アテンションプリーズ 第9話

訓練生のあのグッタリした様子・・・。
でも、どこの世界でも入りたての頃はあんなもんでしょ。。

実際に機内に乗り込む訓練が始まった。
美咲(上戸彩)は他の訓練生とは違い、明るく元気に
乗り込んでいく。
お客相手は、なかなか大変。
マニュアル通りにはいかないこともしばしば。

一人のお客さまに褒められて上機嫌だった美咲。
他のお客さまはどんな人が乗っていたか思い出せますか?と
言われて閉口する。
お客さま全員に平等にサービスしなくてはいけない。
・・って、オセロの相手を頼むおじいちゃんもどうかと思うけど・・

美咲の初OJTの機内に三神教官が「プライベート」で一乗客として
乗っているのもよかったな~。やっぱりちょっと心配だしね。。

先輩たちは厳しい。嫌味がてんこ盛り。
でも、言っていることは正しい。
麻生先輩も美咲にかなり厳しくあたるけど、三神教官との
会話の中で、「彼女はいいキャビンアテンダントになりますよ」って
言っていました。

かなり難関だけど~って付け加えがあったけど、
ただいじめるために嫌味を言っているわけではありませんでした。
初めは意地悪なヤツ、と思っていた美咲もやっと自分を育てるために
してくれていることと気付き、先輩たちをお手本にがんばっていこう!って
なりました。

今回はあんまり恋愛的な話はありませんでしたね~。
翔太(錦戸亮)がボツになった動物園デートを代わりに
また行こうねって弥生ちゃんに言ってましたけど。。
どうなのよ??
来週ここら辺に進展がありそう。期待しちゃうぞ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mari
2006年06月16日 14:56
コンニチワ!
先輩達が、しごくぞ!と言ってた割りには、良い人たちばかりでした。洋子はしごかれて当然と思っていたのですが(笑)
るりりん
2006年06月19日 09:24
mariさん、こんにちわ!
そうですよね~。洋子はまだまだの
ような・・。ちょっとしたことで
ボロが出そうですしね。。。

この記事へのトラックバック