るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「アイリス(IRIS)」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2010/05/27 13:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

地上波の吹き替えで見てます。
ブチブチ、シーンが切れてること。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ヒョンジュン …イ・ビョンホン
 国家安全局のメンバー。
 過去の両親の死に関わる陰謀に巻き込まれていく。

スンヒ …キム・テヒ
 国家安全局のメンバーでヒョンジュンの上司。
 ヒョンジュンと恋人関係になり、死んだとされる
 ヒョンジュンを捜し求める。

サウ …チョン・ジュノ
 国家安全局のメンバーでヒョンジュンの親友。
 スンヒを好きだったがヒョンジュンに譲り
 陰ながら二人を見守る。

ソンファ…キム・ソヨン
 北朝鮮の護衛部のメンバー。
 ヒョンジュンと出会い、家族を失ってから
 国への忠誠が崩れていく。

チョリョン…キム・スンウ
 北朝鮮の護衛部のメンバーでソンファの上司。
 頭脳明晰で国に忠誠を誓い、国のために奔走する。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


国家安全局に勤務するヒョンジュン。
その安全局の副局長が意味深な言葉で
ヒョンジュンを説得して任務を与える。

北朝鮮幹部の暗殺の指示を受けたヒョンジュンは
国外でその任務を実行。
任務は成功したんだけど、
腹部を撃たれて重傷を負って。
居場所も北朝鮮の護衛部にバレていて
孤立無援な状態。

副局長に助けを求めるけれど・・
要員として任務を果たせ、っていうような言葉を。
たぶん、あっちに捕まるくらいなら
自決しな、ってことよね。。

ヒョンジュンは何としても国に帰らなければ
いけないらしい。。
これも含みを持たせた感じだったけど。。
さて、ヒョンジュンは敵の間から
逃げ切れることはできるのか・・?

そして過去に戻る。
ヒョンジュンと親友のサウは特殊部隊に所属。
カットが多いのでよく分からない部分があるんだけど
ヒョンジュンは大学のある講義を聴きに行っていて
そこでスンヒに一目ぼれ。

何とか友人になりたいんだけど
スンヒは数日でいなくなってしまう。

サウのほうも先輩の会社の後輩ってことで
スンヒを紹介されて。

二人の男性とも、まさに理想の女性なのね、スンヒは。
お互いがスンヒという同じ女性を好きになっているって
ことは知らなくて、嫁に絶対にほしい女の子と
出会ったんだ〜、って報告したりね。

スンヒ、キレイだけどさ・・。
そんなにイチコロになるような女性かね??
ま、正体が正体なだけにそういう惹きつける能力が
あるのかしらね〜。

で、特殊部隊の中で優秀なヒョンジュンとサウは
ある日強引に拉致されたかと思うと
薬物を投与されて。

本来なら根をあげてしまうところを、
強靭な体と精神とを持ち合わせている二人は
脱出を試みる・・。

それが国家安全局に入るためのテストで。
世間では知らない機関。
内密に国家を守る任務を与えれている・・。

仕事に対しては真面目だもんね。
二人は安全局の要員になることになり。
・・しかし、この二人の友情っていうのかしら?
十代くらいのノリで変じゃない〜?
あははは〜、なんだコイツぅ〜、みたいな。。
30過ぎたおじさんだよ。。(役は20代なのかな?)
それにしてもちょっとおかしいよ。。

そして地デジじゃない人は字幕が出ないので
吹き替えでみるしかないらしいのだけど
吹き替え、おかしいよね〜??

藤原くんも城田くんも嫌いじゃないけど
おじさんたちに・・合わないよ。。
誰がキャスティングを??
声若すぎだよ〜・・。

国家安全局で、あるチームに配属された二人。
そこのチーム長は・・スンヒで。
二人の能力をみるために近づいた、と。

サウは控えめな男性ね。
スンヒに対する想いはヒョンジュンと同じでも
気持ちを強くは表さない。

ヒョンジュンはね・・。
押せ押せの人でね。
スンヒにまっしぐら。

要員同士の恋愛はもちろんご法度なんだけど・・
スンヒはヒョンジュンに惹かれていって
恋人になったのね。
・・これもカットが多いせいか、スンヒがおちるのが早い ^^;
え?もうヒョンジュンを好きになったんだ??って感じ。。

ヒョンジュンには忘れている過去があって。
7歳のときに両親を事故で亡くしていて。
最後には銃で撃たれてたようで
誰かに殺された・・?
大統領官邸に来た記憶もうっすらあって
政治とか、国家の何かとか、に両親共々関わっていそうで・・。

活躍した新人は休暇をもらえることに。
そんでもってスンヒも個人的に休暇を取って
日本にヒョンジュンと二人で旅行を。
・・チームで3人も休んじゃっていいわけ〜?

・・って、思ってたらやっぱり事件が起きて、
核開発に係わっている北朝鮮の人物が
次々と消されていって、残った1人が韓国に
亡命を求めてきてね。

政治的に、韓国がこの亡命を受け入れたら
北との関係が・・って話し合いになるんだけど
今の大統領は核開発に前向きな人で
亡命を認めるから潜伏している外国から
その要人を韓国に連れて来なさいよ、っていう命令が。

その外国を出発するまでの護衛を
ヒョンジュン、スンヒ、サウに命じられるんだけど、
サウはすぐに来れたものの、ヒョンジュンとスンヒは
ラブラブ旅行中で電話も通じず。
・・スンヒはチーム長なのにね〜。
必ず連絡が取れるようにしておく、って
今の社会、最低のルールなんじゃないのかね??

やっと旅行から帰国して外国でサウと合流。
亡命を希望する人物を脱出用の飛行機のところまで
送れて任務遂行は終わったんだけど・・。

護衛が3人もいたんだけどね。
プロの殺し屋が無駄なく始末。
そしてその重要人物も・・あっけなく殺されて。
・・殺し屋のビック、いいね〜。何というか、顔がキレイ〜。
無表情なのもいいわ〜。
これくらい真面目に仕事しなさいよ、って
スンヒたちに言いたくなるわ(笑)。

サウにはヒョンジュンとスンヒが恋人だってバレて、
大学で会って結婚したい、って言ってた超タイプな女性が
スンヒだったってことも分かって。

サウだって同じように運命の人だって感じた女性
なんだよね〜。
でもヒョンジュンは親友だし、事実、
スンヒと両想いみたいだし、
自分の想いは閉じ込めておくしかなくてね、サウは。

せっかくヒョンジュンたちが飛行場に送り届けたのに
要人は殺されてしまった。
ヒョンジュンは要人と会話をしていただけに
やりきれない思いが。

安全局の副局長がヒョンジュンだけに
極秘の任務を与える。
これが冒頭の暗殺に繋がっていくのね。

副局長は誰の指示で暗殺って言い出したのか
不明なんだけど、北の幹部を暗殺しろ、と。
ドイツが祖国統一したように、
朝鮮も統一するんだ、みたいな言い分だったかな。

で、暗殺できたはいいけど、
ケガを負って孤立無援状態になったヒョンジュン。
その上、敵に捕まるなら自決を、って
副局長は言うしね。

もちろん簡単に自決を選ぶ人はいないと
思うけど、ヒョンジュンの生きるっていう糧は
スンヒなのね。
何だかここが軽くしちゃってるような気も・・。

始まったばかりの恋愛だから余計に
何だかな〜、って感じてしまう。。
何十年も想ってきて、とかの重みがないしな〜・・。
家族のため、ってことは一切ないし。。

敵の北朝鮮の護衛たちはヒョンジュンを
血眼で捜している。
居場所のホテルがつきとめられて
もうダメか・・と思ったときにサウが登場。

ヒョンジュンはサウが助けにきてくれた、って
安堵。早くこの部屋に敵が来る前に
脱出しなければ、ってしていたときに・・
サウがヒョンジュンに銃口を向ける。

ヒョンジュンを消すように、っていう指令が降りたと・・。

サウは親友だし、もちろん消すなんてしたくない。
副局長の指示に従えない、って
一旦は断ったのね。
すると副局長は、じゃ、スンヒにやらせるから
いいよ、ってあっさりと言い放ち・・。

スンヒに恋人のヒョンジュンを殺させるなんて
そりゃサウはこれこそできないわな。。
それなら俺がやるしかない、と・・。

副局長はどこかの組織に属しているようで。
ヒョンジュンが国家安全局に入ってから
運命は決まっていた、と。
ヒョンジュンを捨て駒にするってことを。

北朝鮮は要人が暗殺されたのは韓国の
仕業だ、って騒ぐんだけど、
安全局の中でも、韓国の大統領さえも
ヒョンジュンがやったことだって
知らされてないのね。

韓国側はまったく関与してない、って
ことになっていて。
だから大統領以下、この暗殺事件は
北朝鮮の内部分裂の騒ぎでしょ、で
片付けていて・・。

そして、安全局内部ではヒョンジュンは
北のスパイだった、ってことになっていて
安全局からヒョンジュンの全てが抹消されて。

過去にもこんな風にスパイだと騒ぎがあって
その後のその人物の行方は分からなくなった
ことがあったらしい・・。

ヒョンジュンは記憶を失っている期間
(両親が殺された当時)の何かが元で
消されることになっているみたいで・・。

サウに銃口をつきつけられたヒョンジュン。
タイミングよく北の護衛部がのり込んできて
ヒョンジュンは行方をくらますことができた。

スンヒはヒョンジュン全ての情報が
抹消されているし、スパイだったと聞かされ
誰かに陥れられたに違いないと。
何とか助けたい、と・・。

北の護衛部は、身柄確保ではなく
見つけ次第射殺でいい、って方針でね。

移動するとすぐにヒョンジュンの居場所が
分かってしまうくらい、情報網が張られているんだけど、
スンヒのところになぜかヒョンジュンはやってこれて。
亡霊かよ〜、って感じよね。。

自分と連絡を取ったり、一緒にいると
仲間だといわれ、危険が及ぶから
もう韓国に帰れ、とヒョンジュン。
(今はみんなハンガリーにいるのでね)

そんなのいや、私も一緒にいくわ〜、ってことになって
列車で二人で逃避行しようと計画。
駅まで行って、時刻を調べてくる、って
窓口に行ったのは・・ヒョンジュン。・・なんでよ??
腹、撃たれてるし、隠れなきゃならない人が
人ごみに行くってさ。。

スンヒは一人車に残って待機。
そして駅にはヒョンジュンを見つけた護衛部が。
スンヒの車に戻ろうとしたら・・その車が爆発。
スンヒが死んじゃった〜、のヒョンジュン。
・・近くにサウがいたからそれはないな〜、って
すぐ分かるわ。死んだと思わせるためじゃないの?って。

ヒョンジュンはこうなったら飛行機だ、と
小型飛行機を乗っ取って、どこへ行く〜??

離陸しようとすると銃を構えたサウが。
スンヒを失い、親友に銃口を
向けられるヒョンジュンは涙が溢れて。

ヒョンジュンは墜落して死亡、と。
でも生きてるよね、もちろん。
ヒョンジュンが罠にハメられたのを知っていて
こっち側にこい、っていう誰かが助けてくれたらしい。

ヒョンジュンを陥れたのが副局長のグループだとすると
その裏にも更に黒幕がいる、と。

北朝鮮では、護衛に失敗したから
指令官以下は重罪よね。
でも、指令官だったチョリョンは、
実力を認められているから復職できて。

チョリョンは、一番の部下だったソンファを
助けたいから任務を与える。
ヒョンジュンは生きている。始末してくれば
復職できる・・。

ヒョンジュンはハンガリーを脱出して日本へ来てて。
ここがカットされてたんだろうね。
いつの間に〜、って感じで、しかも秋田の山奥を
ヒョンジュンが登り、そのあとをソンファが見事に
つけているという・・。
秋田ってそんなに狭くないだろうよ〜、って
あきれるわ。
だからカットするな、って〜。。

ヒョンジュンを狙うもソンファは仕留められず、
逆にケガしたソンファが助けられたりね。
そのやさしさを感じて・・ヒョンジュンは敵なのに
惹かれていくのね。

スンヒはヒョンジュンは絶対にどこかで
生きていると思っていて。

職を辞めたのかと思いきや、ただの休職中だったのね。
突然職場に現れたスンヒ。
ある情報を聞いたからなのね。

北朝鮮の護衛部の女性が
国家安全部に拘束されて、
その女性が副局長の写真を持っていたと・・。

この写真はヒョンジュンが持ってたもので
ヒョジュンは自分をハメた人間を探しているのね。

ソンファがこの写真を持ってなぜ韓国に来たのか
さっぱりなんだけどね。。

スンヒはソンファと対面する。
その写真はどこから入手したのか。
写真を持っていた人はこの人じゃない・・?って
ヒョンジュンの写真を見せる。

ソンファはヒョンジュンの彼女がスンヒだと
知っているのね。
だけど生きているとも、何も語らないソンファ。

スンヒはソンファに錠剤を渡す。
これでほんの少し中毒症状を起こさせることが
できるのかしらね?
これを飲んで泡を吹き出したから
ソンファは救急車で搬送されて。

その救急車でソンファは普通に戻って逃走して・・。


う〜ん。壮大で、内容も重く、いいドラマなんだろうけど
さっぱり面白くない。

過去を回想したりするのはもちろん必要だし
もう一度視聴者が思い出したり、再確認する上で
重要なんだけど、この回想が多すぎて、
ごちゃごちゃだよ〜。
(一生懸命見てない私だけかね??)

しかもカットありだから、そこが余計分からなくしている
要因だと思うのよね〜・・。

見続けられるか微妙な状態です。。
ビョンホン好きには、たまらないだろうな〜、
なんて思うけど。。
(ビョンホン映像満載だしね。。)




<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「アイリス(IRIS)」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「アイリス(IRIS)」 第11話〜第14話
韓国ドラマ「アイリス(IRIS)」 第15話〜第18話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
韓国ドラマ語録
韓国ドラマについて気になりだしたら止まらない!調べまくって見ました。やはり単純に韓国ドラマと検索しただけでも結構ヒットしました。その一部を公開韓国ドラマ「アイリス」続編 - 旨いもの屋「省吾」秋田県男鹿市から「男鹿半島天然ふぐの福鍋」「だまこ鍋」「きりたんぽ鍋」セットを全国各地へお届けいたします。... 韓国ドラマ「アイリス(IRIS)」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記 ...るりりんのお散歩雑記の韓国ドラマ「アイリス(IRIS)」第1話〜第5話に関する詳細記事。(PoweredbyBI... ...続きを見る
韓国ドラマ
2010/05/31 09:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「アイリス(IRIS)」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる