るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」 第1話〜第5話

<<   作成日時 : 2011/06/08 14:03   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

イ・サンが王様の時代、だそうです。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ユニ(ユンシク) … パク・ミニョン
 借金から家族を守るためにした仕事から、あれよあれよと
 男性として女人禁制の成均館で生活することに・・。

ソンジュン …ユチョン
 生真面目で論理的で、理想や志を強くもっている男性。
 家柄は大派閥の中でも代表に値するくらいの地位にある。

コロ(ジェシン) …ユ・アイン
 現在の国政に不満を持ち、その国政をも揺るがす
 先代の文書の存在を世間に知らしめるべく活動している。
 乱暴者と思われているが、根は真っ直ぐでやさしい。

ヨンハ …ソン・ジュンギ
 女性の扱いはなれたもの・・なのでいち早くユニに興味をもつ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


役人になるための試験・科挙の場。
いわゆるカンニングや替え玉受験が横行していて。

とりあえず試験さえ通れば、
いい地位に就けるチャンスが巡ってくる。
そうすれば自然とお金が入ってくるし、
地位もあればやりたい放題できる。
役人になれば、生きていくには楽しい時代・・。

ユニは貧しい家庭の女性。
父はなく、母親と病人の弟を抱えている。
借金もあり、このままだとユニが身売りさせられるかもしれない。

ユニはそこらの学士よりも優秀な知識があるので
弟のユンシクに成りすまして、男性として
その知識を生かしたバイトをしている。

どうしてもすぐに大金を返さないと、という状況になり
危ない橋とは思いながらも、科挙の不正に携わることに。。

成功はせず、捕まることもなく難を逃れたけど
ここでソンジュンと顔見知りに。

ソンジュンは大臣の息子。
けれど学識、志高く、の人で生真面目。
学問や規律に対しては一歩もひかない頑固なところがあるけれど
ちょっぴり人情はあるのかな。
おかげで一応ユニは助かったし。

このソンジュンを良く思わない仲間はたくさんいる。
くそ真面目で生意気だもんね。。
ここはいっちょ、驚かしてやろう、で計画を。

ユニはお金が必要なんだもんね。
今度は禁書を届ける仕事を引き受ける。

その届け先は・・ハメられたソンジュンだったのね。
そこに官軍がやってきて。
ここで捕まったら、有罪確定になってしまう・・。

ソンジュンは頭もいいけど武術にも優れてる。
どうにか捕まらずに済んで。

ソンジュンはユニの学才と実直さを認めてる。
どうにかして科挙を受けさせようと。

そんなソンジュンの策略に見事ハマったユニ。
科挙に合格して成均館に入るなんてなったら
男のふりをずっと続けなくてはならないし
そんな危険なことは嫌だと逃げようとしたんだけど・・。

とうとう王様まで登場してしまい、ソンジュンと
ユニがすごく気に入られて。
こういう人間を宮仕えにしたい、ってね。

成均館に入って勉強をして自分の元に来い、と。
王命で・・ユニはユンシクとして寮生活をすることに・・。
他の人間に女だとバレたら・・死罪にだってなり得る。。

王命を無視することはもちろんできないし、
成均館に入れば弟の薬もタダでもらえるし、
生活費も出るし、今のユニにとっては申し分ない環境になる。

意を決してユニは成均館の寮生活へと入っていく・・。

成均館の中は、現代とは変わらないような環境。
牛耳る生徒会があって、3名の相部屋で、
新入生歓迎会は新人いじめっていうような内容とか・・。

生徒会長がソンジュンを目の敵にしているので
(この人が前に官軍を送りつけてきた人)
ソンジュンを追い出そうと躍起になっている。

そのツルんでる仲間にヨンハがいて。
ヨンハは表立って強引にいじめ的なことは
しない人ね。
女性の扱いに慣れている人なので・・
もうユニを女だって見破っているみたいね〜・・。

新入生と認めるための儀式。
各自に出された御題をクリアすること。

生徒会長(・・分かりやすいのでここではこう書きますね。
ちょっと内容にそぐわない表記だけど(汗))は、
ソンジュンもユニも気に入らない。
自分が天下となっている場所に
王様の太鼓判を押されて入学してきたんだもんね。

ユニには有名な妓生の下着をもらってこい、と。
一晩共にして、ってことよね。

もちろんそんなことをできないユニだったけど、
同じ女性として妓生の悲しい想いがよくわかる。

男性として行ったユニだけど、
その心情をくみとってくれたことに妓生が感激して。
下着も、詠み歌もしてくれて難題をクリアしたユニ。

この妓生を・・好いていた生徒会長は・・大嫉妬ね。
門前払いされるだろうって思っていたのに
クリアしちゃったし、おまけに想い人が相手をしたのかと
思うと煮えくり返る。。

一方のソンジュンは頭はいいけど色恋には疎い。
生徒会長の妹に会うっていう課題で、
こっちも妹に叱咤されて追い帰えされるという作戦だったのだけど
この妹がソンジュンに一目惚れ、で作戦失敗。。
・・ここの関係も今後何かあるんだろうな〜・・。

ま、ユニの活躍でこの儀式は無事終了。
ソンジュンとユニ、お互いが助け合う関係に。
特別一生懸命に助け合ってるわけじゃないけれど
義理とか、縁とか、そんな感じかな。

さて、寮生活ではソンジュンとユニが同部屋に。
おまけに乱暴者と恐れられている通称コロという人も一緒。

国には思想の派閥があって、ユニの部屋のある棟は
ソンジュンとは違う派閥のところなのね。

部屋の割り振りをちゃんと派閥で書けばいいものを
それをしてないので、こういうことが起こってしまって。

普通は書かれていても自分の派閥の棟に引っ越すのだけど
ソンジュンはそういう派閥とか政治とか思想とかで
どうこうすることをしたくない。
ただ粛々と成均館の原則を守っていきたいだけ。

すぐにこの部屋はバラバラになるのかと
誰もが思っていたけど、ソンジュン、コロ、ユニは
気まずいながらも、解散、ってことにはならず。。

コロの父親も官僚でお偉いさんみたいね。
兄を亡くしたことでこの父親とコロとの間で確執があるようで。

そして、世間を騒がしている賊がコロなんだよね。
先代の王が残りしたといわれる文書が存在する、って
知らしめている。

この文書を消したのはソンジュン父たち、
今の官僚のほとんどが所属している派閥。
文書が出てきたら不利になるもののようで・・。

難しい話になるので簡単に。
今の王の実父の思想をよく思わなかった
先代の王がその実父を殺してしまったのね。
でもそのことを悔いている、っていう内容の文書らしい。

悔いてるってことは、実父の考えを肯定するとも
とれるので、今の政界を覆す、ってことになる。
・・イ・サンのドラマでここら辺、出てるのかしら??
今、NHKでやってるよね。。

さて・・成均館の中は牛耳る生徒会長と
その嫌がらせで窮地に追い込まれるユニとソンジュンが。

・・なんだけど、助けてくれる人もいて。
ヨンハも何気にこっち側のようで手助けをしてくれる。

この会長との対立ってずっと続くんだよね〜、きっと。
雑魚たちもうるさいし、うんざりの気も。。

弓の大会があるというのでユニは練習を。
そこに会長がやってきて、教えてやる、なんて
すごい目つきなのよね。

こうやるんだ、って会長は弓を引き、的はユニの頭にのった果物。
間違えればユニは射抜かれて死んでしまう・・。

弓を放つときにソンジュンが会長を止め、ユニをコロが救う。
けれどあまりの緊張でユニは失神。
・・ソンジュンの止め方って危なくない〜?
弓を下に振り落としたらそれこそユニに当たっちゃうじゃないのよ。
上に振り払ったほうが矢がお空に飛んでいくと思うの。。

失神したユニを診たのは論語の先生。医術もできるから。
この先生は王と繋がりがあって、第一の派閥とは敵対する人らしい。
その親友だった人がユニの父親のようで・・。

先生は驚くよね。女人禁制の場所に女性がいるんだし。
こんなところにいるもんじゃない、と一喝。

ユニの父親はこの先生の師匠で、
命よりも義理を重んじて亡くなったらしい。
王様もユニの父に恩があるっていうくらい。。

ユニが幼いころに先生は会っていて記憶していた。
その頃からユニが学問に興味をもっていて
母親に学問なんて害になるだけと叱られながらも
勉強をしていたことを思い出して。

それでも女人禁制というのは国法で決まっていること。
家族全員死罪といわれてもおかしくない。
すぐにここから出て行くように、と・・。

国内の派閥は、老論(ノロン)、少論(ソロン)、南人(ナミン)と
大きくあるのだけど、強大なのは老論なのね。

王様はそれぞれの派閥から人材を集めたいと思っていて
それを老論が快く思ってない。

今、探している文書にはそんな政治的なことに関わるので
老論は少し焦っている。

老論はソンジュンやその父、生徒会長やその父など
多くの人間が所属。
少論はコロ、南人にはユニってね。

王の前で弓の大会があって、組は部屋ごとに。
会長は老論の3人で出場して優勝したい。
ソンジュンは派閥なんて関係なく思っている人なので
この3派閥が揃っている自分の組が優勝して、
少しでも王に異なる派閥でも勝てるということを証明したい・・。


タイトルの印象とは想像もつかないくらい
歴史が色濃く出ているドラマですね。
タイトルに星マークがついてるくらいだから
もっとお気楽なコメディっぽいのかと。。

イルジメとか、ホンギルトンとか、そういう時代の
土台があって、その上での話、です。

ユチョン・・もちろんファンなので、素敵〜、っていう
感想です。。
ここがハマらないとつまらないかもしれない。。

ヨンハ役の俳優さんは、クリスマスに雪は・・で
事故死した兄役だったそうな。
こんな上品でキレイな人をここで使うのか〜って
もったいない気がしてたんだよね〜。この人か。。
そして、お嬢さまをお願い、で最初のほうで
クビになっちゃう執事だったとのこと。
う〜ん、よく見てなかった〜(汗)。

そして。私はお初のコロちゃん(笑)。
好きだわ〜、こういう格好だけど根は純粋っていうの。
賊のときと、韓服を着たときと、そして広告用のポスターと、
どれも全然違う印象なんだよね〜。

重苦しいときもあるけれど、
楽しんでみてます。



<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」 第6話〜第10話
韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」 第11話〜第15話
韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」 第16話〜第20話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」 第1話〜第5話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる