るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年春ドラマ(4月期) 観始め感想

<<   作成日時 : 2010/04/26 13:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

各ドラマ、観始めた感想を。

『素直になれなくて』
若者のドラマだね〜、っていう印象です。
そして登場人物が何ていうか、切ないというか、
不憫というか、悩み多き人、って感じで。

女性(上野樹里)は高校の臨時教師。
自分なりに生徒が考えやすいように
手法を凝らすんだけど、古い教師からは
生徒のご機嫌取り、みたいに言われてね。
生徒の中で想いを寄せているような男の子もいて何とも複雑。
少し好きになりかけたtwitter仲間の男性には
彼女らしき人がいて消沈。

この男性(瑛太)はその彼女とは微妙な関係のようで
こっちは好きだけど、いわくつきのよう。
風景などを撮るカメラマンになるのが夢だけど
実際はグラビアとか、助手とかで程遠い。

同じくtwitter仲間の男性(ジェジュン)。
女性(樹里ちゃん)が好きなようだけど一方的だしね。
医師だ、って登録してあるけれど、実は医療器具を販売している
セールスマンで、買ってもらうために医師のご機嫌取りをする毎日。
営業成績が悪いから上司からも叱咤されてね。

女性(樹里)の友人は何だかリストカット癖があるようだし
弟は薬に手を出してるようでね。

twitter仲間だけど、これを企画にしたい出版社の男性は
実力で引き抜かれたと思ったら、女性編集者に
セクハラされてたり・・。

これでもかーーって、てんこ盛りすぎるわ。。
普通の人はいないのかね??
ジェジュン目当てで観るけれど、ちょっと疲れそう。。



『警部補 矢部謙三』
これは想像していた通りの面白さ。
端々に本編とつながりがあるコトが出てきてね。
大家さんとか、領収書の店の名が「仲間」だったり。
教授の本も出てきたりね。

今回も、もちろん、わかったーーーって言って
全然分かってない、のがいいのよね。

同じ所属で庶務係の男女がやる気があって
勘がさえてるから助かっているという・・。

あの、本編通りの雰囲気です。



『タンブリング』
レギュラーになれなくても、一生懸命新体操をやってきた男子と
単位のためと、もてたいがために新体操をやりたくなったヤンキー。

ヤンキーはバック転や宙返りができればいいんだもんね。
それまでの基礎練習なんてやりたくない。。

めんどくさい、うざったい、で辞めようと思ったんだけど
新体操は自分の全て、っていう男子に触発されて
毎日トレーニングを始めて、徐々に部活のメンバーも
一体化してきて・・。

まだ人数も集まらない、弱小部活だけど、
今後、同じように触発されてくる仲間が
出てくるだろうし、一人秀でている男子との確執があって
仲間になって、っていうプロセスもあるだろうし。

楽しみながら観られるドラマでした。



『怪物くん』
見事に実写化したものね。
アニメとして観ればなかなか良く出来てるんじゃないかと。

本作にはないオリジナルのストーリー。
怪物界の王子、怪物くんを人間的に(怪物的に?)
大きくさせようと、あえて人間界に追放。
人間に良いことをしたら、元の世界に帰ってこれるという・・。

世界を征服しようとする悪魔界。
人間たちから悪のエネルギーを吸収して
封印された悪魔界の王の復活を試みている・・。

ま、単純に楽しいんじゃないでしょうか?
特に子供には・・。



『臨場』
文句なく楽しいです。
前クールも欠かさず観たドラマなので。

しかし、警察の内部ってあんなものなのかしらね。
いつも罵りあって、怒って、不機嫌。。
世間体ばっかり考えてるっていうか。

だから主人公が引き立つんだろうけど。



『新参者』
とりあえず、1回は見なくちゃって思って
録画してみましたが・・面白いわ。。

1話準完結っていうのかしらね?
殺人が起こって、その犯人を追っていくんだけど
各話では一人の容疑者の容疑が晴れていって、
最後に犯人に行き着くんだろう、っていう進み。

その容疑者に複雑に地元の人間が絡み合ってて
人情的でいいわ〜。



『IRIS(アイリス)』
TBSオリジナル編集版だそうで。
第1話は2時間スペシャル、なんていってたけど
韓国の放送の2話分を放送していて。
2時間15分くらいの本放送をCM入りの2時間で
放送だもんね。飛ぶ飛ぶ。。

それにあの吹き替えはないよね。。
年齢が合わないよ。
個人個人は俳優さんも吹き替え担当も好きだけど
融合するとは思えない。。
実際の年齢も違いすぎるじゃないの。。

初回を観たけど、男の友情、っていうのを
表現するのに、何かくっさいんだよね〜。
高校生か、っていうノリ。。

韓ドラは数話たってからだんだんとハマってくる
パターンのものもあるので、あきらめずに見ようとは思うけど、
きっとこの初回でさよなら〜って人もかなりいるんだろうな〜・・。



『ヤンキーくんとメガネちゃん』
これ、面白いわ ^^;
しかし初回でメガネちゃんの正体が
分かっちゃったんだけど。。

ヤンキーになりたくてなったわけではなく
ただ意地悪な姉に勝ちたかった男子。

ケンカが強く、伝説の人だと思われたばっかりに
ケンカにあけくれ、医学に進みたいと思い、
進学校に行ったけど、ヤンキーのレッテルを張られ。

メガネちゃんは毎年委員長をかって出る優等生。
でも実はケンカが強い伝説の人っていうのは
この女子のことで、ヤンキーっていわれて
クラスメイトから一線を画され、短い学生生活を
楽しく過ごせないことに不満を抱いていて
それを払拭するために優等生として過ごしてるという・・。

根はやさしいヤンキーくんがとってもいいわ〜。
それぞれの家族も個性的でいいわね。

少々ごくせんを思い出すけど・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アイリス
ドラマ「アイリス」について教えてくださいm(_ _)m(ネタをおしえろ、という質問で... ドラマ「アイリス」について教えてくださいm(_ _)m(ネタをおしえろ、という質問ではないです^^;)韓国ドラマが、夜9:00から放映されることになったということで、おどろ木桃の木さんしょの木〜!щ(゜ロ゜щ) Oh~My God!!なのですが^^(韓国ドラマって、昼に放映されてて、まるで、soap opera 扱いでしたよね?ちなみに、うちは有料チャンひいてないので、普通のチャンネルのことを言ってます。... ...続きを見る
見たい!知りたい!ニュースがここにある。
2010/04/26 14:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010年春ドラマ(4月期) 観始め感想 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる