るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年夏ドラマ(7月期) 観始め感想

<<   作成日時 : 2011/08/04 15:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

各ドラマ、観始めた感想を。


『全開ガール』
→ものすごくポジティブで真っ直ぐな女性ね。
 男性がお人よしすぎるくらいの人だから成り立っている関係というか。
 子役のお嬢ちゃんはCMで数秒映るだけだったけど
 かわいい子だな〜って思ってたのよね。
 この子役数名・・売れるかしらね〜・・。


『絶対零度 特殊犯罪潜入捜査』
→パート1を見てないので違いがよく分からないけど。
 機会があったら見る程度。


『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸』
→やっぱりこういう内容のドラマは面白い。
 このシリーズから見始めたけど、難なく入り込めました。
 なかなか見応えあります。


『ブルドクター』
→観てません。


『陽はまた昇る』
→観てません。。


『それでも、生きてゆく』
→観てません。
 ちょっとチャンネルが合っちゃって数秒目に入ったんだけど
 あ〜、やっぱり重そう〜っていう印象でした。。


『探偵コナン 工藤新一への挑戦状』
→観てます。
 1話完結で過去の事件を思い出していく、という格好です。
 アニメよりは内容が簡単のように思うけど。。


『美男(イケメン)ですね』
→観てます〜。
 さて・・何て書こうかな(笑)。
 韓国版は16話構成なので、日本版は展開早いわ。
 韓国版で好きだったエピソードが抜かされてるのも
 仕方がいないのかな。
 本当にあらすじドラマって感じです。
 そしてことごとく韓国版を再現していて
 努力は認められるかな、と。
 ただどうしても出演者には思い入れがあるので
 これはこれ、あれはあれ、って感じです。。


『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』
→恐怖を感じる刑事ドラマです。
 金魚すくいの袋に切った指が入ってる・・
 そういうちょっと狂気的な事件が進んでいきます。
 メイサちゃんはこういう役はお決まりよね。。


『桜蘭高校ホスト部』
→エピソードもアニメでみたものばかりなので
 一応は原作に忠実かもしれない。
 そしてドラマなのに画面もマンガチックに作っていて
 さら〜っと軽〜く見られる感じ。
 原作好きな人は・・まぁ、色々言い分はあるかもね。。


『ドン・キホーテ』
→これ、今期一番面白いかな〜。
 ヤクザの親分と児童相談所の真面目くんが何でか入れ替わっちゃうんだけど
 そのキャラの演じ方が見事で本当に入れ替わっちゃったみたいで。
 世間体や、しがらみばかりの公務員が親分になっちゃうので
 やりたい放題なんだけど、結局はそれが功を奏して解決して。
 よく考えるとブラックユーモアよね。


『華和家の四姉妹』
→ドラマは観てません。
 でも、番宣でコメントをよく見ます。
 4姉妹、すごく仲がいいのね。
 和みます。


『花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス2』
→視聴率悪いですね・・。
 感想は、なぜ今、パート2なのか?って。
 90%くらい内容は同じなので、前作の脚本でやっても
 いいんじゃないか、なんて思ったり。。
 一体何をしたかったのかしら・・。
 イケメンも、前作のほうがカリスマ性があったような気が。



深夜ドラマ、見たかったくせに
一つも見れてない・・。
ダメねぇ。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2011年夏ドラマ(7月期) 観始め感想 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる