るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「めっちゃ大好き(好き好き大好き)」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2010/08/30 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「強敵たち」を観た後なので、
何だか似通ってて不思議な気分。。
(作品の放送時期は逆行してるけどね。。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ボンスン …ユジン
 田舎に住む、中学生かと思われるほど純朴な女性。
 祖母の死をキッカケにソウルに住む決心を。

ボンギ …イ・ミンギ
 大統領の護衛官を目指すイマドキの男性。
 仕事も大事だけど、女性はもっと大事。

ジュンウォン …リュ・ジン
研修医で現大統領の息子。とても温和で天然。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


山深い田舎。
祖母と二人で暮らしているボンスン。
25歳なのに中学生と間違えられるくらい
純情で素朴な女性。

大統領の息子のジュンウォン。
研修医で、手術に失敗して現実逃避の山登り。
けれど足が滑って・・意識を失って。

山の中に倒れているジュンウォンを見つけたのはボンスン。
家に連れて帰って看病するのね。

看病の甲斐あって、意識を取り戻したんだけど
足を怪我して車が運転できない。
仕方なく警護部の知り合いに連絡するジュンウォン。

たまたまスケジュールが空いてたのが
ボンギなのね。
休暇を取って彼女と海外旅行〜って
空港にいたのだけど、ボンスンの家のある
田舎にいくことに・・。

ボンギは現代っ子で、電気も通ってない田舎に住む
ボンスンを理解できない。
夢はないの?ただここで一生ずっと暮らしていくだけ・・?

ボンギは短気な部分もあるし、とにかくボンスンと
価値観が違うのね。
ボンギはイケてる女性が大好きだし、
靴が大好きで、ピカピカじゃないと気がすまない。

田舎にくれば汚れるのは当たり前だし、
バスには動物を連れた人が乗っていて匂うし
ハンバーガーもない。
ボンスンとは何かと衝突してね。

ボンスンから見たボンギは、常識のない、
器の小さい男〜って感じで、ガキんちょ扱いね。

ジュンウォンは医者なので、ボンスンの祖母が
具合悪いことを見抜いてね。
病院に入院したほうがいい、というジュンウォン。
でも祖母はそんなことにお金をかける必要もないし
そんな気力もないと・・。

色々と事情があって、数日ジュンウォンとボンギは
ボンスンの家に滞在していたんだけど、
その朝に祖母が意識を失って。
緊急で病院に連れていって・・。

祖母は末期のすい臓がんだった。
1日も持たずに亡くなってしまって。

無くなる寸前、祖母がボンスンに言う。
本当の両親を捜しなさい、と。
自分とお前には血のつながりはない。
ボンスンは捨て子だった・・。

葬儀をしても誰が来るはずも無い。
ジュンウォンの病院だったから
ジュンウォンが最後まで付き添ってくれて。

ボンギは警護の仕事に行こうとしたら・・
身分証がないことに気付く。
無くしたらクビになるかも知れない。
大変だ〜、で大騒ぎ。

身分証は、この間、ボンスンが腹を立てて
家の引き出しに閉まっっちゃったんだけどね。

きっと着替えとかしたから、
ボンスンの家に置いてきたんだ、と
また山に行くハメに。

こうなったのもお前のせいだ、って
ジュンウォンに恨み節。
ただの医者だと思っているからね。

でも自分が警護する大統領の息子なんだよね。
後々分かったら・・大ショックだろうに。。

ジュンウォンはこんな風に八つ当たりされても
全く気にしてないようだけどね。
本当に温和な人で。

一人ぼっちになったボンスンに
何かあったら連絡して、と名刺を渡して。
一人であの山に住むのは大変だから
落ち着いたらソウルに出てきなさい、と・・。

身分証を探しにボンスンの家にやってきたボンギ。
ボンスンはすごく傷ついてるのね。
祖母を亡くしたら世の中で本当に一人ぼっちだし。

そんなボンスンを尻目に、自分の身分証を
必死になって探し回るボンギ。
家中ひっかきまわしてね。

うちは喪中なのに、自分のことばっかりで
人情もないやつ、とボンスン泣きながら叫ぶ。
最初に祖母の遺影に手を合わすべきじゃないの・・。

ボンギはちょっとやりすぎたかな、って反省。
翌朝、何を言うでもなく、あきらめて家を後にしてね。

ボンギは、会社に身分証を無くした、と
報告するしかなくて。

一人の身分証の紛失は、全員の身分証までも
更新しなくてはならない。
この紛失騒ぎは大統領府の全ての人に関わることで。
食堂のおばさんまでね。

一体誰が紛失させたのか、と噂がたって。
ボンギは・・小さくなるしかなく・・。

ボンスンはこの田舎を出てソウルに行く決心を。
自分の両親を捜そうと。

牛や鳥、飼っていた動物を売りはらって、
お金に代えて上京。

そのお金は祖母の入院費と葬儀代、ソウルでの生活費。
大部分はジュンウォンに返すお金なのね。

そのお金をソウルの街の中で、すられてしまって
すっからかん。
警察もあてにならないし、途方に暮れて
祖母のお墓に。

ジュンウォンへのお金だし、生活費だし。
何より、祖母が病院にもいかずに
残してくれた財産なんだもんね。
本当にくやしくてなさけない・・。

ちょうどこの日はボンギの母親の命日。
父親やボンギがお墓にくる日。
同じ建物なのね、ボンギ母とボンスン祖母の墓が。

墓参りにやってきたボンギ父と意気投合するボンスン。
ボンギ父が酔っ払っていたってこともあるけどね。

今日、泊まるところもないボンスン。
続いてやってきたボンギとボンスンがまた再会。

ボンギは・・そりゃ身分証のことで恨みがあるもんね。
こいつと係わるなんてまっぴら、って態度。

結局・・ボンスンの粘り勝ちというのか、で
ボンギ宅に一泊することに。

翌日、ジュンウォンがいる病院に行くボンスン。
ジュンウォンは研修医で本当に忙しい。
その合間にボンスンがソウルに来て、自分を
訪ねてきたことを知って心配していた。

ようやくボンスンに会えて安堵するジュンウォン・・。
ボンスンは妹みたいな存在かな。
面倒を見てあげて当たり前、って感じ。
ボンスンのほうは、ジュンウォンに恋してるよね。
彼を前にするとほわわ〜んって感じの表情になるし。

家を探してあげようとするけれど、まだ数日かかると
思うから、どこかホテルでも、ってジュンウォンが
言ってくれるのだけど、ボンスンはホテルなんて
似合わないから嫌だ、と。

じゃ、ボンギの家に・・で、ジュンウォンが取り持ってくれて
数日宿泊させてもらうことに。
ま、宿泊代を払うから、で落ち着いたんだけどね。

このボンギは色恋のことしか頭にない人なので
ボンスンとは全くかみ合わない。
ボンスンが持ってきたツルニンジンをみんなでつまみにして
食べよう〜ってボンスンがいないときに料理しちゃって。

でもこのツルニンジンはこのままだとかなりの高額で売れる
代物だったのね。
またしてもボンスンの資金が無くなってしまうことに・・。


ボンギは自己中極まりない人ね。。
うるさいヤツだけど・・ミンギくんだから許す(笑)。

ボンギの同僚、ロボコップ。
愛に狂う、ファンジニに出てたよね。
ボンギと正反対の真面目さで面白いわ。。




<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「めっちゃ大好き(好き好き大好き)」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「めっちゃ大好き(好き好き大好き)」 第11話〜第15話
韓国ドラマ「めっちゃ大好き(好き好き大好き)」 第16話〜第20話
韓国ドラマ「めっちゃ大好き(好き好き大好き)」 第21話〜第25話
韓国ドラマ「めっちゃ大好き(好き好き大好き)」 第26話〜第30話
韓国ドラマ「めっちゃ大好き(好き好き大好き)」 第31話〜第34話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「めっちゃ大好き(好き好き大好き)」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる