るりりんのお散歩雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国ドラマ「その冬、風が吹く」 第1話〜第10話

<<   作成日時 : 2013/09/25 22:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

全く興味はなかったのだけど・・
見始めました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ス …チョ・インソン
 詐欺師のギャンブラー。ヨンと出会って
 生きる意味を見出して・・。

ヨン …ソン・ヘギョ
 幼い頃の病気のために盲目に。
 財閥の令嬢。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


大財閥の娘、ヨン。
幼いとき、両親が離婚。
その原因は父親の秘書。

それから成人した今現在まで
秘書は養母のような存在。
世話はしてくれるけど・・ヨンにしたら
この秘書のせいで母親が出て行った、と
恨む相手。

子供のときにヨンは病気を発症して
目が見えない。
原因は脳腫瘍。
うっすら見えるときもあるけれど
他の人には全盲のふりをしている。

会長だった父親が亡くなる。
ずっと病気で臥せってたんだけど・・
危篤状態が分かってても
秘書は医者を呼ばなかった。
秘書ひとりのときだったので
これはまだ誰も知らない。

ヨンにはスという兄がいたけれど
母親と一緒に出て行ったのかな?
ヨンの家とは縁を切ったように
音信不通の間柄。

でも実はスはヨンを思って
手紙を出していたんだけど
書留になっていたために
秘書に内緒で処分されていたらしい。
ヨンに手紙が渡らないので
何年もの間、交流がなかった。

ヨンの父親が亡くなって
莫大な財産を受け継いだヨン。
父親の面倒をみてくれていた弁護士が
スを捜しだし連絡をとってみる。

兄のスだという男性がヨンの家に住むことに。
イタリアンの店のオーナーというス。
あと数か月したら仕事の関係で
海外にいくから、それまでにヨンと
本来の兄妹の仲戻りたい・・。

ヨンは目が見えないし
家庭の中でも孤独感がいっぱい。
それにお金も権力ももっているせいで
人を簡単に信じられないし
素直にもなれない。
すごくひねくれた感じの女性なんだよね・・。

長い間、音信不通だったのに
父親がいなくなったと思ったら現れるなんて、と
良い印象をもたないヨン。
スは弁護士に言われて来たんだけどね。

が、しかし・・。
兄のスと同姓同名なんだけど全くの別人なのね。
ヨン兄と仲が良かったスという人なんだけど
事故でヨン兄のほうはもう他界していて。

同姓同名のスは街のチンピラ風情。
賭博でイカサマをやっては金儲けをしている。
ハメられて刑務所に行ったことも。。

そのハメられたせいで、何十億の取り立てを
されることに。
何とかお金を用意しないと命が危ない・・。

そんなときに弁護士がヨン兄ではないかと
たずねてきて、同姓同名で勘違いされたのが
始まりで、ヨン兄のスとしてヨンの屋敷へ来たという
いわくつき。。

何が何でもヨン兄に成りすまして
上手くお金を得なくてはいけない・・。

家族構成や生い立ちはもちろん、
ヨン家に関することを全て頭に入れ込む。
火傷の跡や、DNA鑑定もすり抜け
兄かどうか怪しんでいる秘書をかわしていく。

ヨンの婚約者になっている本部長は秘書側の人。
スが本物なのかを疑っている。

婚約者といっても好きでそうなったわけではなく
会社のために、っていう感じ。
ヨンも本部長も割り切った関係で。

ヨンも当然、スが自分の兄かどうかを
疑うんだけど、兄しか知らないことや
親身になって心配してくれる言動に
徐々に心を開いていく。
秘書よりもよっぽど頼りにしたい、と
思い始めるよね・・。

ヨン兄が生きていたとき、
1度だけヨンとスは会ったことがある。
スはもちろん覚えている。
ヨンも覚えていて、あのときの男性に
この目の前にいる人が似ていると
感じている。

目がみえればすぐに分かるけど
雰囲気でしかヨンは悟ることができないので
スといるとあのときの男性を思い出すな〜と
感じている。

スは自分ではあまり感情を出さないけれど
女性から強く惚れられる人なのね。
初恋の人も家出をしてまでスを追いかけてきて
若気の至りで妊娠。

スは自分と同じ道を子供が歩むなんて
耐えられない、と女性を拒否。
追ってきた女性が車にはねられて死亡・・。

この女性をずっと想ってきた男性からは
スは恨まれ、女性の妹もスを好きで
おねえちゃんを忘れるなんて許さない、とか
直前に付き合っていたモデルも
独占欲が強くて、その末にスは刑務所に
入ることになったりで、不幸な人ね。。

スはお金が目的でヨンの兄として
成り代わっているんだけど・・
急速にヨンに惹かれていく。
友人の妹っていう視点もあり、
この、地位的には恵まれているけど
心にとてつもない悲しみを抱えているヨンを
どうにかして助けてあげたい、力になりたい、と
思うようになる。

ヨンの目が見えないのは脳腫瘍のせい?
網膜のせいならば、早くに治療していれば
視力を取り戻せた?

今までヨンを甲斐甲斐しく世話をしているようで
ヨンの幸せのために動くことをしなかった
秘書が悪人に思えてくるス・・。

秘書はスを疑っている。
本当にヨンと血のつながりのある兄なのかと。
お金目的のようだけど、そうでもない意見を
言い出したり(秘書の怠慢とかね)、
早く鑑定で確定させて本物かどうか見極めたい。

ヨンの味方の弁護士が一番に真実を
知ってしまったようで。
本当のヨン兄は亡くなって、今、兄だと
名乗っているスはギャンブラーで詐欺師だと。

ヨンとス。
同じようにそれぞれが傷を負っていて
お互いの言葉が心に響いて
癒しの存在になっている。

ヨンは恋愛を経験したことがないので
兄への愛情だと思っている。
現に兄だと名乗られているから。

でもスは・・心の底からヨンを愛している。
どうにか自分が支えてヨンを幸せにしたい。

ヨンが書いた遺言。
自分が亡くなったら兄に譲る、と。

スが自分の前に現れたのは
お金のためかもしれない、という気持ちは
常に感じていたのだけど、自分を殺そうと思えば
殺せたときがあったのにそうはせずに
逆に命を助けてくれた。

スはお金目的じゃなく、本当に単純に
兄だと現れただけなんじゃないか、
みんなよりも心の底から自分を心配してる
人なんじゃないか、とこれまで以上に
信頼や愛情がヨンの中にわいてくる。

スは素直にヨンを助けたい。
脳腫瘍が再発して危ない状況になってきた
ヨンの命を救いたい。
目を治してあげたい。
その必死さが・・切ないねぇ・・。


ヨンの目が見えてれば、こんなこんがらがった
関係にはならなかったんだけどね。
・・ドラマにならないか。。

借金のため、ちょっと軽い気持ちで
入れ代ったら、お金よりもいつしか
妹として女性として愛してしまった男性の
切ない話、ですね。。




<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「その冬、風が吹く」 第11話〜第16話(最終話)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国ドラマ「その冬、風が吹く」 第1話〜第10話 るりりんのお散歩雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる