るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「パートナー」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2010/09/16 10:11   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

何だかインスンを重ねてしまうわ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ウノ …キム・ヒョンジュ
 年齢はそこそこだけど、新人の弁護士。
 正義感と人情に厚い女性。

テジョ …イ・ドンウク
 ウノの相棒となった弁護士。
 ちゃらちゃらしている様相だけど、仕事はできる。

ヨンウ …チェ・チョロ
 テジョの兄。父親の大手弁護士事務所に所属。
 テジョとは正反対の優等生タイプに見えるけれど打算的。

ジョンウォン …イ・ハニ
 テジョと同じ事務所に勤める敏腕女性弁護士。
 ヨンウの愛人。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


地方で弁護士事務所を開いている祖父を持つウノ。
自分も弁護士の資格はあるものの、
就職先が見つからない。

ソウルに出て就職したい、という気持ちが
強いウノを見て、紹介するからいってみなさい、と祖父。

ウノには小学生くらいの子供がいる。
夫とは死別したらしい。

地方に住んでいるときは、
地元の不良少年たちを面倒みていて。
やんちゃだけど、ウノのことを頼りにしていた感じ。

祖父の教え子が経営しているソウルの弁護士事務所。
そこにウノが就職しにやってくる。

この弁護士事務所は・・とても儲かっているとは
いえない小さな事務所。

新人でしかもこんなに年齢のいった女性を
雇う余裕なんてあるの?と他の弁護士たちは
大反対。

それでも祖父に恩があるし、とりあえず
今、弁護することになっている事件を担当させて
上手くいったら雇う、ってことにすれば、と代表。

まず負け裁判だと思っているからね。
負ければ雇えない、っていう大きな理由になるし。

この弁護士事務所に所属するテジョ。
父親も弁護士で、大手の事務所を構えている。
兄もその大手事務所に勤めていて優秀。

けれどこのテジョは、優秀なんだけど仕事は意欲的じゃない。
面倒なのも嫌、テキトーにやって、それなりのお金を
もらえていれば文句が無い・・。

テジョと組むように言われたウノ。
何だかチャラチャラしていて、
やる気があるんだかないんだか・・っていう印象。

担当した事件は、父親、母親、それぞれの連れ後だった兄妹、
その妹がグラスの破片で首を切って亡くなった。
兄が痴情のもつれから殺した・・?

ウノは少年たちをずっとみてきたから
接見した直感で、あの兄は殺してはいない、と。

でも状況証拠からみても兄が疑われるのは必須で
無罪を主張するよりは量刑を軽減してもらうのが妥当だとテジョ。
担当弁護士二人の意見が揃わない。

そして検察側の担当がテジョの父親の事務所の弁護士で。
負けたくない、という気持ちも大きいテジョ・・。

テジョは不真面目な雰囲気の人なんだけど
弁論はしっかりしているのね。
検事相手に堂々と戦える人で。

ウノの勘で、絶対に無実なんだから、と
陪審員の裁判にかけることにして。
司法だけの判断じゃなく、
世論で裁かれたほうが有利かもしれないと。

裁判が始まると、検察側が主張するのは
被告の兄が妹を襲った、というもの。
その末に殺してしまったんだ、と。

でもウノが調べていくと・・
好意を持っていたのは妹だったようで。
被告もウノには心を開き始めて本当のことを
裁判で話し始めるのね。

ウノとテジョは、被告の担当弁護士なんだけど
やり方が違うというのか、お互いは別世界の人間だと
感じているのか、折り合いが悪くて。

ここの関係は明瞭で明るくていいのだけど
対照的なのが、テジョの兄・ヨンウとテジョの事務所のジョンウォン。

どちらも優秀な弁護士ね。
ヨンウはこれぞ長男、っていうような
父親の期待に全て応えます、っていう人。

ジョンウォンも凛とした頭のいい女性で
事務所の稼ぎ頭で。

ジョンウォンはヨンウの元カノで、
ちゃんと終わっていない間にヨンウは今の奥さんと
結婚したらしい。

今も関係は続いているんだけど、
ヨンウは体裁が大事だからね。
ジョンウォンに対しては愛人という扱いで。

ヨンウがジョンウォンを捨てるように
結婚したことを知っているテジョ。
ジョンウォンは魅力的な女性なので、
テジョは慕っているのね。

さて、兄妹殺害事件の公判。
父親の証人喚問がすごく良くて。

生きがいだった娘を、血のつながってない
息子に殺された。
本当は処罰してほしけれど、10年以上息子として
育てて接してきた子。
刑務所には入れたくない。
残された家族3人で苦しみに耐えたい・・。

投げたグラスが割れ、ちょうどいいように
娘の首に刺さっただけ、と主張するウノ側。

最終弁論はウノに任される。
雷に当たる確率もごく僅か。
それでも全くないとは言えない。
確率が少しでもあるのなら、それを否定できない・・。

10人の犯罪者を逃しても、1人の冤罪を作ってはいけない。
そうやってウノは訴えかけて。

そして、陪審員も、裁判長も、
無罪の判決を出してくれて。
これでウノは、弁護士事務所に
正式に採用されることになって。

事務所に女性が訪ねてくる。
この人は勝率100%ですよ、とウノが紹介されてね。
1件やって1件勝訴なので・・100%に間違いはないのだけど。。

ダンナが人を殺して、今、捕まっているのだけど
それは運転手として仕えていた財閥夫人に教唆されて
起こした殺人なんだ、と・・。

教唆したという財閥夫人は、有名な女優なのね。
そしてこの財閥の会長は、テジョ父の知り合いでもあり。
なので、教唆なんてしていない、でっちあげだ、と主張する
夫人の弁護はテジョ兄のヨンウが担当することに。

ミーハーなテジョはウキウキなのね。
あの有名女優に直に会えるんだ〜、って。

前の兄妹殺害事件で、検事側として負けてしまったので、
事務所代表の父親はお冠だろうな、とヨンウが思っていたら、
テジョはさすがだな、なんて弟のテジョを褒めるのね。

ヨンウよりもセンスがある、と。勘がいい・・。
だからヨンウはさらにテジョへの闘争心が芽生えて。
優等生の兄、と自由気ままな弟、の図かしらね。

財閥会長には数々の女性遍歴があって、
夫人がそれを嫉妬していた、と。
自分も愛人だったのに会長を奪ったように
結婚したからね。
今度、自分が奪われる側になったら、という不安・・。

会長の周囲でちょっとでも女気があると
その女性を執拗に追い回していた夫人。

殺された女性も新人秘書として
会長のそばにいたために誤解されたようで。

あの女がいなければ、女を殺してほしいわ、と
夫人が被告に言って、実際に殺させたのかどうかが争点・・。

被告には難病の子供がいるのね。
治療には莫大なお金がかかる。

その子供が夫人が経営している病院に
入院していて、治療費も援助してもらっている・・。

ヘタな証言をすると子供に危害が及ぶかもしれない。
そう改めて考えると、教唆したのは夫人だ、とは
言えなくなってしまう被告。

このままではウノたちが弁護しているこの被告が
死刑になってしまうかもしれない・・。

しかし、財閥の世界って・・汚いな〜って感じるわね。
韓ドラって、こんなのばっかりだけどいいのかしらね??
警察も、司法も、全て癒着、なんだろうかね〜・・?

財界の奥様方もやりたい放題だしね。
金持ちって・・いや〜ね〜。

ウノの子供も持病を持っているのね。
だから病気の子供を人質のようにされるのが
我慢ならなくてね。
絶対に裁判に負けたくない・・。

テジョは被告があんな態度じゃ先に進まないよな〜、
なんて、もちろん勝ちたいけど悠長な雰囲気で。

でも・・好意を寄せていたジョンウォンが
まだヨンウを好きで関係を持っていたことに
ショックを受けて。

体裁のためにジョンウォンを捨てて結婚をしたヨンウ。
ジョンウォンは強く凛とした女性だけど
どんなに傷ついていたかをテジョは察知してたのね。

ジョンウォンは付き合ってるのは私の意思、なんて言って
テジョには関係ないでしょ、っていうような態度。

ヨンウも彼女が全ての条件をのんで
こっちにきたのだから、俺は悪くない、って感じで。

こういうことに純粋なテジョは・・燃えるよね。
絶対に兄ちゃんを許さない、って・・。

なので、あちら側の弁護士がヨンウだから
この裁判なんとしても勝ってやる〜の状態に。


インスンの姿そのままって感じなので
話は全く違うけど、何か頭に浮かんできちゃうわ。

裁判も面白いんだけど、何といっても脇役が豪華。
たぶん、3話、4話で一つの裁判を決着させていくのかと
思う展開なのだけど、そこで裁判に出廷してくる人たちが
知ってる顔ばっかりだもんね。
それを見てるだけでもかなりお得な気分。。





<あらすじ&感想>
韓国ドラマ「パートナー」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「パートナー」 第11話〜第13話
韓国ドラマ「パートナー」 第14話〜第16話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「パートナー」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる