るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「となりの美男(イケメン)」 第1話〜第10話

<<   作成日時 : 2013/07/22 16:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 0

とても観やすい作品です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ドンミ …パク・シネ
 学生時代のトラウマで引きこもり生活に。
 エンリケと出会ったことから徐々に世間との交流が生まれる。

エンリケ …ユン・シユン
 海外で生活する有名なクリエーター。
 人懐っこい。

ジンラク …キム・ジフン
 ドンミの隣の家に住む漫画家。
 人付き合いは苦手だが純粋なドンミに惹かれている。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ドンミはある過去がキッカケでひきこもりの生活。
できるだけ人に会いたくない・・。

ちょっと前に外出したときに
たまたま見かけた男性に一目惚れ。

その男性はドンミが住む古ぼけたマンションと
向かい合わせに建つ小奇麗なマンションに住んでいて。
ドンミの家の窓から、その男性の部屋の中が丸見え・・。

ドンミの日課はその男性の部屋の中をのぞき
彼の行動を眺めること。

好きな人を遠くから目で追う、って感じでね。
同じタイミングで歯を磨き、ご飯を食べる、みたいな。

その男性の従弟・エンリケ。
有名なゲームクリエイター。
明るくておしゃべりで、わが道を行く、って人だけど
実際はかなりの寂しさを抱えているようで。

スペインで暮らしていたけれど、
今回、数か月の帰国を。
その間、従兄の家に居候。
その部屋から・・双眼鏡で覗き見している
お向かいのドンミを発見。。

これがきっかけで二人出会う。
ドンミは人と会ったり話したり、は極力避けたいのに
エンリケの強引なペースに巻き込まれてしまう。

でも・・嫌な気持ちはない。
話さなくてもエンリケは全部わかっているようで
言葉がなくても何だか通じてしまう・・。

ドンミの隣の部屋に住むジンラク。
WEB漫画家でまだ収入は安定していない。

ジンラクは数年前からドンミのことを
気にかけてたみたいね。
今度の漫画の素材はドンミ。
人見知りのドンミが恋をして
殻から出てくる、という話。

・・このドラマは全然チェックしていなかったので
キャストも誰なのか知らずに見始めたけど
ジフン氏が出てるんだ〜。コミカルで楽しい。

そしてジンラクの部屋にはアシスタントとして
居候くんがいるんだけど、なんか見たことがあると
思ったら、神のクイズの天才くん、でした。
ここでは女好きの普通の若者です。

エンリケを好きな女の子は、オレのこと好きでしょ?の
お嬢さま役の子でシネちゃんとまた共演なのね。

お初はエンリケの従兄くらいかな、っていうくらい
知った顔ばっかりで面白いです。

エンリケの初恋相手の子は、
エンリケの従兄が好き。
従兄とその女の子がこういう関係なら
エンリケも失恋、そしてドンミも失恋っていうことに。
お互いがその気持ちを知ってしまって、
二人で傷心だね、という雰囲気。

この二人は何だか最近一緒にいることが多く、
そうなるとジンラクも複雑な気持ちが。

普段のドンミはかなりの無口なのに
エンリケに対しては遠慮なくズバズバ
言えちゃうんだよね。。

エンリケは、見た目は何事も気にしない、っていう
態度だけど、本当は繊細なんじゃないかな。
だからドンミの深いところの感情が分かっちゃうというか。

従兄とケンカしたエンリケ。
行く場所がない、で自伝の編集をドンミが
担当してくれくれるように画策し、
編集者と自伝の本人という関係を作って
ドンミの家に居候。。

なぜだか部外者にどんどんなっていく
ジンラクの落ち込みようったらないよね(笑)。

ドンミの小中高の友人・ドフィ。
このドフィがドンミを誤解して
高校時代にいじめたせいでドンミが
こんな状態になっちゃったのね。

ドフィはなぜかドンミにこだわる。
ドフィはジンラクが大のお気に入り。
そのジンラクがドンミをお気に入りなので
またしてもドンミに恨みが。

ジンラクへの印象もあるので
表立ってドンミに意地悪ができないドフィ。
ドンミの親友っていう位置についていなければ。

エンリケは一時帰国だったので
また元の海外へ戻ることに。

その前にドンミとケンカしてしまって
少し後ろ髪を引かれながら、の帰国。

ドフィがパーティーを開くんだけど
そこでドンミに何か復讐しようとしている、と
出国しようとしていた空港でエンリケが聞く。

ドフィはドンミにどうしてほしいのかな。
張り合いたい?
やっぱり自分には勝てないんだと
思わせたい??

いじめの原因の発端になった教師を
パーティに呼んだドフィ。

ドンミは・・教師が否定してくれれば
ドンミへのいじめも少しは収まったのに
教師は自分の立場を守るために
ドンミをかばうことをしなかった。

そんな思い出のある教師と会って・・
ドンミは気を失う。

心配になったジンラクがかけつけてくれて
ドフィを一喝してくれたけどね。

同じように心配になって帰国をやめて
ドンミの元に戻ってきたエンリケ。

帰ってきたけど・・ドンミはまた逃げようとしていて。
この部屋から引っ越そうと。
エンリケがいなくなったこの場所にいると
余計寂しさが募るから・・。
・・ジンラクのことはやっぱり二の次なんだよね・・。

息子がゲーム依存になったのは
エンリケのせい、って逆恨みした母親に
エンリケがケガをさせられそうになって。
軽症で済んだけど、ネットでは重体と書かれる。

引っ越すので、最後の思い出に、って
ドンミはジンラクと美術館に出かけていたのだけど
そこでこのネットのニュースを知って。

ドンミの動揺する姿をみて、
ジンラクはドンミの気持ちを知る。

ライバルのところに好きな女性を
連れていく、なんてつらいけど
ジンラクはドンミのために病院へと送っていく・・。


深い傷をもっている女性と
それを見守って助けてあげたいと思う男性たち。

これ以上傷つきたくないから
外部との接触を避けるようになってしまったドンミを
陰から温かく支えていたジンラク、
殻から連れ出してあげようとするエンリケ、
どちらも好青年だな〜・・。

とても暗くなってしまいそうなテーマだけど
温かくて切ない。
そしてちょこっとずつ楽しさがちりばめられていて
飽きない作品です。

観やすくて楽しい、ちょっとほんわかする、
そんな作品です。


<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「となりの美男(イケメン)」 第11話〜第16話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「となりの美男(イケメン)」 第1話〜第10話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる