るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

help RSS 韓国ドラマ「レディプレジデント 〜大物〜」 第16話〜第29話(最終話)

<<   作成日時 : 2011/10/27 13:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

とても良かったです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ヘリム …コ・ヒョンジョン
 アナウンサーだったが夫の死後退職。
 正直で堂々としている女性で、政治家にスカウトされる。

ドヤ …クォン・サンウ
 学生時代はやんちゃだったが、一念発起して検事に。
 法の下では皆平等、が信念。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大統領選に出馬したヘリム。
対抗は与党第一党から出馬のカン議員と
野党の代表、と小規模最近立ち上げたヘリムの党、
この3代表が戦うことに。

カン議員が世論調査でも断然有利なんだけど
徐々にヘリムが支持率を伸ばしていく。

カン議員に勝つためには野党が手を組むってことになり
その代表がヘリムに。
カン議員とヘリムの一騎打ち。

ヘリムは国民のため、ただそれだけ。
国民が幸せならば、きっと国は繁栄するし成長する。

カン議員はとにかく国際的に通用する、
強い国家を目指す、と。
経済大国にならなければ・・。

クリーンに戦う、なんていっても
カン議員の応援者はおやじたちなので
ヘリムのスキャンダルを流して支持率を下げようと。

ドヤとヘリムが会っているところをマスコミへ。
大統領選をやっているときに恋愛沙汰だぞ〜、と。

ヘリムがこの日の演説でこのスキャンダルにふれる。
ある人からプロポーズを受けた、と。
でも今は恋愛する相手が違う、国民の恋人にならなくては、と
その申し出は断った。
いつもそばにいて励ましてくれていた人。
気付いたら私も好きになっていた。
その人は何年でも待ってくれるというので
それを信じます、と・・。

このドヤのヘリムを思って支えている姿って
本当に健気で素敵なんだよね・・。

この告白もあって、国民の支持が上がり始める。
素直な告白と、今は国民を最優先に考えているということが
国民によく伝わったしね。

カン議員は激怒。
相手をつぶす行為は昔のやり方だと。
そのせいでこっちが被害をこうむったじゃないか・・。

そんな風に言うカン議員も、結局裏でなんやかんや動いて
姑息な手段をとってるんだけどね・・。

野党全員の支援を受けているヘリムを潰すしかないって、
自らは候補を降りて、ヘリム支持に回っていた野党代表に脅しを。
家族のスキャンダルを公開しちゃうよ、と。

野党代表は家族を守るため、自分の政治生命を守るために
ヘリムの支持は取り消す、と。
野党第一党の代表がヘリムから手を引いたのでは
支持率が大幅に下落してしまう・・。

この騒動があって、大統領選投票が始まる。
カン議員がもちろん優勢だったのだけど
無党派の人や若い人、それに前に知事だった
地域の人たちの票をヘリムが集めて、見事当選・・。
・・この場面、不覚にも涙が流れたよ〜。
本当に応援してくれるみんなのおかげ、っていう思いもあり
ただただ真っ直ぐに進んできたヘリムの強さというか信念が
功を奏したというか・・。感動するわ。。

こうして大統領になったヘリム。
そして冒頭の中国での潜水艦の事件があり。

ここまで見てくると、こういう行動になるのは
当たり前なんだな〜、と感じることができて。
ヘリムなら無謀といえどもああやって交渉するだろうな、と。

カン議員は一つ間違えば戦争だったんだぞ、と
大統領に適任じゃない、で世論を騒がしくしようとしたけれど
暴走がすぎちゃって、党や後援から見放されることに・・。

そんな状態のカン議員を私情を挟まず
能力を高くかい、国民のためにとある件の使者として
抜擢するヘリム。

ここでようやくカン議員の暴走が止まる。
初心を忘れずにやってきたつもりが
どこかで曲がってしまっていた、と。
もう一回初心にかえって、国民のためになる
新しい政治を作り上げるんだ・・。

それから任期の5年、ヘリムは信頼される大統領として
やり遂げ、無事に役目を終える。

ドヤはこれまでずっとヘリムを待っていた。
今、大統領から普通の女性に戻ったヘリムと
結婚して新しく生活を始めるよう。

このドヤは一旦検事に復職できて
父親の事件のことや、カン議員にまつわる
賄賂疑惑など色々と先陣きってやってきたけれど
カン議員までは辿りつけず、その相手企業までしか
罪を問うことはできなかったよね。

そして父親の件は何だかキレイさっぱりとは
いかなかったような。
指示した人や実行した人が捕まって終わったのかな。

それでもこのドヤの一生懸命さが
検察の中で広がっていって、不正を揉み消す、とか
そういう体質ではなくなったような。

ドヤはやることはやった、で検事は辞め
父親のお店を継ぎ、弁護士の仕事もするらしい。
ヘリムもいるし、街の人にとっては頼もしいだろうね。

ま、捕まる人は捕まって、
でもカン議員は捕まらなかったけど
改心したみたいだし、何となく明るい未来が
ありそうな・・で終了〜。


本来は24話です。
長い話数のようだけど、この内容を描くには
これくらいないともったいないかも。
大統領になった後はかなり短かったし。

とにかくヘリムが女性として素敵でした。
芯があって、人を思いやることができて、
言うことは言います、って強くてやさしい女性で。

しかし政治の内幕ってこんなんだろうな〜って
思うような、本当にすごくドロドロとした駆け引きの場だったわ。

今だと日本で小沢元代表と検察と民主党とで
何らかのしがらみが裏であるんだろうな〜、と。

こんなドロっとした黒い中、ドヤの恋愛は
本当に純粋でキラキラ光ってたわ〜。
対照的〜。

なかなかおすすめですよ!




<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「レディプレジデント 〜大物〜」 第1話〜第5話
韓国ドラマ「レディプレジデント 〜大物〜」 第6話〜第15話

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「レディプレジデント 〜大物〜」 第16話〜第29話(最終話) るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]