るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「花より男子」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2009/08/07 10:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

やっぱり花男はTBSなのね。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
つくし(=シャンディ) …ク・ヘソン
 一般庶民でクリーニング店の娘。
 明るくて前向きで正義感が強い。

司(=ジュンピョ) …イ・ミンホ
 世界でも屈指の大財閥の御曹司。
 少し・・オツムが弱い。。

類(=ジフ) …キム・ヒョンジュン
 元韓国大統領の孫。
 もの静かで人に対してあまり興味がない。

総二郎(=イジョン) …キム・ボム
 実力のある陶芸家。博物館を所有。
 女性には目がない。

あきら(=ウビン) …キム・ジュン
 不動産王の息子。裏の世界でも有名な家柄。
 こちらも女性には目がない。。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

原作マンガ、台湾版、日本版をみて、今度は韓国版。
復習のように楽に見られて楽しいです。

吹き替えだから、日本版と同じ名前に吹き替えられてますので
そのままを書きます。
(・・ま、そのほうが分かりやすいわね。。)

世界の道明寺グループ・・が神話グループという名で。
自動車もデパートも、多種多様な経営を。
学校まで作ってしまい・・。

幼稚舎からのエスカレーター式。
セレブが通う学校。

つくしの家はクリーニング店。
たまたま制服を届けに行ったら、F4に赤札を張られて
いじめに遭い、今にも自殺しようとしている生徒が。
飛び降りようとした子(織部くんだって・・名前だけ
使ったのかしら?)を助けたつくし。

世間ではこのセレブ学校は、受験がないし、
社会的に不平等だ、ていう意見があって。
その学校でいじめに会った子を助けた、っていうので
つくしは有名人に。

つくしのお父さんは・・私が好きな俳優さんです〜。
怪傑春香のお父さんね。ちなみにまだ出てこないけど
静が・・チュンヒャンなのね。あら、ステキ。。
お母さんも色々と見かけるけど・・ちょっとメイクが違うね、いつもと。

風評を小さくするには、庶民のつくしを
学校に入れてしまえ、で、司の母親はつくしを
特待生として入学させてね。
・・秘書がどなたですか?の理事さんでした。
この人も良いわ〜・・。

気に入らなければ何をしても構わない、っていうF4。
つくしは我慢ならないのね。

仲良くなった桜子がアイスで司の靴を汚してしまい。
なめろよ、なんて言われている友達を見捨てることができない。
つくしも持っていたアイスを司の顔めがけて押し付けて。
金持ちなのは親であって、あんたが稼いだんじゃないくせに
えらそうに!って・・。

司は反撃に。赤札を貼って、つくしはみんなからいじめの標的に。
卵を投げつけられて、小麦粉をかけられて・・。
ホットケーキか〜っ、って例の階段で叫んでると・・類がいてね。

類はつくしと何度も会っていて、元気で面白いな、っていう印象。
粉まみれのつくしをハンカチで拭いてくれて・・。

何日持つかと思いきや、もう1週間もたっているのに
全然めげてないつくし。
司はさらなる嫌がらせを。

つくしは水泳の選手で一応名目は水泳の特待生なのね。
ある日プールで練習しようと思ったら・・ゴミが散乱していて。
それでも負けないつくしは片付けて着替えて帰ろうと思ったら・・
男子生徒に襲われそうに・・。

そこに類が現れて助けてくれるのね。
別に助けたわけじゃない、そういうことが嫌いなだけ。
つくしにしたら・・王子様になっちゃうよね、類は。

道で類に会う、つくし。
飾ってある特大のポスターに寄り添う類。
それが静のポスターで。
このモデルさんが好きなのかな〜?って。

フランスで弁護士資格も取得するほど聡明で、
とても美しい人。モデルとしても活躍していて
モデル料は寄付している、と。
すごく素敵な人・・。つくしも憧れの人でね。

司の嫌がらせにキレたつくしは司に会いに。
いい加減にしろーーって・・とび蹴り一発。

司は何を勘違いしたか、あいつ俺に惚れてる、と・・。
それからは一直線よね。

修学旅行もつくしが来ると思って、
一般の飛行機に乗った司。
でもつくしは借金を返すためにバイトを。
修学旅行どこではなく、どこかの島に行っちゃって・・。

それを聞いた司は、みんなを豪華客船に
乗り換えさせてつくしの元へ・・。

つくしは、類のことを好きになっていたんだけど・・
静との馴れ初めを聞いて、類には静しかしない、と分かって。
失恋モードなのよね。

そこに、この完璧な俺に惚れない女はいない、って
勘違いしている司が絡んでくるもんだから・・
うっとおしいし・・ちょっと当り散らしちゃったりね。

島で静の歓迎パーティーを。
いじわる3人組が用意した衣装を着たつくしは・・コスプレで。
コスプレパーティーだと言われたのに・・
みんな正装した上品なパーティーで・・。

笑われているつくしに司は駆け寄ろうとするんだけど・・
一歩先につくしに上着をかけたのは・・類。
静もこんなことをして自分たちの品を下げてる、と
冷たく批判してね。

静はつくしに興味があって。
人嫌いな類が静以外に唯一、心を開いた女性だしね。

静が化粧をしてくれ、衣装も靴も用意し、
つくしはみんなのいる会場へ・・。

その変身したつくしが会場に現れると・・
司は目が釘付けよね。
本当にかわいくて・・。

そのつくしの相手をするのは類。
そこにもちょっと嫉妬を覚える司。。

で、自暴自棄になった司が外で暴れて、
虫嫌いな司に虫が寄ってきて、避けようとして
プールに落ちて。

司はカナヅチなんだそうだ、このドラマでは。
なので、通りかかったつくしが助けてあげるんだけど・・
司に息がない??
必死になって蘇生しようとするつくし。
仕方なく人工呼吸したら・・つくしを見つめてる司の目が。
ただ演技してただけなのね・・。

司はつくしを好きだから意地悪しちゃって、
惹きつけたいっていう。。
その間にもつくしは類に想いを寄せてるんだけどね。

静の誕生日パーティー。
自分はパリに帰って、こっちにはもう戻らない・・。
自分の力で生きていきたい。
それは類たちとの別れを意味して・・。

類は自分のプライドを捨ててまで
静を引き止めることができない。
でもつくしは、類の中には静がいて、
それが支えだと分かっていて。

静がいなくなってしまったら、類の笑顔が消えてしまう。
行かないであげて、って静に頼むのね。
そのやりとりを見た類は・・余計なことするなよ、と怒って・・。

司の母親も登場。
怖い人だし、敏腕の経営者だから
勘がいいわよね、やっぱり。
・・この人は・・ごめん、愛してるの女優役の人ね。

司の部屋にいたつくしをどんな子か
秘書に調べるように言いつけて・・。
秘書とかお付きの人はつくしの素性は知っていて
つくしがいるから司が変わってきたってことも
知ってるのよね。。
でも・・母親には言えないわね・・。

静がパリへ出発する日。
空港に・・類は来ない。
帰ろうとするつくしたちの前に現れた類。

もう3時間も前から来てた、と。
すでに静は出発してしまったのに・・。

つくしは類に言う。
バカじゃないの?陰からそっと見送るなんて。
好きなら追いかければいいじゃない。

類はチケットを見せる。
追いかけるよ。自分を捨てて追いかけてみる・・。
つくしのおかげだ、とおでこにキスをして。

これでいい、ってつくしは思うけど・・
やっぱり失恋なんだもんね、心が痛む。

司は本気になってきて、つくしをデートに誘う。
・・はぁ〜、なんか本当に教科書通りなので
書くのがバカバカしくなってきた〜(笑)。

これでいいんだけどね。原作に忠実のほうが。
ヘンに変えられたくないし。
原作と同じ部分は簡単にポイントを書きます。。

で、デートをしたけど、なかなかつくしは来なくて、
来たと思ってお茶してたら、二人で帰れなくなって、
司は熱を出して、っていうエピソードね。

あくる日、朝帰りしたって学校に知れて、
つくしは司の彼女だと大騒ぎに。

つくしの友達という桜子がつくしをハメて、
男性と寝てる写真をばらまいて。
司は裏切られたって怒って、またつくしは
いじめの対象に。

司が髪をストレートにする場面があるんだけど、
(つくしが機嫌の悪いときに、くるくるパーマが
うざいって言ったからんんだけど)・・
ジェリーに似てるね〜。(台湾版の司ね)
素敵だわ〜。。

結局、桜子の過去がバレ。
司たちに幼い頃ブサイクとけなされた。
見返すために整形を繰り返し。
つくしをハメた犯人も桜子だと。

司はいじめの標的になっていた
つくしを助けて。
俺の彼女だから手を出すな。

そんな宣言をしているときに類が現れる。
早い帰国に、つくしは何かあったのか、と。
会えてうれしいと思う気持ちもあるけれど・・
なぜかつくしの中では少し薄らいでいて。

類は以前とは変わっていて。
女性とも話すし、つくしを口説くような素振りを・・。

司はつくしを本当に好きでね。
F4とつくし、そしてつくしの友人・優紀と共に
ニューカレドニアへ・・。

貧乏人、つくしは海外旅行どころか
飛行機さえも乗ったことがない。
司が強引に計画して旅立った旅行。
全てが驚きばかりの出来事。
そうやって戸惑ってるつくしを幸せそうに眺める司・・。


はぁ〜。これから類とさ〜・・って
筋が分かっているだけに複雑〜。

総二郎が何気にかわいいわ。。
いい表情するよね。

司の表情の表現がちょっと私は不満なのよね。
単純な人なんだから顔に出てもいいと思うのよ。
その表情から感じるものが多いんだけどな〜。
表情の表現を豊かにしてほしい。。

まだ始まりだもんね。
これからを期待。
でも・・やっぱり好きですわ〜・・花男。。
なんでこんなにいいのかな〜・・。



<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「花より男子」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「花より男子」 第11話〜第15話
韓国ドラマ「花より男子」 第16話〜第20話韓国ドラマ「花より男子」 第21話〜第25話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「花より男子」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる