るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「お嬢さまをお願い」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2011/03/18 15:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

キムタクに・・似てるよね〜・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ヘナ …ユン・ウネ
 大財閥のお嬢さま。我がままで強情、
 人を不快にさせること天下一品。
 
ドンチャン …ユン・サンヒョン
 借金を返済するため、ヘナと恋人になり
 お金を得ようと執事になる。

テユン …チョン・イル
 財閥の息子。金持ちに嫌気がさし、弁護士として独立。
 温厚な性格で、人望が厚い。

ウィジュ …ムン・チェウォン
 ドンチャンの幼なじみ。ヘナのいとこの部下として就職したが
 何かと、いとこに仕事以外でコキ使われる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


韓国国内はもとより、東南アジアでも
トップクラスの財閥のお嬢様・ヘナ。

モデルもやるほどの美貌。
祖父と暮らしていて、リゾートホテルのような屋敷。
何一つ不自由ない生活・・。

そのためか、とにかく高飛車で冷たくて
わがままで、担当執事やメイドが次々と
辞めさせられて。

一般市民のドンチャンは、亡くなった母親の
治療代の借金のため、アルバイトをかけもち。

そのアルバイトの最中にヘナの運転する車とトラブル。
ヘナが強引で悪いんだけど、全く謝罪もない。

頭にきたドンチャンが訴訟をおこして
ヘナは罰金の支払いと社会奉仕をすることに・・。

皿洗いとか、掃除とか、この私によくも・・で、
今度はドンチャンがハメられて誘拐犯に仕立て上げられ・・。

祖父の執事がたぶん気を利かせて、
この騒ぎは収まって無罪奉免になったけど、
ヘナとしては簡単には許さない、で、
ドンチャンの住む家のオーナーにヘナの財閥がなってね。
家を壊してやる〜、と・・。

この家はドンチャンだけでなく、お世話になっている
おばさんや幼なじみのウィジュがいるんだよね。
そうはさせない、とドンチャンはヘナの屋敷へ強行突破。

そこで・・ヘナの祖父と会い、ヘナの我ままさを暴露。
(最初は祖父だって知らなかったからね・・)
俺だったらあんな小娘、2ヶ月あれば性根鍛え直してやる、と
豪語するドンチャン。。

祖父は・・それならと、ヘナの執事にドンチャンを指名。
ヘナはこの憎たらしい男が執事なんて冗談じゃない、と・・。

祖父が判断して解雇する、しないを決める。
ヘナには解雇の権限はない・・。

だったら解雇されるように仕向ければいいのよね〜、と
ドンチャンを追い込んでみるも、なんだかんだでクリアしちゃって。

ドンチャンはクビになるわけにはいかない。
借金を返さなくちゃいけないから。

ドンチャンはお金のためにホストをやっていたときがあって
韓国のディカプリオと称されるほど
女性に大人気だったそうで。

この俺にできないことはない、で
ヘナをおとしてみせる、と。
恋人になればお金なんて余るほどもらえる・・。

じゃ、1ヶ月でおとせよ、と闇金業者。
おとせなかったら・・臓器提供になってしまったドンチャン。。

だもん、必死よね。
なんとか食らいついてお金をGETしなければ。。

手ごわいやつ、って感じつつ
なんとかヘナをモノにしようと。

ヘナは確かに気が強くてわがままなんだけど
世間で報道されるほど恋愛をしていない。
生涯、好きになった人は1人だけ・・。

どこかに急に消えちゃったのかな?
その人に遠目で似てる、って思う男性を見かけて
必死に追いかけるヘナ。

でも人違いだと分かって、人知れず涙を流して。
それをドンチャンだけが知ってね。
(随行執事なのでいつも一緒にいるから。)

このことは口外しないでよね、と固く約束を
させられたドンチャン。
追いかけたとき、ヘナが少しケガしてしまったんだけど
それをドンチャンは上司から責められて解雇通告を。

でも、頑なに秘密を守ったドンチャンをみてヘナが言う。
私は解雇する気はない・・。

本人がいいのなら、で、クビにならずに済んだドンチャン。
ほんのちょっぴりお互いに情がわいたかな・・?

ヘナに、初恋の人に似ていると人違いされた男性・テユン。
弁護士なんだけど、家はこれまた財閥。
でも両親と折り合いがつかないのか家出中。

今回、凝りもせずヘナのお見合いが設定されたんだけど
その相手がこのテユンで。
何回も会うなんて・・。
ヘナは何となく心奪われるよね・・。

でもそっちに気がいっちゃったら
ドンチャンの計画はつぶれてしまう。
臓器提供・・になってしまうので焦るドンチャン。。

そこでドンチャンはベタな作戦を決行。
その借金取りに演技を頼む。ヘナを襲え、と。
そのときにドンチャンが颯爽とヘナを守り、
ヘナがドンチャン素敵〜・・になる公算。。

が、そう上手くはいかなくて、ヘナに絡んだ相手は
別の人が頼んだ本当のヤクザで、おまけに最終的に
助けたようになったのはテユン。。
ヘナはテユン素敵〜、の状態に・・。

けれどテユンは金持ちを軽蔑している。
自分の実家も裕福なんだけど、そのために
自分が体験した恥ずべきこと。

普通の友人は退学になったのに
自分は無罪放免だった、とか・・。

有名なのも、人がついてくるのも
お金があるから。
金持ちなら何でも許されるっていうことに
すごく嫌悪を覚えて。

高級な品物をプレゼントしてきたヘナに
お金があるから注目されているだけって
分かってる?
恥ずかしいことだって思ったことない?とテユン。

ヘナは・・経験があるのかもね、
そうやって感じた。
家に帰ってお酒を飲んで、どうしろっていうのよ、って涙する。
またそこにドンチャンがいるのね。
ドンチャンはヘナの両面をみることが多くなってきて。

このドンチャンも大切な人に嘘がバレちゃった、って
落ち込んでいて。
一緒に住んでいた幼なじみのウィジュに。

ヘナのいとこにあたる子もタカビーなんだけど
一応靴のデザイナーで。
その部下としてウィジュが採用されたので
何かとヘナとの繋がりが出てきていて。

ウィジュはドンチャンを好きなんだよね。
だからホストのような、女性に媚びる仕事は
いい感じがしなかった。

今回、ヘナの祖父の秘書になった、って言われてて
やったじゃな〜い、って応援していたんだけど
本当はヘナの執事だったってことにショックを受けて。
また女性の顔色を伺う仕事なのね、と。

ヘナがテユンを好きだと知った祖父。
テユンは人権派なので対企業の姿勢の人。
雇用問題とかね。
そんな敵になるような人物との交際は大反対。

ヘナを海外に行かせる、と祖父。
ドンチャンはこの恋愛が成就しては困るけど、
海外に行っちゃったらもっと困るもんね。

ここはヘナが出社する代わりに
交際を認めてはいかがですか、とドンチャン。
ヘナは役員だけど全く仕事をしていないしね。

一応、交際を認めるように言って、
会社で働くようにさせてみては、と。

もちろんドンチャンが上手に
恋愛が成就しないように動くから、と・・。

ヘナの頭の中はテユンでいっぱい。
どうやったら振り向いてくれるだろうか・・。

ドンチャンが手取り足取り教えるのね。
押して、引いて、でやってみる。

そうすると、テユンもヘナの違う一面を見て
かわいいと思ってきて。
それは・・近くにいるドンチャンも同じで・・。

ヘナとそのいとこがテユンを取り合い。
どっちもタカビーなお嬢様なんだけど
何となくテユンはヘナがかわいいと思い始めていて。

借金取りがヘナの屋敷まできちゃって大慌てのドンチャン。
計画はどうなっているか、って確認しにきたのね。
ヘナをおとすことができたのか、って。

この計画がバレちゃったら一環の終わり。
ヘナには自分が誕生日だったらきてくれた友達なんですって
嘘をつくドンチャン。

この日が誕生日だと知らされたヘナは
手作りのカードをくれるのね。

3ヶ月間有効な、願いをかなえてあげるっていう
手作りのカードをくれて。いつもありがとう、と・・。

ありがとう、ごめんなさい、愛してる。
この3つの単語は今までに言ったことがないというヘナ。
そのヘナが、手紙だけど、ありがとうって伝えるんだもんね。。

ドンチャンはそれくらいヘナが心を開いて
信頼できる人なんだよね・・。
きっと計画がバレるんだろうな〜・・。

ドンチャンは何だか不思議な気分。
借金のために、がんばってものにしようと
思っていたんだけど、最近は自分の担当する
大事なお嬢様というか、かわいい女性というか
そんな感情がわいてきていて。

さて、テユン、テユン、のヘナ。
テユンが行くから、とブドウ畑・・じゃない
果実園にお手伝いにいくヘナ。
(ブドウ畑と・・のイメージが強くてね。。)

でも、テユンがなかなか来ない。
弁護士の仕事でトラブルがあって
今晩はいけないと・・。

私のこと好きじゃないのかな〜、と落ち込むヘナ。
そんなヘナを励ますドンチャン。

気がつくと朝になっていて、しかも同じ部屋で
寝ていることに気づく二人。

他の人がみたら誤解されるよ〜、って
大慌ての二人の前に現れたのは・・
朝になって駆けつけてきたテユンが・・。


ドンチャンはキムタクに似てるよね〜、すごく。
このかた、教育テレビのハングル講座にも出ていたので
なじみがあります。

ウィジュは、華麗なる遺産よね。
今度はかわいい良い子だわ〜。

いとこの弟がものすごくおもしろいんですけど(笑)。
お人形さんみたいだけど、超生意気〜。
家族の大人三人のほうが、この子と対比して
すごくおバカさんに見えるのがまた楽しい。。



<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「お嬢さまをお願い」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「お嬢さまをお願い」 第11話〜第13話
韓国ドラマ「お嬢さまをお願い」 第14話〜第16話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「お嬢さまをお願い」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる