るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「シンデレラのお姉さん」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2010/10/19 13:05   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

すごくハマってます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ウンジョ …ムン・グニョン
 幼いころの経験から、感情を表に出せない女性。
 人一倍努力し、安定した生活、幸せを望んでいる。

ヒョソン …ソウ
 何不自由なく育ってきたお嬢さま。
 義姉となったウンジョに憧れつつも、自分を見下されているようで
 受け入れられない。

ギフン …チョン・ジョンミョン
 財閥の愛人の子。幼いころから虐げられてきたので
 ウンジョの傷が痛いほど分かる。

ジョンウ …テギョン
 ウンジョと小さいときに同居していた義弟。
 ウンジョと血の繋がりはなく、幼いとき二人で耐えてきた。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


母親に男運がなく、何人もの義父がいたウンジョ。
母親のことはもちろん、世の中に対しても期待はなく、
信じることもない。

あるとき、ひょんなことから
大きな屋敷に住み、従業員を何人も抱える
男性と知り合ったウンジョ母。

こんなに安定している男はいない。
その男も早くに妻を亡くし、今は独り身。
高校生の娘がいるけれど、その子・ヒョソンは
ウンジョ母と亡くなった自分の母親の面影を重ね
なついている。

少しずつ男性に近寄っていくウンジョ母。
男性はすぐに妻として迎えることを決心。
ウンジョも屋敷に呼び寄せ、家族として暮らしていこうと。

親戚の霊感のあるおばさんがヒョソン父に
絶対にまだ籍を入れてはいけない、と言ったんだけどね。

ウンジョ母は何枚も上手よね。
早く籍を入れないと、って思ってるし。
籍さえ入っていれば簡単に捨てられることもないしね。

苗字が違う、と子供が学校でいじめられたと。
ヒョソンとウンジョは同じクラスなのね。

ウンジョがかわいそう、って泣き落とし。
純粋なヒョソン父はこの嘘を信じちゃって、
それは早く籍を入れないと、で入籍。。

霊感のあるおばさんはさ、相手の男性の運を下げる
女性だから、って注意したんだけどね・・。

入籍してちゃんと妻になったのが初めてのウンジョ母。
でかした、って自分をほめちゃうわよね。
そしてこんないい家の妻だし・・
もうしょっぱなから勘違い行動。。
私はここの社長の妻よ〜っていう偉そうな態度に。。
従業員にしたら・・いい印象がなくなるわよね。

この酒造所で働くギフン。
ギフンは昔の自分に似ているウンジョに目をかける。
自分は財閥社長の隠し子。
そのために義兄弟にはクズ呼ばわりされて。

財産をもっていかれないか、世間で騒がれて
スキャンダルになりはしないか、と遠くに
追いやられて、ここに辿り着いた。

昔はそうやって虐げられていたために
とんがった人間だった。
でも、この屋敷にきて働くようになってからは
信じられる人ができて、やっと人間らしく生活が
送れるようになった・・。

だからウンジョに、人生は捨てたもんじゃないと
思わせてあげたい。

ウンジョは安定した生活をしてきたことがないから
いつまで学校に通えるかも信じていないし
笑うって何?、人を信じるって何?、っていう態度なのね。

本当にこの年頃の女の子にしてみたら
かわいそうな性格になってしまっていて。

でも、そんな気持ちをすぐに察したギフンは
不憫がることもなく、保証のない安定した期間を
無駄にしないように、これからの人生のために、
必要なことを教えてくれて。

ギフンに少し通じたことで、ウンジョも他の大人よりはまし、と
言うことをきくようになって。

妹のヒョソンは姉と母が一度にできて
本当にうれしい。
特に母親は小さいころに亡くなったので、
甘えたくて仕方がない。

母親に甘えるヒョソンを見て・・
ウンジョの機嫌はさらに悪くなる。

自分は母親に甘えるなんてできなかったもんね。
こんな安定した暮らしをしたことないし。
いつも生きるので精一杯だった。
甘えられるような環境じゃなかった・・。

それをいとも簡単にやって、幸せそうな顔をしていたり、
自分を慕ってくる態度にもイラっとする。
あんたなんか嫌いなんだから、と。

それでも私はお姉ちゃんが好き、って
笑顔のヒョソン。
ヒョソンは天真爛漫の人なのね。
悪意を持って何かをされる、っていうことに
気づくこともない。
本当に純粋に目の前のことだけを
信じてる、っていう感じ。

だから、ウンジョの母親の裏の顔も気づかないし
(これはヒョソン父も同じよね。すばらしい女性だと
 思ってるからね・・)
ウンジョの心も理解できない。

ウンジョはあまりにもヒョソンが憎たらしいので
ヒョソンが想いを寄せてる男の子に告白されて
付き合うかも〜、と。
それでも私が好きなの?と意地悪をしてみたり。
男を横取りした、ってことよね。

この男の子のことは意地悪するための嘘だったんだけど
本当にその男の子はウンジョに告白しようとしてたのね。
現実もヒョソンは失恋してたわけなんだけど。

ギフンはね・・。
この人もまたすごく不憫なつらい環境の人なのね。
愛人の子っていうので、小さいろから虐げられ、
ある時期にこの家系のことには一切かかわらないっていう
念書を書かされて、今度は財産放棄する念書を書け、と。
そして海外にでも行け、姿を見せるな、と・・。

ギフン父とヒョソン父は知り合いで、
同じお酒関連の会社の社長なのね。
だから面白がって記事を書こうとしているマスコミは
会社を相続させるためにギフンをここで働かせてるんじゃ
ないか、と憶測。

それを面白く思わない義母がさらにギフンを追い出そうと。
ただ単にヒョソン父の人柄に惹かれて
働いているだけなんだけどね、ギフンは。

何をやっても気に入られない、
どこに行っても責められるギフン・・。
何か復讐でもしてやろか、と母親の墓の前で涙してね。

ヒョソンとウンジョは対照的。
ヒョソンは何の不自由もなく、
笑いたいときに笑って、泣きたいときに泣く。

ヒョソンはバレエのコンクールがあっんだけど、
練習はがむしゃらじゃないもんね。
ちょっと今日だけ調子が悪い、とか
ここが痛い、とかで練習もよくしないし、結局賞は取れず。
がんばったのに〜、で泣いて家族がよしよし、と慰める・・。

ウンジョは何でも我慢を強いられてきた子。
明日、食べられるか、生きていられるか、の環境だった。
貧乏っていうのもそうだけど、母親の連れてくる男性が
しょうもない人ばっかりだったから。

この場を上手くやり過ごせればいい、
感情なんて二の次、世間に期待なんかしない・・。

学校でちゃんと勉強できなかったので
ギフンが数学を家で教えてくれていたのね。
ウンジョは明日があるかわからない、って
すごく一生懸命勉強をしてね。
その成果で、数学のオリンピックに出られるまでの成績に。

それを淡々と賞状だけ見せてギフンに報告するウンジョ。
ギフンによくやった、って褒められて
表情は変えないけれど・・本当にうれしいよね・・。

ウンジョはギフンが心の支えに。
何を話さなくても心の内を理解してくれる人。
女性としても惹かれていく自分がいる。

けれど・・ギフンは私のもの、とヒョソン。
いて当たり前のお兄ちゃん、って感じかな。
絶対にウンジョには渡さない・・。

ギフンはヒョソンの家を去ることに。
義母への復讐をするためらしいわね。

義母の父親が財閥の会長で、
ギフン父は婿って感じなのね。
この父親が愛人を作ったせいで、
ギフンに財産がわたるのが許せない義母。
ギフンも、亡くなったギフン母のことも目の敵。

ギフン父は結婚当初から自分もつらくされてきた、と。
ここはギフンと組んで妻(ギフン義母)に
復讐をしないか、と・・。

ギフンはヒョソンに見送られて、入隊することに。
ヒョソン家を突然去ることに・・。

ヒョソンにウンジョ宛の手紙を託したんだけどね。
ヒョソンは渡すわけないわ。
この二人が仲悪いの知ってるのに〜。

ウンジョがとめてくれるなら、
行くのを止める、復讐するのをやめるっていう
内容の手紙だったらしい。。

とめてほしいような、そうじゃないような、だったから
ヒョソンに渡したのかしらね〜?

ウンジョはそりゃ悲しいわよね。
自分に黙ってギフンが突然いなくなってしまったんだから。
初恋の人、希望の人・・。
唯一の心の支えになってた人、生きがいだった人・・。

この別れから8年が経つ。
ウンジョはヒョソン父の会社の一人になって
やり手のキャリアウーマンって感じ。

そしてヒョソンにしばらくぶりに会ったウンジョ。
そのときの会話で・・ギフンの名が。
私とギフン、今、付き合ってるの、と・・。

ほんの少しウンジョは動揺するけどね。
すぐに切り返す。
一体あなたは、人生に何の目標をもっているの・・?

ヒョソンはバレエを続けてたんだけどね。
昔と同じで練習も一生懸命じゃないし
何かと理由をつけて本気でやっていない。

当然オーディシィンに落ちてばかりで
着飾って、毎日浮かれて楽しく暮らしているようなヒョソン・・。
図星のことを言われてヒョソンは何も言い返せない・・。

ギフンがいなくなってからのウンジョは、
義父(ヒョソン父)が心の支えになってたのね。
この人は本当にいい人でね。
いつか家を出るきっかけを作ってあげるから
今、出て行くな、と。

まだ高校生だったもんね、当時。
夜中に家出しようとしていたウンジョを
いつでも出て行かせるから、思い直して
大人になってからにしなさい、ってね。

ウンジョは、義父の仕事を助けるために
微生物の研究を大学で学び、
社長(義父)に次ぐ地位の人に。
義父と相談しながら会社を切り盛りしている。

そこに・・ギフンが帰ってきて。
入隊後留学していた、とギフン。
全然連絡もなく、ウンジョは捨てられたと思っている。
ウンジョはあの手紙を見てないしね・・。

ウンジョは、本当は会えてうれしい。
けれど自分はギフンに切り捨てられた人間だと。
ギフンを全く相手にしない・・。

ギフンは父親とともに義母や義兄の会社を
乗っ取る計画。
義兄が父親を超えて会社を取り仕切ってしまっていて、
父親の居場所がないのね。
義兄や義母に復讐を・・。

あのおデブだった義弟・ジョンウがウンジョに会いにくる。
俺が守ってやる、って小学生くらいのときに
毎回言ってたのよね。その約束を守る、って来たらしい。

あまりにも面影がないのでウンジョは気付かないけれど
従業員として働くことに。
ジョンウ、本当にウンジョのことが好きなのね〜・・。

ウンジョの母親は一人子供を生んで安泰の毎日。
この結婚の前に付き合っていた人と
内緒で会ってたりね。

ヒョソンのオーディションの付き添いだといって
ソウルに行くんだけど、会うための口実なのね。

ヒョソンが散財しているのも、母親のものを
多く買っているからで・・。


かなり面白いです。ハマってます。
地上波の韓流αを見てるんだけど、
カットが多すぎて随分飛ばされてるんだろうな〜、って
感じますが。。

じわじわ〜っていう感情が
ず〜っと続きますね。。




<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「シンデレラのお姉さん」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「シンデレラのお姉さん」 第11話〜第15話
韓国ドラマ「シンデレラのお姉さん」 第16話〜第20話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「シンデレラのお姉さん」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる