があって。
その代わり、この未亡人に一生を捧げるように
っていう条件のようだけど・・。

さて、固く口止めしたいジェビンは一芝居を。
20年前の約束を破ったから復讐したかった。
(この約束は本物みたいだけどね)
今まで、ジェビンがソニにした仕打ちはそういうこと。

ソニを想うあまりこの年まで独身だった。
頻繁に会ったら手に入れたくなってしまうから
もう会わないようにしよう・・。
本当は1日でも昔のように過ごしたかった。
お金を出してでも、ソニを手に入れたい・・・って芝居をして。

ソニは・・頭の中はお金がキーワードになってるからね、今。
結婚して家庭のある身だけど・・お金を手に入れるために・・
私を買ってもらおうと・・。
そう決心したソニはジェビンの自宅を訪ねる。

ジェビンはあの芝居で二度と会わないだろう、決着したと
思っていたのに、翌日ソニが来ちゃって大慌て。
絶対何か裏があるんだ、と気が気じゃない・・。

隠し撮りをして、ソニの本心を聞き出して、
証拠にしちゃおうとするジェビン。
でも、ソニは、1日自分を買って、とスリップ姿になってしまって
ジェビンは大慌て。

このテープを巡って、返す、返さないの一騒動が勃発。
おまけに早くにジェビンの兄が帰宅してしまって、
自宅に女性がいるのはなぜだ、と。

この兄はジェビンのスキャンダルは握りつぶしていく
事務所の代表で。
スキャンダルを書いた記者は殺され、
その相手の女性は半殺しになる・・?

すかさず、家政婦だ、と言い訳するジェビン・・。
・・この兄と弟、マイ・ボス マイ・ヒーローっていう映画に
出てたコンビよね。おもしろいわ。

でまかせで言った家政婦だけど、ソニの仕事っぷりは
そりゃ良くて、ジェビンの兄の子=ジェビンの甥っ子も
すごくなついてしまって。
おまけにいい給料を渡され、ジェビンの家じゃなかったら
勤めたいわ〜っていう状況。

ジェビンは、もうスッパリとソニとの縁を切りたい。
家政婦なんてなったら、また何か秘密を握られて
脅迫されるかも、なんて。
家政婦をやらせたくないんだけど、
家政婦をやるようにコトが進んでいってしまって・・。

ソニのダンナが知らぬ間に釈放されたという。
あの未亡人の援助を借りたからなんだけど、
ソニはどうやってダンナがお金を作ったのか分からない。

それに義母と義妹には船乗りになると告げて行ってしまった、
なんてソニは言われてね。
自分には会わず、なぜ母親と妹だけに連絡してきたのか、
とショックで。
母親と妹だけには後見人がいる、って
知らせにきたのよね、ダンナが。

お金もなくなってきて、とうとう家から出て行け、と
大家に言われて。
困っていたときに、ジェビンの兄から
住み込みで働かないか、と。
この兄はソニの無邪気さが気に入っているのよね。

でも、もちろんジェビンは大反対なんだけど・・家族会議の結果
住み込みの家政婦に決定〜・・と思ったら・・
泣きながら連れて来られるソニの娘が・・。

ジェビンがいらない、って捨てた洋服を
もったいない、ってソニが拾ってきたのよね。
それをジェビンファンの娘がこれは高く売れる、っていうので
ネットオークションに出品して。
1品だけならバレなかったのに、何点も出してしまったもんだから・・
代表のジェビン兄の知るところになって。

こんなことがあったらこの住み込みの話もなしだ、と
本来の冷たい兄に戻ってしまって。

家政婦にならないのはバンサイなはずのジェビンだけど・・
兄につっかかる。
証拠はあるのか?状況を説明しろ、と・・。
嫌がってても初恋の人だし、友達だもんね・・ソニは。

ソニから事情を聞いたジェビンは解雇なんてしないと。
ジェビンの兄にも盗品じゃなく、捨てたもので
知識もなく売っただけ、と。

大女優のナユンが帰国。
ジェビン兄弟となんらかのつながりがあるようで。
兄の元彼女か妻か、で、甥っ子の母親に当たる人・・?
でもジェビンにも気があるようだし、よく分からないわね〜・・。

ソニをからかってばかりのジェビン。
あるとき、あまりにもソニの小言がうるさいから、
だからダンナに逃げられるんだ、って言っちゃって。
からかう度にたぶん、少しずつ傷つけてるし、
今度はかなり傷つけちゃった・・って反省するジェビン・・。

ちょうどVIP専用のワインバーのオープンセレモニーがあって、
そこに変身させたソニを連れていくジェビン。

一緒に行こうって誘ってきたナユンを断って
ジェビンが連れてきたのは家政婦のソニ。
ナユンは穏やかじゃないよね〜・・。

ジェビンの兄も、ジェビンのスキャンダルには敏感な人なので
ナユンならまだしも、ソニを連れてくるなんて何を考えてるんだ、と。

ナユンとソニが並んで談笑しているときに、
ウエイターがぶつかって、服を汚してしまう二人。

割れたグラスや落ちた食べ物、飲み物が散乱する床を
片付けるのに、ジェビンの家政婦だと聞いていた
オーナーの女性がソニに手伝わして。
ナユンにはもちろん何も言わないで、すみません、の謝罪を。

この光景をみたジェビンは、ソニを立たせるとそのオーナーに言う。
ソニは俺の家の家政婦だ。ここでは客なんだからソニに謝って
自分が片付けるべきだろ?と・・。

兄は・・ジェビンの印象が悪くなるだけだと、ソニだけを帰らせようと。
でもジェビンは、その元の自分も一緒に帰る、と兄に反抗して・・。

このワインバーのオーナーの女性のダンナとジェビン兄弟に
「恩」という関係があったようで、何かとつながりがあるのよね。
でも、この女性は・・あの、ソニのダンナを助けた未亡人で。
このバーの経営者がソニのダンナというわけ。

ソニのダンナを見込んで?、なのか、
惚れて?、なのかの後見なんだけど・・
ダンナはちょっと間が抜けてるっていうか、
成功はしないだろうな〜っていう頭の持ち主ね。
・・ちょっと頭悪いわ。。未亡人にも仕事がからむと怒られてたり。

ソニが何か失敗するたびにフォローするジェビン。
普段はソニをからかって遊んでる風だけどね。

ソニはダンナは船にはのらず、路上生活でもしてるんじゃ、と
興信所に依頼することに。
それにはお金がかかる。どうやって工面しようか・・。

ジェビンがTVゲームをやろうとソニを誘う。
自分に勝ったら何でも望みを聞いてやる、と。
ソニは・・必死にやるのよね。でもジェビンのほうが上手で
そのたびにシッペを腕に受ける始末・・。

ジェビンは遊び相手がいて楽しいみたいね。
望みをかなえてもらうために、しつこいくらい
ゲームをやるソニ。
あと3回だけ、とやってみたもののやっぱり勝てない。

ジェビンは楽しくて、また俺が勝っちゃった〜って
シッペをしようとソニの腕をまくると・・両方に痛々しいアザが。

胸が痛くんるよね、ジェビン。
こんなになってるから望みを聞いてやる、と。

ソニは前借りをしたい、と。
目的は・・夫を興信所に捜してもらうため・・。
ダンナのために必死になっていたソニ。
それを遊び半分で相手していたジェビン。

ジェビンは自分が恥をはいたぞ、と。
何も知らずに能天気に遊んでて。
今度はお前が恥をかく番だ、と大スクリーンに
あの、1日自分を買って、と盗撮したビデオを流して。

本当にお金のためにバカみたいだな・・って
ソニは泣き出してしまって。
ジェビンにしたらジョークっていうか、
軽いいたずらのつもりだったんだけど、
またソニを泣かしてしまい・・。

たまらずキスをするジェビン。
そのタイミングで、ジェビンの兄が二人の様子を見てしまって・・。


ソニのおばさんぶりはすごいわね。
あの格好じゃ到底、女性として世間はみてくれないかも・・。

ダンナは・・「火の鳥」に出てた、いい人なんだけどね〜。。
ここじゃ、ろくでもない男性ですわ。。
そんでもってこの母親も、「ラストダンスは・・」では
世話好きのいいおばさんだったのに・・こんな義母はゴメンだ、と
いうくらい・・性格悪〜い。。

タイトルが二通りあるようだけど。
直訳が「私の生涯最後のスキャンダル」なのね。

テンポがよくて楽しいですよ!




<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「ラスト・スキャンダル」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「ラスト・スキャンダル」 第11話〜第13話
韓国ドラマ「ラスト・スキャンダル」 第14話〜第16話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。こんばんは。
3月2日(火)CSGYAOで、、22時放送。第1話を、見ました。チョンジュノさんが、好きなんです。自殺された、チェジンシルさんも、好きです。
最後、再会して、終わりましたよね。とっても、続きが、気になります。若い人の恋愛より、私も、30代目前。年齢を、重ねた人の、大人な恋愛も、良いですよね。しかし、恋愛は、若いも年も、関係ないですね。同じだ。でも、また、年を重ねた人と、若い人とでは、若干違いますけど。雰囲気が。
来週の火曜日が、とても、待ち遠しいです。
まんぼっち
2010/03/02 23:35
まんぼっちさん、こんにちは!

そうですね。
決して若い恋愛で、泣いて
笑ってっていうドラマじゃないん
ですけど、大人なりの素敵な恋愛話
だったと思います。

チョンジュノ氏の子供っぽい行動が
また良くて。
(トランシーバーがGOOD!)
ぜひ最後まで視聴してくださ〜い!
るりりん
2010/03/03 17:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「ラスト・スキャンダル」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる