るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「キング 〜TwoHearts〜」 第1話〜第10話

<<   作成日時 : 2013/01/22 08:18   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

楽しさも多いですが、国家同士の理解の難しさを感じます。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ジェハ … イ・スンギ
 韓国王室の次男。国王にはなる気もないし興味もない、で
 自由に育ってきた。

ハンア …ハ・ジウォン
 北朝鮮の特殊部隊所属。女性ながら屈指の強さ。
 早く嫁に行きたいと思っていたら、相手がジェハに
 決まってしまい・・。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ジェハは韓国の王室の次男。
長男が国王なので王位継承の次の王子。

国王はとても温厚で紳士的で国民によって
王室が成り立っているから自分たち王族は
人の役に立って恩を返さなければならないと考えている人。

ジェハはその正反対で、楽しければそれでいい。
王子だから何を言っても何をしても許される、
王子の立場を大いに利用して楽しくやろう、の人。
女性が大好き、つらい仕事や兵役の訓練なんて大嫌い・・。

半年後に16カ国が競い合う将校大会というのが
開催されるにあたり、北朝鮮と南朝鮮(韓国)が
合同のチームとなって参加することに。

そのチームに、サインだけで将校になったジェハも
国の象徴として参加することに・・。

大会なのでもちろん訓練がある。
ジェハは出場するなんて全く考えてなかった。
国王が王室のため、とちょっと小細工して
ジェハを出場させることに。

王室でのんびりと裕福に暮らしているジェハを
国外に追放してもいい、っていう国民のアンケート
結果があったりね。。

大会に出ないんだったら、王室から追放して
一般市民になれ、と国王。
弟はかわいい存在だけど、厳しくしないと
ジェハが生きづらくなるもんね・・。
ジェハはしぶしぶ大会に出ることに。

北朝鮮からは3人の将校が大会のための
訓練にやってくる。
その中には男顔負けの大尉ハンアがいる。

ハンアは国内の格闘技大会であっさりと優勝してしまうような
腕をもつ女性軍人。
特殊部隊に所属して教官を務めている。

北と南が合同で、って顔合わせをするけれど
根底にはまだ戦争中っていう気持ちがあるし
過去にどっちがどれだけ殺した、殺された、という
状況だから言葉や態度でピリピリするときも。

そんな中にやる気のないジェハがいて
面白がって北側を挑発するもんだから
ハンアがちょっとヤキを入れたりね。
王子だって手加減しない。
私は特殊部隊の教官で、ジェハに会ったら
射殺しろ、って教えてきてたんだ、と・・。

ジェハはちょっと襟を正さざるを得ない。
何かしでかしたら自分の命が危ないかもしれない・・。

アメリカや中国の大国に対して
自分たちの存在を主張できる場でもある大会。
何としても朝鮮の合同チームで上位を狙いたい。

ジェハ以外は優秀なんだけどね。
チーム長のハンアはどうにかしてコイツを
一人前とはいかなくても足手まといにならないようにしたい。
ちょっと脅してみたり、振り回しながら
何とかついてこさせている。

ハンアは30歳。もうそろそろ嫁にいきたい。
でも、この強さでなかなか女としてみてもらえない。
この大会で上位に入れば党をあげて
婿を探してやる、なんて言われて仕方なく
出場しているんだよね。。

なぜかハンアとジェハが訓練中相部屋に。
ジェハは女性の扱いに慣れているから
結婚を焦っているっていうハンアの話を聞いて
ちょっとからかってみたりね。

一方のハンアはこんな軟弱な男はお断り、っていう
気持ちなんだけど、やさしくされると・・慣れてないから
何だか惹かれていっちゃっているような・・。

国王の学生時代、同級生が俺の親の寄付で
お前たち王族は生きられるんだ、なんて言って
国王を罵ることがあって。

国王はそれでもいつも感謝してるよ、と
くやしいい気持ちを抑えながらケンカにならないようにしていた。
でも、その言葉を聞いてたジェハは我慢ならずに
取っ組み合いになってしまって。
そのどさくさに紛れてジェハの腕に
ペンを突き刺した同級生がいて・・。

この同級生、自分が王だ、っていう考えの持ち主。
親がクラブMという裏社会ではNo.1の組織の長。
その父親が病に倒れ、後継者はこの同級生、と
正式に書き記したことを知ると・・父親を毒殺。
自分は裏社会の王になった・・。

韓国と北朝鮮はチームだといっても
色々と根が深く、一触即発の状態なんだよね。
そこにちょっかいを出してくるクラブM。

ジェハを狙った爆破があり、混乱した状態に。
世界将校大会にこんな混乱たチームは出せない、って
アメリカや中国では疑問視。

国王は出場を断念しようかと迷う。
ジェハは自分の兄(国王)が無念を全身ににじませているをみて
何とか根性を出して汚名挽回に挑む。

一応はジェハのがんばりがあって大会に出られることに。
一安心したのもつかの間、今度はジェハの妃候補に
ハンアがあがっているとの情報が世の中に。

またクラブMがかき回してるんだけど、
要人暗殺を教育していたハンアが自分たちの
王子と結婚なんて冗談じゃない、っていう
世論が多くて、あまり問題視されると廃位となりうることも。

ジェハは人間の心理を上手く利用して堂々と宣言を。
人を好きになるのに理由なんて無い、
どういう相手だと分かっていても好きになってしまった、と・・。
それを聞いたら・・国民だって理解してくれる人も
出てくるよね・・。

本心はハンアを好きという気持ちがあるけれど
ちょっとしたケンカというか対抗意識というのか、で
ハンアを持ち上げといて、コテンパンに振ってやろう、っていう
ジェハの計画だったんだよね。

ハンアはそれを鵜呑みにして結婚しようかな、と
前向きに思ってたら、それはジェハの幼稚な計画だったと知り
こっちだって気が強いし、あっさりジェハは諦める、と
断りを入れてきたり。

お互いがほのかに惹かれあってるんだけど
強がりや建前の部分があったりで
うまくかみ合わない。

こっちが好きだな〜って思っているときに
あっちはお断り、っていう状態だったり
なかなか進展しなかったんだけど
とうとう一瞬自分たちの歯車があったときに
周囲の人間も巻き込むことになったので
婚約します、ってことに・・。

ハンアは嫁修行のため韓国に住むことに。
結婚したら北と南の国籍をもつようになる・・。

習慣も文化も似てるようで南北では違うことが多く
ハンアは戸惑う。
そんなハンアをかわいがって助けようとしてくれるのは
ジェハの兄。

この人は小さいときから南北統一を夢見てきた人で
ハンアの人間性もとっても気に入っていてこの結婚を
純粋に喜んでいる。
ジェハのことを一番心配してくれている人なんだよね。
ハンアだったらジェハを全て任せられると思っている。

クラブMのオーナーは国王やそれ以上の存在だと
自分で勝手に思っている。
国王に謁見するのも自分の都合でできるものだと。

でも、一介の国民と謁見なんてできるはずもなく
危険人物だからと大会が終わるまで韓国から
入国拒否されてね。

俺が怒ったらどうなるかみてろ〜・・で・・
暖炉に細工をして、静養中だった国王夫婦を
一酸化中毒死させて・・。

静養場所にたまたまきていたジェハ妹をオーナーの手下たちが拉致。
自分たちが殺しために細工しているのを妹に知られたも同然。
車の事故死で殺そうとしていたところを、
プライドが高いジェハ妹は自ら崖からダイブを・・。

国王は崩御し、皇女(ジェハ妹)は命は助かったものの
下半身不随になるかも、の状態に・・。
・・この妹、犯人の顔を見ているので今後あぶないかもね・・。
この人は宮でも皇女役だったよね。。

突然、王位継承をすることになったジェハ。
悲しんでもいられない。
国王の葬儀もあるし、大会もあるし、
自分の結婚もあるし、国内外で対処することが
山積み状態なのだから・・。

国王が亡くなりあわただしくなる王室。
ジェハ妹は意識を取り戻したんだけど
その犯人や出来事だけを覚えていない。

下半身が動かなくなったことで
精神的に不安定になったけど
ハンアがいたおかげで現実をみて
冷静になることができて。

ジェハ母は最初はハンアのことを気に入らないって
感じだったけど、家族として大事な子っていう
扱いになっていってね。
すごくいいお母さんだよね・・。

国王が滞在した家には細工がされていた、と
王室と官僚だけに知らされる。
そしてその現場から北朝鮮製だと思われる
携帯電話がみつかって・・。

北朝鮮の仕業だ、と大騒ぎ。
ジェハの婚約者のハンアが関与しているんじゃないかと
聴聞会まで開かれることに・・。

国王の秘書は王室のために、っていう意識が高く
ものすごく真面目なのね。
その真面目さから静養地を多額の寄付をしてくれた人に
教えてしまって。

その人が・・クラブMとつながっていて、
静養地がバレて殺されてしまった・・。

秘書は真面目さゆえ、ハンアとジェハの恋愛どうこうよりも
いかに王室の威厳や存在価値を高めるかを
考えて動く人なので、そのせいで二人がケンカになってしまい。

とうとうジェハは婚約破棄だ、ということになり、
北朝鮮のせいで先代が亡くなった、っていう世論もあり
ハンアは帰国することになってしまう・・。

クラブMが先代からずっと危険な存在だと
知られてたことを知ったジェハ。
南北が仲良くなると企業として利益に損害が出るので
今のままの戦争状態がいい。

南北の将校が出る大会も、ハンアとジェハの結婚も
クラブMにとっては面白くない。
ジェハがクラブMのオーナーを呼び出して話をすると
あっさりと俺が先代を殺したんだよね〜、と。
だって入国拒否するんだも〜ん、生意気でしょ?と・・。

現場にあった携帯は北朝鮮製のようだったけど
実際にはまだその技術はない、と高官の間では分かっていて
犯人が北朝鮮ではなく第三者だと判明している。

国の威厳にもかかわる問題だから、
ハンアを表面に出して核心部分は避けさせていたんだよね。。
本当に何かがあるとすぐにハンアに降りかかってきて
かわいそう。。

北朝鮮に戻ったハンア。
そこで・・激しい腹痛に襲われる。
なんとジェハとの間に子供がいたらしく
流産をしてしまって。

北朝鮮のニュースは、南の王子が我らの娘を
傷物にした、と大騒ぎ。
婚約者と共に子供を捨てた、と・・。


こりゃ根が深い。。
道路は繋がっていて、ゲートを通れば行き来できる
場所なのに価値観が全然違うんだもんね。。

ジェハ兄は温和で誠実で国王にふさわしい人でした。
偏見をもたない信頼できる人でね。。
ハンアもそりゃショックよ。。

秘書は仕事に忠実なんだけど
人間である前に一国の王をサポートするのが使命って
考えている人なので、冷たい部分もあるよね・・。

そんな秘書を父に持つ、近衛隊の軍人がいいんだよ〜。
超真面目でひたすら真っ直ぐの人なんだんけど
正直だからこそ言葉に嘘偽りがない。
ジェハを最初はバカにした感があったけど
芯は王族なんだな、って感じて応援してくれる人よね。。

軽く楽しい部分もあれば、笑っちゃいられない深い部分もあり
なかなか良いですね。



<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「キング 〜TwoHearts〜」 第11話〜第20話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!キング〜twohearts〜今年の元旦にDVDレンタルしてきて一気に見ましたよ!!
面白かったですよね〜。韓国ドラマのブログは多いですが、ストーリーのまとめ方がとてもお上手ですね。共感と納得の、読みやすい内容で素晴らしいと思います。また是非見に来ますね。
yukinofull
2013/02/02 16:12
yukinofullさん、こんにちは!

一気見されたんですね〜。
うらやまし〜。そしてDVD。
私はTV放送を見ているので
カット有り有りで、もったいない気も。。

今回、私はサイドカップルと呼ぶのか、
近衛隊のシギョンとジェハ妹の恋愛が
すごく気に入っていて、この二人に
ハマってます〜。
るりりん
2013/02/05 20:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「キング 〜TwoHearts〜」 第1話〜第10話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる