花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~ 第7話

えへへへ・・。
とうとう、マンガ好きの私は、愛蔵版を購入してしまいました~(*^^*)
登場人物もエピソードもそれなりに原作が生きてるドラマということが判明。

さて、今回の内容は・・・。

伝説の七夕の日、8月7日に屋上へカップルで上ると
幸せになれるという。
難破と姫島は彼女がいない・・・ので、そんなの阻止してやる~と
屋上までに難関?を仕掛けて上らせないようにする。

瑞希(堀北真希)と佐野(小栗旬)はどんな関係?と
疑問を抱く中津(生田斗真)。
こまりからデートに誘われ、瑞希を吹っ切るかのように
付き合うけど、全然身が入らない。

伝説の日、屋上まで上れたのは中津とこまりのみ。
屋上に行けたら、瑞希のことはあきらめると決心していたんだけど・・。

瑞希は、佐野がハイジャンプを飛べたらアメリカへ帰る、と
兄に約束していた。
もうジャンプを飛べるようになったし、自分のいる意味がない。
一人荷物をまとめて出て行く瑞希。
・・・学校の手続きとかはいいんでしょうか・・ってちょっと疑問。。

タクシーに乗りこもうとしたとき、中津が現れ、自分のためにいてくれ、と。
そして・・・佐野も現れた。まだ飛んでない。公式の場で、瑞希の前で飛んでない・・・。

で、購入したマンガの話。

学生の頃は、マンガは回し読みが基本だったので、
1回きり読んだだけっていうのがたくさん。
そのために、読んだことはあるけど、内容は・・・なんだったっけ?っていうのが
ほとんどで・・。

で、今回はドラマもおちゃらけていて楽しいし、絵もキレイなので
思い切って大人買いしちゃいました。

登場人物はほぼ原作の特徴が生きてます。
佐野も、瑞希も。オーラが見ちゃう子・萱島とか、3人の寮長とか
寮長に恋する子・中央とか。犬もそう。保健医の梅田も結構重要どころで。
ライバルの神楽坂とか、ひばり様もこまりもカンナも。

瑞希に恋する中津も登場・・・だけど原作は大阪出身の大阪弁。
早くに瑞希が好きだとカミングアウトをしているので
追っかけぶりが楽しいです。

寮長の難破や天王寺なんかは結構いいトコいってる気がする。
姫島の壊れっぷりはなかなかだけど、ビジュアル的にはちと違うな~。

瑞希の支えになってる保健医の梅田もビジュアル的に・・・
かなりいい男なので。女嫌いのゲイです。。
梅田のエピソードをマンガそのままドラマ化したら・・・妖しすぎるか・・。
(私は観たいけどっ)

まだ半分くらいしか読んでないんだけど、エピソード的には
これまた原作にエッセンスが加わって。

寮対抗の体育祭とか、海の家とか、いらないと思っていた難破の
過去の恋なんかも原作に同じようにありました。
お兄ちゃんが来日するのもね。

今回、熱の出ている佐野のベットで瑞希が一緒に寝ちゃう、っていう
場面があったけど、原作では結構多い。
佐野は瑞希を女の子だと知ってるし、大切な人(女)だと思っているので
涼しい顔をして結構心臓バクバクの状況なんです。

あまりにも元気すぎて、原作壊してるんじゃないかな~って思っていたけど
そんなことはないようで。
(ドラマ→マンガに行ったからかしら。マンガ→ドラマだったら
 幻滅した部分もあったかな~?)

結構、マンガもドラマもイケてるかも・・・と思います。。
マンガを読んでからドラマをみるとまた更に面白いです。

来週のモデルをやる、なんてエピソードもマンガにあるよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

  • はじめまして

    そうですか、ドラマ→マンガで行くと結構いい感じですか。私はマンガ→ドラマだったので、かなりショック大きいです。ドラマの脚本は佐野をいやな奴にしたことに未だに猛烈に腹立つ>ブンブン<今回の設定もそう、そりゃ瑞希が帰ると言い出したら誰も止められんよ。私的にはマンガのほうがリアリティありましたね。
    2007年08月15日 15:10
  • るりりん

    はじめましてさん、こんにちは!

    やっぱりそうですか~。
    マンガ→ドラマはイケてませんでしたか~。
    たぶん、そうだろうな~と思いました。
    私も他のモノで『目がテン』になったこと
    ありますしね~。

    確かに、マンガの佐野とドラマの佐野は
    ちょっと違いますね。
    マンガのほうが純情な好青年というか。
    小栗くんは好きだけど、佐野にすると
    ちょっとスレ過ぎかな~と思います。。

    マンガの梅田先生、ポイント高いですよね~!
    開き直って、瑞希Love!の中津も好きです~。
    2007年08月16日 07:36

この記事へのトラックバック

花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~ 第7回 感想
Excerpt: 『突然のベッドイン』
Weblog: ぐ~たらにっき
Tracked: 2007-08-15 08:07

花ざかりの君たちへ 第7話
Excerpt: 中津の瑞稀への抑え切れない思いにキュン♪今回も楽しかったです。 なんだろね。。。このドラマ。 くだらないシーンと、しみじみしちゃうシーンのメリハリがいいのか? 1時間楽しく見れてしまう謎(笑)
Weblog: アンナdiary
Tracked: 2007-08-15 08:08

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~第7話「突然のベッドイン」
Excerpt: 第7話「突然のベッドイン」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2007-08-15 08:10

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~ 第7話 「突然のベッドイン」
Excerpt: 瑞稀(堀北真希)と抱き合ってるのを見てしまったと中津(生田斗真)が告白するとハグしてくれる泉(小栗旬)。「普通にあるだろこうゆう事。」
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2007-08-15 17:12

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~ 第7話 「突然のベッドイン」
Excerpt: 瑞稀(堀北真希)と抱き合ってるのを見てしまったと中津(生田斗真)が告白するとハグしてくれる泉(小栗旬)。「普通にあるだろこうゆう事。」
Weblog: テレビお気楽日記
Tracked: 2007-08-15 17:12

花ざかりの君たちへ~第7話・遅れてきた七夕!
Excerpt: 花ざかりの君たちへですが、佐野(小栗旬)がハイジャンプを飛んでしまった今、芦屋瑞稀(堀北真希)に学園にいる理由がなくなるわけです。他の生徒達は遅れきた七夕という企画で遊びます。(花ざかりの君たちへ、第..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2007-08-15 17:35

花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~ 第7話 それぞれ...
Excerpt: 内容佐野に抱きつかれて、好きを自覚し意識しはじめる瑞稀。そのころ、桜咲学園では、難波と姫島を中心に、彼女がいる、いないで『遅れてきた七夕伝説阻止作戦』(←これでいいでしょ(^_^;)が、決行されようと..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2007-08-15 21:25

ホリキッターは腕枕で♪ (* ̄-(-*)ゝスヤスヤ(花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~#7)
Excerpt: どうやら世間はお盆休みのようなので、てきと~にw『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』瑞稀と佐野泉の抱き合う姿を見てしまった中津。「普通にあるだろ」って、男の友情のハグって普通かぁ???神楽坂..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2007-08-15 21:45

ホリキッターは腕枕で♪ (* ̄-(-*)ゝスヤスヤ(花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~#7)
Excerpt: どうやら世間はお盆休みのようなので、てきと~にw『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』瑞稀と佐野泉の抱き合う姿を見てしまった中津。「普通にあるだろ」って、男の友情のハグって普通かぁ???神楽坂..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2007-08-15 21:46

《花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス》★#07
Excerpt: 佐野が飛んだらアメリカへ帰ると公言していた瑞稀。佐野を好きだと自覚してから、悩みが深くなっていった
Weblog: まぁ、お茶でも
Tracked: 2007-08-15 22:20

『花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~』第7話「突然のベッドイン」メモ
Excerpt: タイトルは意味深なんですが、まぁ、オチ・・・というよりベットインとはいわんだろ。ありゃ。
Weblog: つれづれなる・・・日記?
Tracked: 2007-08-15 23:09

「花ざかりの君たちへ」レビュー
Excerpt: ドラマ「花ざかりの君たちへ ~イケメン♂パラダイス~」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:堀北真希、小栗旬、生田斗真、水嶋ヒロ、山本裕典、岡田将生、木村了、紺野まひる、松田聖..
Weblog: ドラマレビュー トラックバックセンター
Tracked: 2007-08-16 13:00