るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「個人の趣向」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2011/05/07 14:09   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

テンポ、軽快です。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
チノ …イ・ミンホ
 建築事務所の所長。仕事のためにケインと同居するハメになり・・。

ケイン …ソン・イェジン
 家具デザイナー。仕事も恋愛も上手くいってるとは・・程遠い生活。
 チノをゲイだと誤解している。

チャンニョル …キム・ジソク
 大手建設会社の息子。ケインとイニと二股交際の末、
 イニと結婚することにしたが・・。

イニ …ワン・ジヘ
 ケインの友人だったがチャンニョルの一件でこじれる。
 ケインとは正反対の女性。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


チノは建設設計事務所の所長。
大きなプロジェクトでいいプレゼンをしても
大手建設会社に勤めるチャンニョルに
仕事を奪われる。

裏に手を回すのも上手いみたいね、チャンニョル。
憎たらしい男。

ケインは家具デザイナー。
でも売れっ子とは程遠い。
借金も多々あってね。

このケインとチノが偶然に会うんだけど
いい出会いかたではなくて。

なぜかヘンな場面に出くわしてしまい、
ケインもその友人も、チノはゲイである、と
いう認識に・・。
・・この子連れの友人、私が好きな女優さんです〜。
とってもいい役が多いのよね。

ケインにはもう一人の親友・イニがいる。
このイニは私生活が派手。
けれどやっと結婚して落ち着くという・・。

その相手が・・なんとチャンニョルで。
実はチャンニョルとケインは一応付き合ってるっていう
関係だったのよね。

チャンニョルはケインのことを愛情というよりは
むげにできない友人って感じにみてたようだけど
ケインは本気も本気だった。

それが結婚式の当日、式が始まって初めて
イニの結婚相手がチャンニョルだと知ったケイン。
もう・・ボロボロね。

チャンニョルは業界でも有名な遊び人だったみたい。
チノもそれを分かってた。
そして、ケインが振られるってことも・・。

親友に恋人を奪われた。
意図的にやったわけではないけれど
ケインのせいで式が台無しに。

イニは怒ってチャンニョルとは終わりだ、と大ケンカ。
チャンニョルはまだイニに未練タラタラのようだけど。

チノの事務所では美術館の増築の設計の受注を狙ってる。
今度こそ、なんとしてでも仕事を取らないと
会社が傾いてしまう。

実力はあるんだけどね。
いつもチャンニョル側の邪魔が入るのね。

このチャンニョルの父親とチノの父親が友人だった。
でもチノの父親が亡くなったと思ったら、
そのポジションをチャンニョルの父親が奪って、チノ母子を追い出した。

チャンニョル父が会長をしている建設会社は
元はチノ父が経営していたみたいね。
だから今でも邪魔するチャンニョル親子が好きになれないチノ・・。

美術館の館長が希望している建築物。
それが・・ケイン父が建てた家なのね。
雑誌にも載るくらい有名な建築物で。

その建築物を参考に見なくては、って
チノがケインの家に向かう。
ケインに中に入れてもらえなければ
家の細部までは分からない。

ケインは家具デザイナーといっても全く売れず、の
人なので、借金が増え続け、このままだと家が
差し押さえられてしまうかもしれない。

ちょうどイニが出て行った部屋が空いたので
人に貸すことに・・。

チノがその空き部屋の話をタイミングよくキャッチ。
ここに住めば見放題だもんね。

ケインはチノの印象は最悪で、とても一緒になんか
住みたくない、だったんだけど・・チノはゲイだって
認識なので、男女の危ない仲にはならないし、
一応男だから頼りになるかもしれない・・で
一緒に住むことに・・。

チノはゲイだ、ってケインとその友人の間では
常識になっていて。微塵も疑わない。

そんな風に思われていることに不快感のチノ。
怒って一旦この同居は無し、ってことにするんだけど
チャンニョル親子がね〜。
本当に嫌なやつらなのよね〜。
裏で手を回して何でもかんでも受注を取ってね。
そんな反則技で仕事をしているくせに、
チノに実力がない、っていうように見下したり。

そんなんで、今回の美術館関連の受注は
何としてでも勝たなければ、のチノ。

そのコンセプトはケインの家。
やっぱり・・仕事のためには住まなくてはいけないことに。

ケインは無頓着で掃除どころか散らかしっぱなしの女性。
かたやチノはかなりのキレイ好き。

チノが呆れながらもケインのペースに
巻き込まれてる感じね。

それにしても、イニとチャンニョルカップルは・・
うるさくてバカバカしくて、どうでもいいんですけど〜。
超不快なやつらよね。。
久々に気分悪くなる脇役だわ。。

共同生活で、ま、色々とあるんだけど、
ケインはチノをゲイだと思っているので
安心安全っていう感覚。

肌を見せようが、手を握ろうが
足を触られようが、全く危険な思いはない。

チノは・・誤解されているけれど
もちろん女性が好きなので、ケインを女性とは
扱ってはいないけど、ちょっとドキっとすることも・・。

チノからみると、だらしなくて、要領の悪い女、っていう印象のケイン。
けれどケインはいつでもまっすぐで一生懸命だってことは
何となく分かってきているようで。

チャンニョルがケインになぜイニを選んだのかを話す。
イニは大人の女性で、ケインは子供だったから・・。
チャンニョルは大人の付き合いをしてくれるほうを
選んだってことかしらね。
そんな風に選んだから、今はイニにしてやられてるって感じだけど。

ケインはチノに言う。
恋愛がダメだったのは、他人のせいじゃなく
自分が原因だった、と。

こんなんじゃだめだ、いい女にならないと・・。
私を大人の女性にしてくれない・・?

ケインにしたら亡くなった母親からのプレゼントって
思うようにチノは友達以上に信頼できて
頼りになる人。

チノにとっては世話の焼けるやっかいな子供みたいな
ケインだけど、ふとしたときに女性らしさを感じることもある。

今でもチャンニョルのことが吹っ切れないでいるケイン。
それなら堂々といい女になって見返してやれ、とチノ。

建築家の集まりのパーティーがあるから
そでチノの同伴者としてケインがついていく。

いつものジャージのケインとは別人のドレスアップしたケインに。
チャンニョルは驚くよね。
同情をかう子犬っていうたとえをしていたケインが
こんなに女性らしく変身してるんだし。

イニのがもちろん大人の女性って感じだけど
性格を比べたら・・遥かにケインのほうが純粋で温かいもんね。。


あらすじが書ききれないくらいエピソードが満載。
テンポよくて楽しいです。

チャンニョルは、ぶどう畑のあの男、の医者よね。
また嫌な役ね。。

チャンニョルの父親役の俳優さん、いつもは良い人役が
多いけど、今回は腹黒おやじ〜。
悪代官みたいな笑い声でオーバーすぎるくらい悪役に徹してます(笑)。



<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「個人の趣向」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「個人の趣向」 第11話〜第13話
韓国ドラマ「個人の趣向」 第14話〜第16話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「個人の趣向」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる