るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国映画「赤ちゃんと僕」 感想

<<   作成日時 : 2011/02/03 15:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビ放送でみたのでカットされてるよね、きっと。
ネタバレありです。注意。

問題児の高校生3人組。
停学だ、退学だ、の騒ぎになることも度々・・。

3人組の1人は貧乏で、病気の母親と二人暮らし。
もう1人はたぶん普通?
残る1人は父親が社長で裕福な1人息子。

その裕福な子のジュンス(チャン・グンソク)。
ケンカをして、またも親が学校へ呼び出し状態に。
もう自分で何とかしろ、と両親は家出。

1人になっちゃったけど、それはそれで
友達を家に呼んで食べて飲んでができるよな〜、と
あまり堪えていない。。

スーパーで買い物をするジュンス。
商品を手にして後ろにあるカートに入れようとしたら・・
カートの中には赤ちゃんが。
手紙には・・ジュンスの子だから育ててね、と・・。

身に覚えが・・たくさんありずぎて
母親の検討がつかないジュンス。。
付き合った彼女を片っ端から訪ねてみるけれど
平手打ちをもらいにいくだけ。

一体誰の子なんだろう・・?
でも父親といわれたら似てる気もするし。。

高校生が突然育児なんてね。
そりゃ全くできないし大騒ぎ。
ジュンスのことを好きな女の子のおかげで
結構助かってるんだけどね。

この女の子はすごく変わっていて、
天才すぎて友人からも先生からも孤立してしまい
学校なんて行きたくない、っていう状態だったんだけど
ジュンスを一目見て好きになって、ジュンスに会うために
学校に通い始めた子。

そんでもって、兄弟がたくさんいるので
育児は日常茶飯事なのね。

ジュンスは両親が家に今いないので、
赤ちゃんを預けれるところがなくて、
学校に連れて行くしかなく。

すると日ごろの行いもあるし、
高校生が子供を持ったと大騒ぎ。
今度こそ退学になっちゃうかも・・。

女の子は頭がいいのですごく冷静で
教頭だか校長だかよりよっぽとキレる。
退学って、校則に育児なんて書いてないですけど?
何が悪いんですか?って静かに反抗。。

赤ちゃんのために自分の人生も台無しだ、って
ヤケになるジュンス。
もう捨てちゃおう、なんて思うけど、何日か世話をしてたら
やっぱり情がわいてきて離れることができない。。

で、結局は自分の子じゃなかったんだよね。
貧乏な子の子供で、育てられないから海外に養子に、で
別れちゃう、ってときにジュンスがやっぱり追いかけてきて
みんなで育てよう、ってことで終わるのね。


やんちゃな高校生が、それ以上扱いが大変な赤ちゃんに
振り回される、ってお話。
親になって初めて、親の気持ちが分かる、ってね。

それにしても・・赤ちゃんかわいすぎ〜〜。
あ〜、私が世話したい〜、って思うくらい
かわいらしい赤ちゃんでした。
いいな〜、毎日抱っこできて(笑)。

これ、日本のマンガが原作よね。
そんでアニメにもなってたけど、一度も観たことがなく・・。

クスって笑えて、かわいい作品でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国映画「赤ちゃんと僕」 感想 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる