るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「どなたですか?」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2009/06/05 14:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

まだ波に乗れません・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ヨンイン …アラ
 たった一人の身内だった父親を不意に亡くす。
 父親の残した借金を背負っている。
 
スンヒョ …ユン・ゲサン
 会社の代表。敏腕だけれど冷血。潔癖症。
 事故にあってから、本人が知らないところで
 ヨンインの父親に体を使われている。

ジェハ …チン・イハン
 画廊を経営。裕福な家庭で育つ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ヨンインは女子高生。
父親と二人暮らし。
父親はお金に運がないようで、借金取りに追われ。

父親のことはもちろん好きだけど、
年頃なので何かとうざったい。
父親と住んでるのが嫌なので
寮に入りたいと話して。

その翌日、父親は亡くなってしまって・・。

スンヒョは会社を経営。
極度の潔癖症なのね。
ウエットティッシュは手放せない。
埃はもちろん、髪の毛が落ちてても嫌。
ペンの置き場所が少しでも変わっているだけで
不機嫌に・・。

そんなスンヒョが交通事故に。
奇跡が起きなければ、こん睡状態のままだと
医師にも告げられていて・・。

ヨンインの父親。病院でウロウロ。
葬儀場には自分の名前があるし
自分の遺影が飾ってあるし・・何で??

警察は自殺って言っているのだけど・・
ヨンインを残して父親が自殺した?
本人の父親もまだ思い出せないのね。

幽体離脱状態の父親。
体はもう亡くなっていて、葬儀になってて。
魂がさまよってしまっててね。

ところで、ヨンインの幼なじみの先輩が
イオンくんなのね〜。
出演してるの、全然知らなかったのでちょっとビックリ。
あ〜、あの温かい雰囲気が好きだったのに〜。
いなくなっちゃうなんてね。

数々の脇役に結構大物の脇役・・(っていうのかしらね??)が
配役されてるのね。
葬儀屋も、スンヒョに工場をつぶされそうな社長も・・。
これからキーになるのかしら?サービス??

どうしても、どうしても娘を放っておけないと
懇願する父親。
死神が条件を出し、もう少しヨンインの近くにいることを
承諾してくれて。

昏睡状態のスンヒョの体を借りてもいいって・・。
ただし1日3時間、半径3km以内にいなければならない・・。
それを破ったら、次の日は体を借りられない。。

スンヒョとヨンインの父親って・・真逆な性格っていうか
人間性っていうか、の人なのよね。
父親が乗り移ったスンヒョは、秘書も部下もそりゃ何かの
病気じゃないか、って言うくらい気持ち悪くて・・。

病院着のままヨンインの卒業式に。
娘の卒業式だし、親を亡くして・・で父親は号泣よね。

ヨンインは・・見知らぬ男性がヨンイン、ヨンインって
泣きながら来られちゃ・・キモ〜い。
しかも病院着だし、頭がイカれた人だ、って思うわよね・・。

3時間過ぎて、父親が離脱すると・・元のスンヒョに。
経営は、ま、血も涙もないっていうものみたいね。
1円・・1ウォンたりとも無駄にしない。
少し汚い手を使ってでも・・。

父親の葬儀に知り合いだといって来てくれたジェハ。
画廊のオーナーが母親で、その仕事を手伝ってる
って感じのお坊ちゃん。
女性関係は・・派手とはいかないまでも多いみたいで。
彼女は一応いるけれど・・母親には気に入られてないわね。
・・この彼女、「ありがとうございます」の婚約者ね。

ヨンインの父親は昔は画家だったみたいで、
その絵画をどうにかしたいのか、いい人のように
ヨンインに近づいてきたみたい。

たまたまジェハのところに訪ねてきていたヨンイン。
パーティーに出ることになって。
そこに・・本物のスンヒョが参加していて・・。

また、私の後をつけてきたんだ、と。
変態男が・・って、ヨンインは思うのよね。

このパーティーで破廉恥なことをしたら大変と
スンヒョと話しを付けにいくんだけど・・
逆にヨンインが頭がおかしな女だと思われて・・。

ヨンインには逆風が吹きっぱなしね。
家も借金のカタに早く出るようにいわれ、
お金の都合がつかないから、合格していても
大学にもいけないかもしれない・・。

そんな中、ジェハのやさしさがすごく染みてきて・・。
おじさんだけど、親切で・・。
でも・・ジェハはヨンインの父親の作品狙いなのか・・?

スンヒョの周囲(秘書や理事、運転手)では
人格が分裂して、今までのスンヒョでいるときと
頭が飛んじゃったようなハイテンションのスンヒョとが
出てくるって分かって。

ハイテンションになると・・明るし、テンション高くて
いつもニヤついてて。
あの人が出た・・ってね。
この変わりようが・・ゲサンくん、すごいよ。
はじけてて面白すぎ。。

ヨンインは混乱するけれど、事故で多重人格に
なっちゃったみたいだから、話を合わせてくれないか、と
秘書に頼まれてね。

もしかしたら、自分か、もしくは父親につながりが
ある人かも・・って思うようになって。
生き別れた兄とか知り合いなのか・・なんて。

父親スンヒョ(父親がのり移ってるときのスンヒョね)は
そりゃヨンインがかわいいからね。
あいつ(スンヒョ)のお金を使っちゃえ〜って
洋服や靴、カバンを買ってあげて。
その行動が金持ちに慣れてないおじさんだから
また面白い。

父親には彼女がいたのね。
奥さん(ヨンインの母親)が他界していたから。
ヨンインはこの彼女のことを嫌ってるんだけど。
そんな彼女を父親スンヒョが・・見つめちゃってね。
自分の恋人だった人だからね。
あ〜、なんだか書くのが難しい。。

父親スンヒョから本物スンヒョに戻ると・・
何でこの女(ヨンイン)が隣にいるんだ、と大爆発。
一緒に乗ってた車から降りろ、って怒鳴ってね。

精神科に行ったほうがいいんじゃないの、って
ヨンインも捨てゼリフ。
こんだけ連れまわしておいてそりゃないよ、って
感じよね。

スンヒョは・・ショックで。
自分が知らないところで、あのヨンインのために
物を買ってあげてた・・一体自分はどうなってしまったんだ、と・・。

死神との約束で正体を明かしちゃいけない、って
いう決まりがあるので、父親も自分だと言えないし。。

高校卒業したての18歳の女の子が、誰の援助も受けずに
生活していくって・・やっぱり大変よね。
バイトをしてみるけれど・・上手くいかずにクビ。

その上、借金を抱えているからね・・。
借金取りが執拗に返金を迫ってくるし・・。
襲われそうになってたときに助けに現れたのは・・
幼なじみのイオンくん(*^^*)。

親も亡くし、借金取りに襲われそうになり、
裸足で逃げたりしたので足も傷だらけのヨンインを見て・・
イオンくんは不憫に思うよね〜・・。
(イオンくんって役名じゃないですよ。。俳優名です。)

またも変身(?)した父親スンヒョは、
彼女(父親の恋人)の元へ。
彼女のお店(手芸屋さんかな?)に行って話したり、
一緒に習っていた社交ダンス教室に行ったり。

彼女も、全然知らない人について来られて、
気味悪く思うけど、しぐさとか雰囲気とかが
父親を連想させて・・不思議な感覚になるのよね。
ただの知人です、って言ってるけど。

すごい衣装で踊ってて、元に戻っちゃう、って
街中へ猛ダッシュ。
そして、その格好で本物スンヒョに戻っちゃって・・。

この衣装は何??片方の靴も履いてないし・・。
もうありえな〜いっていう本物スンヒョ。。

変身スンヒョがどんなものなのか、
自分の目で確かめなくては、って
会社と自宅に監視カメラをつけたりね・・。
でも・・幽霊の父親は映らないわけで、
ハジけた自分が見えるだけになるけどね。。

父親が過去に描いた絵を何の因果か
スンヒョが購入したのよね。
この画家は自殺したようで、その娘が
変身したときに執着しているヨンインだと知るスンヒョ。

しかし、大金を手にしたのに、何で自殺なんか・・って
つぶやくスンヒョ。
横で聞いていた父親は不思議顔。
大金って・・?死ぬ寸前までも、死んだ今でも
借金に苦しんでるのに・・?

自分の絵は、過去の値段からいって
たぶん数十万ウォンくらいだと思っていた父親。
スンヒョが買った額は・・5億ウォン??
この絵一枚売って、そのお金が入れば
ヨンインが抱えている借金はキレイに帳消しされて
お釣りまでくるのに・・。

自分は自殺したわけではない。
この絵と自分の死因が関係しているのでは・・と
思うようになる父親。

死神に死んだときの記憶は消されていてね。
ヨンインが、娘が、気がかりだから、と少しの時間をくれただけ。
死んだ原因は関係ない、思い出さなくていいと・・。

父親は記憶がなくなっているんだけど
夢うつつでスンヒョがなんとなく見るのよね。

バイクに乗っていた父親、それをあおる車。
スピードを出しすぎて崖に転落する父親。
すぐに助けを呼んでくれれば助かったかもしれない。
でも、そばに駆けつけた男性は・・見殺しにした・・?

その男性がさ・・もしかするとジェハとか??。
自分たち(母親とジェハ)のギャラリーが儲かるからって・・?

最近、ヨンイン父の絵が海外で認められて、
国内で更に値がつりあがって。
画家が亡くなったってなれば更に・・?

自殺で処理された原因は、
いつも父親が手紙を持っていたからなのよね。
もし自分が亡くなったときのために、
ヨンインに宛てた手紙をね。

ヨンイン父が描いた残りの作品は一体どこにあるのか・・。
その遺書に何か書いてあるかも、ってジェハも
気になりだしてね。

本当のやさしさなのか、後ろめたさなのか、
ヨンインの世話を焼くジェハ。
家も借金のために追い出されて、ジェハのマンションに
荷物だけ置かせてもらって。

でも、心労もあるし、ろくに食べてないし、で
倒れてしまい。
そんなとき、助けを求める先は・・
ジェハになっちゃってね。

結局、ジェハの家に居候することになったヨンイン。
ジェハは何の気なしに聞いてみる。
父親から絵の保管場所を聞いていないか、と・・。

父親の絵を集めて展覧会をしたいんだ、なんて。
ジェハは父親を尊敬してる人、って聞いてるからね、
ヨンインは。当然、ジェハがそう考えてもおかしくはないって
思うわよね・・。

その問題の絵の保管場所は・・父親の施設時代の
友達に預けていて。
その友人は今、その施設の園長をしている人なのね。
ヨンイン以外には絶対に渡さないでと
念を押しにくる父親スンヒョ。

まだこの絵の保管場所は父親と園長以外に
誰も知らないのね。
父親も自分の絵のために、死ぬことに
なったんじゃないか、って感じてきるしね。
この絵をなんとしても守って、ヨンインにあげなければ・・。

ヨンインは年が若いからか、何だかスキがあるのよね。
まだまだしっかりしてなくて。
やっと働くことになったお店でも危なっかしくて・・。
ちょっと店員としては雇いたくないかも。。

何かにつけて父親を思い出し涙するヨンイン。
一方の父親は、借金取りから逃れるために
夜逃げして行方が分からないヨンインを思い、
自分は父親失格だと自分を責めて泣く。
遺産を残すどころか、借金を残して、
頼れる人も作っておかなかったし・・。

父親の恋人がヨンインを呼び出す。
父親は自殺なんかじゃない。
遺書っていってたのも、万が一のために
いつも持っていたものだし。
絶対に違うわよ、と・・。

本物スンヒョが知らないうちに、毎日のように
父親スンヒョが何かしらしでかしてるので
何だか大変な目にあってるんだよね、本物スンヒョ。

父親とヨンインと自分とで、何かつながりがあるんじゃないか・・。
そう感じてくる本物スンヒョ。
自分が夢にみる事故現場は・・一体何を暗示してるのか・・。

本物スンヒョがヨンインの父親に興味を持ち始めて、
ジェハのいるギャラリーに行ってみようと。
途中の山道で、偶然ヨンインを発見する。

ガードレールが無くなってしまった崖に立っているヨンイン。
下に降りたいという。
父親の亡くなった場所を間近で見たいと・・。

本物スンヒョは驚く。
自分が夢にみているのは、まさにこの風景で・・。
やっぱりこの親子と自分が何か関係しているんだと。

すごく急な崖になっていて、
ヨンインが自力で降りるのは無理。
スンヒョに下に連れて行ってってお願いするけれど・・
極度の潔癖症なんだもんね、スンヒョは。

手を繋ぐことをためらっていたけれど、
何もしなければ、ヨンインは転がってしまうかもしれない。
仕方なく手を差し出すスンヒョ。

でも・・触れたとたんやっぱり嫌だ〜と手をひっこめて。
その拍子にヨンインは倒れかかって、上手いこと
スンヒョに抱きついた形になって・・。


ヨンインの不幸がまだまだ続いてて、
なんだか気分が良くないんですけど。
好転する材料がまだ見えなくて。

父娘が涙涙っていうのも・・あきちゃったよ〜。
第5回はそれぞれが泣いてばっかりでね。。

大きな、グッとくるエピソードがあれば
それだけでいい気がするけど・・。
素直じゃないので、同じ気分にはなれなかったな〜・・。

我慢のとき・・?




韓国ドラマ「どなたですか?」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「どなたですか?」 第11話〜第13話
韓国ドラマ「どなたですか?」 第14話〜第16話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「どなたですか?」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる