るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「あんぱん」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2009/10/14 11:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小学生のエピソードが・・かわいらしい〜。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ガラン …チェ・ガンヒ
 義理人情の厚い女性。母校の小学校で教師をしている。
 小学校時代に険悪となったナムジュンを
 事件のきっかけとなった「あんぱん」と呼び、毛嫌いしている。

ナムジュン …パク・グァンヒョン
 グァンハの会社の顧問弁護士。
 ガランとは犬猿の仲のまま大人になったが、
 だんだんとガランに惹かれていることに気付く。

グァンハ …チョン・チャン
 建設会社の社長。威勢のいいガランに一目ぼれし
 何とか自分の恋人にしようと積極的にアプローチする。

ヘジャン …チョン・ソヨン
 小学校の臨時教師。ナムジュンの初恋の女性。
 誰もがナムジュンと結婚するものと思っていたが
 簡単にナムジュンに別れを告げ、家柄のいい男性と
 婚約する。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ガランは小学校の教師。
元気が良くて生徒にも慕われている。
勤務先の小学校が母校で、現在の校長先生が
担任の先生だったのね。

校長先生は「愛に狂う」のお父さんで
教頭先生は「マイガール」のお父さん。
主任の先生は「タルジャの春」の先輩なのね。
主任のダンナさんは「どなたですか」の園長先生・・。

その主任の弟がガランの同級生のナムジュン。
ナムジュンは弁護士でソウルにいたんだけど
体調を崩してこの地方に戻ってきていて。
ナムジュンがたまたま姉のおつかいで小学校に
きたときにガランと再会して・・。

この二人、犬猿の仲なのね。
小学校時代の因縁を引きずっていて。

その原因は、ガランの親友ソニが
ナムジュンのことが好きで、
このあんぱんを彼に渡して、って
ガランに頼んでね。

ガランは面倒見のいい子だから
ソニの願いを聞いてあげて、
ナムジュンにそのあんぱんを渡してあげて。

でもナムジュンはそのあんぱんの重さに気付いてなくて
好きな女の子のヘジャンに半分渡しておいしいね〜、なんて
言って食べちゃうのね。

それを見たガランは我慢できなくなって。
せっかくあげたあんぱんを他の女にあげるなんて、ってね。
とび蹴り一発食らわせて、殴る殴る・・。

現在、再会した二人も目障りっていうくらい
会いたくないのね。
でも、ナムジュンの姉はよく分かってなくて
同級生が再会した、っていうので
一緒にご飯でも〜、で一緒に夕食をとる羽目に。

ナムジュンは、こいつに殴られた傷、って頭を見せると
5針縫った傷はガランの仕業〜?
徒競走で足引っ掛けられてさ、なんてナムジュンがいうと
骨折したのよね?それもガランの仕業だったの〜?って
姉も知ることに。。

一応、ナムジュンの姉は仕事上の上司だもんね、
ガランにとって。
やりずらくなるじゃない、ってナムジュンを呼び出し。

ナムジュンには、小学校時代にあのあんぱんを
あげた女の子・ヘジャンという恋人がいて、
ガランには、お兄ちゃんと慕う先輩が恋人っていう時代が
あったみたいね。

お互いがその恋人と仲良くやってりゃいいじゃん、っていう
言い合いになるんだけど・・わけありみたいだね〜・・。

ガランは先輩を想い続けて10年、
ナムジュンはヘジャンを想い続けて10年。
けれどどっちも上手くいってないんだ、ってことが分かって。

ガランの友人の結婚式の日、事故にあってね。
飛び出してきた向こうの車が悪いんだけど
ヤクザ風のいでたちで足がすくむくらい怖いのね。

それでも負けん気が強く、正義感の強いガランは
負けない。
すると、その車からひとりの男性が手下に謝るように
言いつけて。
修理も全額うちが負担すると・・。

結婚式にいくと新郎の友人たちは何だかガラが悪い。
建設会社に勤めてるって聞いてたけど、とソニ。

二次会でその強面の男性陣と飲むことになったガランたち。
ガランは物怖じしないもんね。
ゲームしません?と。
そのゲームで盛り上がってるときに・・会社の社長が現れて。

その社長が、昼間、車で事故った相手の男性だったのよね。
この男性・グァンハは、ガランのその勝ち気で元気なところに惹かれて。
一目惚れよね。

仕事がある、と早めにひとりだけ帰るガラン。
その後ろからグァンハがついてきてね。

送っていくというけど、ガランはまあ信用してないしね。
断るんだけど、あなたに興味がある、とか
好きなものを好きといって悪い?とか、
グァンハは超ストレートなのね。

偶然、ガランとナムジュンが会うんだけど、
ナムジュンが彼なのかとグァンハは一瞬勘ぐるのね。

そのナムジュンはグァンハの会社の顧問弁護士を
引き受けることになっていて。

会社でこの二人が対面。
彼なら早く別れて、というグァンハ。
ガランはきっと俺の恋人になるから、って。
すごいわ〜・・。自信満々なのよね。
(こういう強引さも好きだけど)

グァンハは、食事に誘ったり、まぁ、責める責める。
ガランは私のどこが?ってほとんど相手にしてないけどね。
それに10年想い続けてる先輩がいるし。

ナムジュンとガランが親しそうだから
グァンハはナムジュンをあんまりよく思ってないのね。

ナムジュンもガランのこと、大嫌いだから全く関係ない、って
言っちゃえばいいのに、そこはまたくやしいのか
言わないのよね。

ガランの学校に産休になる先生の臨時教師が赴任。
それがヘジャンなのね。
同級生同士、先生として働くことになった二人。

二人の担任だった校長先生は分かってるようだけど
何も知らない人が二人をみたら・・
やっぱりヘジャンのほうが信頼あるっていうかね。
品行方正でお嬢様、って感じのヘジャンに
分があるっているか。

でもガランには卒業生たちが慕って相談にやってきたり。
先生としては・・こっちのほうが素敵だと思うんだけどね。

その教え子の父親が借金だけをおいて蒸発。
お金のためにディスコの店員になって働いていて。
見た目も悪くなっていて、ガランは辞めさせて
普通の学生に戻って欲しくてね。

そこでグァンハが、ガランには内緒で一肌脱いで。
借金を肩代わりしてくれて。
ガランのためなら、っていい人なんだけどね〜・・。

ヘジャンが大好きで一途なナムジュン。
学校に会いに来る。
でも・・ヘジャンはありがた迷惑なようで・・。

ヘジャンが言う。私、来月結婚するの、と・・。

ナムジュンはショックよね。
これまで手につかなかった仕事を無我夢中でこなして。
仕事に没頭するしか逃げ道がなくて。
これで体を壊して帰ってきたんじゃないのかな・・?

ヘジャンは自己中心的な人なのね。
すごくナムジュンが傷ついてるって知っていながら
姉と仲たがいすると自分の立場が気まずくなる、って
友達でいよう、なんて言ってね。
そのほうが弁解するより楽じゃない、って・・。

教え子が借金は学校を卒業してからで良くなって
また学校に戻れた、ってガランに挨拶しにきて。
グァンハがとりあえずの返済をしてくれたからね。
男の約束、ってガランには内緒だったんだけど・・。

やっぱりバレちゃってガランはグァンハのところに
抗議しにくる。
私が払いますから、って。
助けてもらう義理はない、ってことよね。

そんなときにガランの携帯がなる。
電話の先は元彼氏の先輩で・・。

その先輩は留学先からこの地方に帰ってきたと。
でもその留学に行った理由は神父になる
ことだったのね。
大好きだったけど、ガランは恋愛相手として
あきらめざるを得なかった・・。

先輩とガランは上手くいってるのかと思ってたのに
こんな状態だと知ったナムジュン。
知らなかったとはいえ、結構傷つくことを
言っちゃった、と後悔して。

ガランとナムジュンはお互いが同じような状況だと分かって
何となく気遣うように。
会っちゃ、買い言葉に売り言葉なんだけど
本気で嫌いなんかじゃないのよね・・。


ガラン役は「ありがとうございます」の婚約者よね。
・・私、視聴する順が逆行してるので普通は
「ありがとう・・」の感想のときに「あんぱん」に出てた人よね、
って書くべきなんだけどね(笑)。。

ナムジュン役の俳優さんはお初です。
何となく石川遼くんの雰囲気かしらね。
かわいいですわ。

グァンハは「恋人」の息子役のかた。
またしても努力が報われないっていうか。
私は好きなんだけどね〜、この俳優さん。。

ヘジャンは「ぶどう畑のあの男」の恋敵よね。
すました感じがライバル役にはもってこいなのかな。


小学生のときのエピソードがまたいいのよね。
インタビューといい。
ほんわか安心して見られるドラマですね。
ほんと、かわいらしい。



<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「あんぱん」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「あんぱん」 第11話〜第15話
韓国ドラマ「あんぱん」 第16話〜第20話
韓国ドラマ「あんぱん」 第21話〜第26話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「あんぱん」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる