韓国ドラマ「明朗少女成功記」 第11話~第13話

銭湯のあとのバナナ牛乳・・かわいいな~・・、ギテ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ヤンスン … チャン・ナラ
 田舎に住む真面目でまっすぐな女の子。
 両親の借金のために、ソウルに来てギテの家政婦に。
 
ギテ … チャン・ヒョク
 幼い頃両親を亡くし、孤独に生きてきたためか
 傲慢でわがまま。すぐに暴力を振るう。
 ヤンスンに対して言葉ではわがままを言うが、
 内心はとても楽しくて幸せ。

ナヒ … ハン・ウンジョン
 ギテの両親と自分の両親が化粧品会社の創始者。
 ギテの婚約者として育ってきたが、ギテがヤンスンに惹かれているのを知り
 嫉妬心が芽生える。

ソック … ユン・テヨン
 化粧品会社社長の運転手。
 ヤンスンが家政婦にきたときから味方をし、助けてくれる男性。
 ヤンスンの友人の兄でもあり、ヤンスンに慕われている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


何でギテは自分に嫌がらせをするのか?
ヤンスンはギテの存在を忘れようとする。
でも、そんなことはできるはずもなく・・。
やさしいときもあるからね。(いつも本心はやさしいんだけど。。)

ギテは、チュンテ側についたと思い込ませて工場に入り込む。
その第一工場で今までの主力製品でギテの父親たちが考案した
化粧品が製造されているはずだった。
でも、チュンテは新ブランドの生産に集約。従来ブランドはこの1ヶ月で
製造中止にするという・・。
ギテはショックを受けるものの、何とか技術長と接触して再興したい。

チェ室長は、ナヒの母親から重要な任務を任される。
従来ブランドの再興。
これも水面下で動かなければ社内で押しつぶされてしまう。
表向きは従来ブランドの処分室だけど、本当は再興をする部署。
チェ室長が呼び寄せた信頼する人間を集めて。
ソック、ボペ、その友人、そしてヤンスン。。

ギテは工場に潜入。
だけどチュンテの息のかかった工場長からの連絡で
チュンテも工場に到着。
ギテの行動をつかみたいチュンテは工場の中へ。
ヤンスンもその工場に技術長への秘密の文書を届けにきていて。
ギテが細かく撮っていた工場内部の画像をチュンテが見てしまって・・。

裏をかいて調査してるギテの行動がバレた?と思ったら、
いいタイミングで技術長がきてくれて。
このカメラは自分のものだと証言。

ほっとしたのもつかの間、今度はヤンスンが持ってきた秘密の文書が
チュンテに渡りそうになり・・。
この手紙の内容はナヒの母親から技術長宛てのもの。
従来ブランド品の再興をお願いする内容。
ヤンスンは気をきかせて読み上げる。ギテ宛にもう私に係わらないで、という
クレームの手紙のようにみせかけて・・。

何にも知らないギテは本当にヤンスンに愛想をつかされたと知ってショック。
ヤンスンはギテが一人で芝居をしながら再興するために
奮闘していると知り、見守っている風で・・。

ギテは素直にヤンスンのことを好きだと伝えたいけど
なかなか言葉にならない。
野球をして遊んだり、一緒に掃除をしたり、銭湯にいったり。
今まで知らなかった幸せがいっぱいあるんだと感じてる。

そして。ヤンスンはギテの芝居を知っていることを伝え、
味方はいるよ、と教える。

どうしてもギテへの疑いが晴れないチュンテは、
ギテを工場勤務から本社勤務に変更。
本社の従来ブランド処分室の室長に任命。

この処分室は、チェ室長以下、ソックやボペ、ヤンスンがいる部署。
ギテは自分の計画をバラしてはいけないし、
チェ室長は自分たちの計画をバラしてはいけないし・・で
表面上は敵同士。
その中でヤンスンとギテだけが同じ目的のためにいる
集団だとわかっている。

従来ブランドの要、混合タンク。
漢方薬を配合するために開発に10年かかったもの。
設計図もなくなってしまい、このタンクがなくなったら製造できなくなる。

解体して売却をすすめるチュンテ。
ここで芝居が上手いヤンスンの両親が登場。
買取の芝居をし、解体されたタンクを何とかギテたちが
回収できた。。

ギテのいる化粧品会社のアカデミーの地下室にタンクを運んで。
分解されている部品を組み立てる作業。
・・・でもなんでこんな所に運んだのよ??誰かの家とか
会社とは関係ないところに置いたほうがいいじゃないかと・・。

ギテとヤンスンが仲良く外で話してるのも、こっちは気が気じゃないんだけど。
どこで何を聞かれてるか分からないわよ。。

ギテは普通の人間になってきたわね。
まだ世間知らずなところがあるけれど、それでも普通に会話が成り立つんだから。
ヤンスンにデートの手ほどきを、なんて言って連れまわすギテだけど
本人が一番楽しんでてね。

タンクがどうしても上手く動かない。
ここまでヤンスンたちの敵を演じてきたギテだけど
自分が撮ってきた写真を提供し、自分も味方だと告白する。
本当の味方ってこんなに居心地がいいんだ、と初めて知るギテ。
今までは味方なんて一人もいなかったもんね・・。

ここでナヒが登場。地下室にあるタンクに気がついた。
そしてこのタンクを購入して横流ししたのがヤンスンの両親だというのも。
ヤンスンを脅す。明日、すぐにギテの前から消えて、と。
ヤンスンは自分さえ姿を消せば全て上手くいくんだと思い決心する。
ソックには全てを打ち明けて、突然いなくなったあとのギテを頼んでね・・。

最後の夜。この前乗れなかったケーブルカーに乗り寄り添う二人。
階段に座って、お互いがどうして惹かれたのかを話す。
ヤンスンはギテの元の家のカギをギテに渡す。
絶対に取り戻してね、と。取り戻すというこは、再興を成功させること・・。

ギテは今日のヤンスンは素直だな~ってうれしいけれど
何かが引っかかる。
何かあったのか?とヤンスンにたずねて・・。

今までのギテだったら、今のヤンスンの感情には気がつかなかっただろうな~・・。
そうなのよ、何かあるのよ~!

デート中のギテがかわいくて。
でも~・・。29歳なんだよね。。あまりにも純すぎるよね~・・。
ま、これまでの人生こういう雰囲気に縁はなかっただろうしね。。



<感想&あらすじ>
韓国ドラマ「明朗少女成功記」 第1話~第5話
韓国ドラマ「明朗少女成功記」 第6話~第10話

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック